ただいまの掲載件数は タイトル60033件 口コミ 1157620件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > シン・ゴジラ > 掲示板 > 怪獣映画というより防災映画・・・・・・

怪獣映画というより防災映画・・・・・・ ネタバレ

2016/9/24 0:33 by 未登録ユーザ 三田めぐろう

シン・ゴジラ

今回初めて、大枚1000円も出して、4DXを経験した。・・・しかも、現場に近いところということで、みなとみらいで観たのだけど、あれなら凍結ゴジラが勤務先から見えそうだ、ということが分かった。・・・

で、特撮的にはそこそこというところだろうか?京急ばっかりやられて、東急が全く出ないというのが腑に落ちないが、これは会社の姿勢なんだろう。しかも被害は太田、品川、目黒と23区の一番裕福なところだけを壊し、私の名前を踏みつけて行った・・・泉岳寺の被害は出ていたが、めぐろ、白金、三田あたりの被害を思うと・・・。

突っ込みどころはたくさんあって、みんな自分の琴線に触れる突っ込みがあると思うけど、まず、気にかかるのはあの政府の迅速な対応と決断(決断シーンしか映してない、というのを差し引いても。)で、主人公は盛んに批判しているが、それはあなたが(実際の)お役所仕事をよく知らない青二才だからだろう、と思ってしまった。

最大の突っ込みは、あんなに都合よく口を開けて倒れてくれない、ということである。そこまでは制御が不能な怪物という振る舞いだったのに、あそこだけ行儀よく倒れるのが腑に落ちないが、まあ、許容範囲か。

石原さとみは某英会話教室の成果?なのか、流暢な英語のセリフは印象的、あと、この映画は色恋沙汰が全く出ないのも防災映画としてふさわしい・・・。フランスが最後まで安保理で熱核兵器攻撃延期を主張した、というのも、いかにもありそうで、これもおかしかった。

日本のゴジラ映画は久しぶり、しかもガメラに関わったことがある人が監督・・というので少し引いていたのだけど、まあ及第点か。続編ができれば行くかもしれない。

 



満足度データ

シン・ゴジラ
100点
90人(19%) 
90点
106人(22%) 
80点
114人(24%) 
70点
74人(15%) 
60点
33人(7%) 
50点
21人(4%) 
40点
13人(2%) 
30点
6人(1%) 
20点
3人(0%) 
10点
5人(1%) 
0点
5人(1%) 
採点者数
470人
レビュー者数
204
満足度平均
78
レビュー者満足度平均
76
ファン
52人
観たい人
158人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • ぷらは
  • でぐち
  • 桂日之石
  • 出木杉のびた
  • エテ吉
  • GOKU
  • 0141gohan
  • チャイルドロック
  • kimkimkim
  • てぃーたん
  • チキ
  • さゃちゃん
  • kinaco
  • うめお
  • なつみかん。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

シン・ゴジラ DVD2枚組

  • 定価:4104円(税込)

シン・ゴジラ Blu-ray2枚組

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:5182円(税込)
  • OFF:2円
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集