ただいまの掲載件数は タイトル60665件 口コミ 1162463件 劇場 589件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > あん > 掲示板 > 「あん」

「あん」 ネタバレ

2017/5/25 14:17 by ママデューク

あん

「あん」(監督:河�直美 113分。主演:永瀬正敏・樹木希林・内田伽羅)
ボロアパートの屋上でタバコを吸うシーンから始まるオープニングが良かった(ボロアパートの鉄製の床や階段がカンカンいう音が良かった)。
時給600円と千太郎が言ったら、徳江さんが時給300円で良いと切り返すのが良かった
電車が画面を横切るシーンが印象的だった。
カナリアのショットは小津のモノマネだった。
「あんは気持ちよ。兄さん」が良かった。
一度ごみ箱に捨てたあんを気になって食べるのが良かった。
樹木希林の孫、モックンの娘内田伽羅のセリフがそこら辺のおとなしい女子高生。カメラの前でも気負わず自然体。カメラの前で演技していない。末恐ろしい。
桜から新緑で時間が経ったのを表現するのが良かった。
「お天道様が顔を出す前に仕込みましょう」が良かった。
「折角来てくれたんだから畑から。豆をもてなそう」が良かった。
「いきなり煮たら失礼でしょ。見合いみたいなもんよ。後はみつと茹であずき若い二人で」が良かった。
「水あめはあんに照りを出すために入れる」(母談。勿論違う甘さを加える効果もあるけれど)。
「やっと自分が食べられるどら焼きに出会った」千太郎談。
おしゃべり女子高生たちにもはっきりどら焼きの味の違いが分かるのが良かった。
近所のおばちゃんの評判もいいのが良かった。
店に行列が出来るのが良かった。
皆永瀬正敏も樹木希林も内田伽羅も訳アリなのが良かった。
徳江さんがあん作るのを店の外から眺める千太郎のシーンが良かった(タバコ吸ってる千太郎が店のドアのガラスに映るのが良かった)
学校の図書館でモックンの娘がハンセン氏病の事を本で調べるのが良かった。
千太郎の労働の後の一服が美味しそうだった。
寒くなった頃、徳江さんがハンセン氏病と分かって、お客さんが来なくなるのが良かった
徳江さんが手紙で自ら身を引くのが泣けた。手紙の内容が「世間の無理解」だけでハンセン氏病やらいとはっきりは書かず、匂わせるだけという書きぶりが良かった。
塩昆布で甘味をさらに引き出す。スイカに塩と同じ原理。
千太郎が泣き出した時に、徳江さんが「美味しい時は笑うのよ」にウルっときてしまった。その後徳江さんも泣き出して、観ているボクは大感動してしまった。
未来の社長が来て、その夜雨の降る外でワンカップ大関の自販機でワンカップ酒を買い、飲んで吐く千太郎が良かった。
徳江さん「亡くなった」のが悲しかった。徳江さんのご冥福をお祈り致します。
カセットレコーダーの録音から流れる死んだ徳江さんの声という演出が悲しかった。
「生きる意味がある」に泣けた(らいを患い子供も授かったのに産めないという辛い人生を送ってきた徳江さんが言うから、この言葉には無茶苦茶重みがある。辛く悲惨な人生にも生きる意味は見出せる)。
最後の千太郎の「どら焼きいかがですか?」にフェイドアウトした後、声だけで、子供の声で「どら焼き10個」と答えるのは、アキ・カウリスマキ監督「浮雲」の主人公夫婦がオープンしたレストランにプロレスの団体客の予約が入るというハッピーエンドと甲乙つけがたい、とっても観た後味の良い終わり方で感動した。
秦基博の「水彩の月」の曲もきちんとこの素晴らしい作品の世界観にマッチしていた。
全般的に
大傑作。ドキュメンタリー映画で培った撮影技術でシーンが面白く、ドリアン助川の原作・河�直美の脚本でストーリーがとても面白く感動でき、そして役者の芝居、特に主人公の三人永瀬正敏・内田伽羅・樹木希林のナチュラルな演技で芝居としても面白い。小津安二郎、溝口健二を出した誇らしい日本映画の伝統を受け継ぐ、日本映画の大傑作。河瀬直美監督の最新作「光」はカンヌのグランプリを獲らなければ審査員の映画眼をボクは疑う。なぜなら映画は「リュミエール」(光)から始まったのだから。

「ボクは元横綱大乃国芝田山親方ばりのスィーツ好き」心にそう願う中年太りまっしぐらやっ中年長七郎であった。映画光のフォトコンテスト。ボクの写真がグランプリ獲るといいけれど。

 



満足度データ

あん
100点
31人(18%) 
90点
45人(26%) 
80点
57人(33%) 
70点
22人(12%) 
60点
11人(6%) 
50点
0人(0%) 
40点
2人(1%) 
30点
0人(0%) 
20点
2人(1%) 
10点
0人(0%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
170人
レビュー者数
74
満足度平均
83
レビュー者満足度平均
83
満足度ランキング
6位
ファン
33人
観たい人
106人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


上映情報

銀座 

他の地域

 

この映画のファン

  • リリーローズ908
  • なつみかん。
  • 赤ヒゲ
  • てぃーたん
  • 一畳×24=上野
  • keperukaperu
  • 佳辰
  • GXY
  • かりゆし
  • hello3
  • あおはるりん
  • Jny5
  • 豆ごはん
  • こみみ
  • こゆなみ。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連DVD

あん Blu-ray スペシャル・エディション

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:4969円(税込)
  • OFF:1295円(20%)

あん DVD スペシャル・エディション

  • 定価:5184円(税込)
  • 価格:4010円(税込)
  • OFF:1174円(22%)

あん DVD スタンダード・エディション

  • 定価:3456円(税込)
  • 価格:2742円(税込)
  • OFF:714円(20%)

 

『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』 4DX体験レポート
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
『インクレディブル・ファミリー』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”