ただいまの掲載件数は タイトル64547件 口コミ 1173393件 劇場 590件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > ロボジー > 掲示板 > 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。)

質問 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。) ネタバレ

2012/1/18 7:15 by HALU

ロボジー

後半、どんでん返しで、<ニュー潮風>に、鈴木重光爺さんが中に入っていることを、見破られない様に、釈明会見の際に、トリックを使って、その場を切り抜けますが、あのトリックの発案者のキャラは、やはり、あの驚きぶりの少なさ加減からして、あの窓際社員3人組も関わっていたのでしょうか??

はじめは、鈴木重光爺さんの単独によるトリックだと思っていたのですが、どうなんでしょうか??

また、田畑智子さん扮するケーブルTV局のレポーター兼カメラマンも、佐々木葉子(吉高由里子さん)からの携帯電話への電話で、あの一連のトリックに関わっていたのでしょうか??
でも、田畑智子さんは相当驚いていたので、無関係なのかな??

なんだか、観終わったあとになって、愚問ですが、無性に気になってしまいました(笑)。

でも、<ニュー潮風>最高ですね♪

色紙に、「携帯電話はまだ早い」って文字から、1人娘(和久井映見さん)の家族の孫達も、直ぐに気が付くはずですよね(爆)。

こういった、ほのぼの系映画は、微笑ましくて、毒が無くて、温かくて良いですよね。

それでは失礼致します。

 



  • Re: 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。) ネタバレ

    2012/1/18 8:12 by 猫ぴょん

    (*^o^*)おはようございます
    HALUさん
    このレスを読んで猛烈に気になりだしました(笑)
    私は試写で観たのでもう一ヶ月以上前なので
    ちょっと記憶が薄れてきた部分があるのですが
    田畑智子さんは知らなかったのでは
    と解釈してます。
    で おじいちゃん単独では無理だと・・・・
    あ〜〜〜ツボにハマって楽しく観てたのに
    どうだったんだろう・・・
    気になる気になる(笑)
    時間作ってまた観に行こうと思いますw

    だんだんPCんの打ち込みが慣れてきましたw

  • 鈴木老人は目立ちたがり屋だけど・・・ ネタバレ

    2012/1/18 9:51 by クリス・トフォルー

    HALUさん、お邪魔します。

    推測ですが、直前のシーンで鈴木老人がインタビューの練習をしている場面がありましたが、目立ちたがり屋の彼が、正体をバラしたい気持ちを事前に発散していたのでしょうか。帰り際に守衛さんにバラしてたのは、せめてもの最後っ屁かしら。

    彼以外のまわりの若い登場人物たちと違って“年寄りは引き際を心得ている”というオチだと思います。

    とはいえ、以降の老人会でも脇役で満足していると見せて、ラストシーンで“オヨビ”が掛かればあの表情。一度くらいで懲りるようじゃコメディの主役は張れないという大オチで、御後がよろしいようで。

  • 猫ぴょんさん。この度は、コメントをお寄せ下さり、誠に有り難うございました。 ネタバレ

    2012/1/18 18:51 by HALU

    猫ぴょんさん。こんばんは。
    HALUです。

    猫ぴょんさんは、試写会で、<ニュー潮風>こと<ロボジー>の舞台挨拶付きでご覧になられたみたいですね(*^_^*)。

    羨ましいですね(笑)。

    観客席から、「<ニュー潮風>〜!!」って叫び声や悲鳴が聞こえて来そうですね。

    ところで、やはり、このどんでん返しの計画には、田畑智子さんは関係なさそうですよね。
    でも、鈴木重光爺さんの単独犯行(いや反抗かな?)では無さそうでしたし、気になりますよね。

    後日、また本作品を観られるのですか??

    その時に、窓際社員3人組の顔色もうかがって、よく注視してみて下さいませ。

    もしも、マジで驚いた表情をしていたらば、この3人組も、相当な役者ぶりですよね。

    <追伸>
    PCの打ち込みも、はじめは、なかなか面倒臭いですが、慣れ始めれば、習得も案外と早いですよ!!

