ただいまの掲載件数は タイトル61033件 口コミ 1165140件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 海すずめ > 掲示板 > 安心して観ていられる

安心して観ていられる ネタバレ

2018/11/5 9:23 by さくらんぼ

海すずめ

ヒロインの武田梨奈さんは、TVの「ワカコ酒」で知りました。彼女については、ビールを飲んで「ぷしゅ〜」と言うことぐらいしか知りませんでしたが、空手が得意という事で、驚いた記憶があります。でも、本格的なドラマは観たことがなくて…そんな折にTVでこれを見つけたのです。

失礼ながら、今まで彼女をアイドル程度にしか思っていませんでしたが、演技の方もなかなかお上手だと、この作品で感じました。

TVの二時間ドラマみたいな映画だという声も、もしかしたら、あるかもしれません。私もそう思いました。しかし、TVの二時間ドラマは、殺人事件が出てきたり、ドロドロとした恋愛ドラマだったり、意外と一癖ある作品が多いようです。

私が観たいのは、もっとサラリとしたもの。

だから、旅番組の匂いもする、「地域発ドラマ」的な映画「海すずめ」は、安心して観ていられる点で、私の好みなのです。同類の映画は、今年も何本か観ましたが、上位に来るでのでは。



★★★☆

 



  • 追記 ( チラシ写真がカッコ良すぎて ) ネタバレ

    2018/11/6 15:16 by さくらんぼ

    この映画は、公開当時にチラシ写真を見たことがあるような気がします。

    その時の気持ちをぼんやり思いだしましたが、ヒロインたちのスタイルに、「自転車レースの映画」かと思っていたようです。

    ちょうど、スポ根作品は見たくなかった時期だったんでしょうね。だから行かなかった。

    でも実際は、「図書館の本を自転車で出前する係員」の話でしたが。

  • 追記U ( 古い奴だとお思いでしょうが ) ネタバレ

    2018/11/8 17:14 by さくらんぼ

    この映画が語っていることは、「借りた本は返しなさい」だと思います。行方不明の一冊の本で、大騒ぎになったのですから。

    でも、別の表現をすると、雲湖朕鎮、いや「温故知新」というか、「読書とは過去への旅である」となるのかもしれません。

満足度データ

海すずめ
100点
2人(14%) 
90点
4人(28%) 
80点
1人(7%) 
70点
1人(7%) 
60点
3人(21%) 
50点
1人(7%) 
40点
1人(7%) 
30点
0人(0%) 
20点
1人(7%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
14人
レビュー者数
9
満足度平均
71
レビュー者満足度平均
76
ファン
6人
観たい人
9人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • まいみかん
  • itagure
  • ☆MOKO☆
  • mirai_none
  • takappesan
  • 小ゆう

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

日本映画界屈指の俳優陣が集結! 『赤い雪 Red Snow』 永瀬正敏&菜葉菜インタビュー
明太子に秘められた感動物語とは?『めんたいぴりり』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など! 映画論評・批評の新コーナー“critic”