    それでは失礼致します。

  • クリス・トフォルーさん。この度は、コメントをお寄せ下さり、誠に有り難うございました。 ネタバレ

    2012/1/18 20:02 by HALU

    クリス・トフォルーさん。こんばんは。
    HALUです。

    この度は、コメントをお寄せ下さり、誠に有り難うございました。

    クリス・トフォルーさんのレビュー投稿を拝読させて頂きましたが、本作品においても、その考察は、さすがにお見事ですね。

    やはり、そもそも、人間が入っている訳がないということを念頭に置いた、今どきだから、成立するコメディ映画ですよね。

    クリス・トフォルーさんは、鈴木重光爺さんの単独犯行(反抗)では無くて、要は、あの窓際社員3人組との共謀による計画だったとの推測ですね。

    あれは、インタビューの練習している風に見せて、発散していたのですね。

    仰られる通り、<引き際の美学>を心得ていた、ご老人らしい描写なのかもしれないですね。

    でも、ラストの笑顔には、やはり笑わせられましたね。
    これでも懲りていないという辺りが、実に面白かったでしたよね。

    で、田畑智子さんは、あのマジな驚きようからすれば、共謀共犯ではないのでしょうね??(汗)。

    でも、<ニュー潮風・タイプU>の際の単独インタビューを、いち地元ケーブル局が独占放送権を得ている辺りからも、田畑智子さんも、このどんでん返しの計画に、やはり噛んでいると見た方が自然な感じもするのですが、どうなんでしょうね(笑)。

    まぁ〜。どういった見方をしても面白かったので、愚問かもしれないですが(汗)。

    それでは失礼致します。

  • Re: 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。)

    2012/1/18 20:57 by 猫ぴょん

    こんばんわ

    「ニュー潮風」の写真撮影OKの試写会でした
    びっくりしました
    カシャカシャ凄かったです(笑)

    ぎっくり腰の場面をもう一度観たいしw
    いろいろ気になるのでまた行ってきます
    好きな作品はけっこう2度行くタイプですww

    変換ミス失礼しました(*´д`*)
    恥ずかしい〜〜〜

  • Re: 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。)

    2012/1/19 22:44 by HALU

    猫ぴょんさん。クリス・トフォルーさん。こんばんは。
    HALUです。

    クリス・トフォルーさんがレビュー投稿でコメントされていますように、鈴木重光爺さんはチームワークが出来るキャラクター像でもなく、若者達が広げた大風呂敷を、『亀の甲より年の功』とばかりにご老人が畳み、収まるべく、やはり、鈴木重光爺さんの単独犯説が濃厚みたいですね。

    そのように解釈した方が、より自然かもしれないですね。

    鈴木重光爺ちゃん「してやったり」ですよね♪

    猫ぴょんさんは、<ロボジー>こと<ニュー潮風>の撮影がOKの試写会だったとのことで、お羨ましいですね♪

    あぁ〜。私の場合は、今年は未だに1度も試写会に当選しないです(泣)。うぇ〜ん。

    それでは失礼致します。

  • Re: 後半のどんでん返しの発案者のキャラは誰?(ネタバレです。)

    2012/1/20 17:43 by 猫ぴょん

    こんばんわ
    HALUさん

    単独犯説もいいですねぇ
    エンドロールももう一度じっくり見なくては!です。

    試写会当たると嬉しいですよね(^^)
    さらに舞台挨拶があると狂喜ですwww

    最近倍率が高くなった気がします
    私も頑張ります〜〜〜

満足度データ

ロボジー
100点
12人(5%) 
90点
16人(6%) 
80点
62人(26%) 
70点
68人(29%) 
60点
47人(20%) 
50点
10人(4%) 
40点
7人(3%) 
30点
3人(1%) 
20点
3人(1%) 
10点
2人(0%) 
0点
2人(0%) 
採点者数
232人
レビュー者数
69
満足度平均
70
レビュー者満足度平均
69
ファン
20人
観たい人
155人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2019 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • 玉川上水の亀
  • 出木杉のびた
  • ペペロンチーノ
  • Ash
  • きゃなん
  • sashike
  • おほほ
  • 姫桃
  • HALU
  • くう子
  • Jny5
  • suicide777
  • だったんじん
  • Pilot
  • ゆっちゃまっちゃ

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

ロボジー スタンダード・エディション [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:2000円(税込)
  • OFF:2104円(51%)

ロボジー スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

  • 定価:6264円(税込)
  • 価格:2790円(税込)
  • OFF:3474円(55%)

ロボジー<Blu-ray>スペシャル・エディション(特典Blu-ray付2枚組)

  • 定価:8100円(税込)
  • 価格:3300円(税込)
  • OFF:4800円(59%)

 

歴史に残る“クライマックス”を見逃すな!『アベンジャーズ/エンドゲーム』特集
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
ぴあフィルムフェスティバル×078film〜最新コンペティション受賞作品・招待作品上映&トーク〜
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
“ディズニーの名作が新たな物語で実写化!『ダンボ』特集
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】