ただいまの掲載件数は タイトル57624件 口コミ 1127012件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 最後の忠臣蔵 > 掲示板 > 良い時代劇です

良い時代劇です ネタバレ

2010/12/20 9:01 by 未登録ユーザ ばうきち

最後の忠臣蔵

実力派の役者さんが揃っており、そんな中での若い桜庭ななみさんの存在感ある演技。
あっぱれだと思います。映像もきれいで素直に楽しめる映画でした。
見る価値大いにありと思います。
映画としては良かったのですが、物語の設定に少し憤りを感じ、
私としては完全に入り込めなかったのも事実です。
原作を知らないのですが、見ていて少し疑問に思いました。
1つは、大石内蔵助が妾と隠し子の世話を家臣に指示するという設定。
隠し子の存在は家系を守るためでもでもなく己れの不始末。
“義”の無い身勝手な指示と思えてしまい、このような指示を全うすることでの“忠”は何か薄いものに感じられました。
2つ目は、可音が内蔵助の子である、という事実を隠し続ける必要が実はあまり無かった点。
内蔵助が孫左衛門に指示する時点では、“大罪人の子として迫害の恐れがあるため隠す“ということで、理解できます。
しかし、いざ可音が内蔵助の隠し子であることが発覚しても、
嫁ぎ先である大商家親子は歓迎するなど、悪影響は無く、むしろいい方向に進んでいきました。
ならば事実を隠して育てる必要は無くなっており、孫左衛門の任務の意義は何だったのかと感じます。
事実を隠さずに育てるなら女の子を育てるにもっと適した環境があったはずであり、可音にとってもその方が良かったように思われます。
やはり折角の”忠”が薄いものに感じられました。
原作は知らないのですが、物語の根幹に関わるところであり、こうした点にも配慮があれば、もっと入り込めたと思います。

 



  • Re: 良い時代劇です

    2010/12/24 1:49 by レクター博士

    ばうきち様。

    >原作を知らないのですが、見ていて少し疑問に思いました。
    >1つは、大石内蔵助が妾と隠し子の世話を家臣に指示するという設定。
    内蔵助が送った複数の手紙にお可留と産まれる子の行く末を案じる記述が残っています。
    孫左は大石の家の家来。大石は「悪い主人を持ったと諦めてくれい」と言い、恥じながらも心残りの故、世話を頼んだと思われるのです。
    孫左はそこに、“義”と忠”を汲み取ったのです。

    >2つ目は、可音が内蔵助の子である、という事実を隠し続ける必要が実はあまり無かった点。
    この映画(原作もですが)討ち入りから十六年が経っています。孫左にはその年月が過ぎた事の認識はないのです。隠れ住んでいるので、当時認識されていた「赤穂事件」(「忠臣蔵」は或る意味、のちの世の虚構作です)の時間的な趨勢情報も少なく、愚直に可音を守り通す事しか無かった。吉右衛門の来訪さえ「危機」だと感じ、剣を交えたのです。

    原作が大好きなので、正直、この映画を「映画」として客観的に「分離」するのが困難ですが、この映画は孫左を主軸にし、原作の主人公である寺坂吉右衛門の想い、そのやるせない感情が抜け落ちてしまいました。残念です。

    是非、原作本をお読み下さい。300ページ弱の文庫で、ブックオフなら300円程で入手出来ます。出版時の原題「四十七人目の浪士」も「最後の忠臣蔵」も同じです。先日、三冊めを買って(二冊目は母親に渡しました)読み直しています。
    私は出版された時にハードカバーで読みましたが、読後、呆然としてしまい、しばらく何も手に付かなくなりました。そんな本に出会う事は稀ですよ!

  • Re: 良い時代劇です

    2011/1/2 0:37 by モリモン

    私もその二点は思いました。
    現代で言うなら、上司の不倫相手の子を育ててくれ、ということになるのかな?と思って、私がその立場だったら、絶対やだなぁと。
    隠していたことが問題視されないこともなんだか肩すかしでした。
    もちろん、その時代ならではの感覚というものがあるのだとは思うのですが。

  • Re: 良い時代劇です

    2011/1/4 3:09 by ミツマン

    ばうきちさん

    私も原作をお読みになることをお勧めします。

    今回の映画をみて原作を読みました。

    映画になっている部分は原作の1/3でしかありません。

    『現代で言うなら、上司の不倫相手の子を育ててくれ・・・』とのですが、昔は一夫多妻制なので、現代の常識とは少し違っていたと思いますが、どうなんでしょうね?

    話の内容としては、正直、原作の方が私は好きです。
    「四十七人の刺客』も読んでみたくなりました。

  • Re: 良い時代劇です

    2011/1/4 7:25 by 未登録ユーザ大内ファン

    >映画になっている部分は原作の1/3でしかありません。

    他の映画同様これも原作とは別の話です。原作からの省略ではなく根本的に違う世界を描いていますので比較はあまり意味がありません。

  • 皆さん、ありがとうございます

    2011/1/10 22:09 by 未登録ユーザばうきち

    ばうきちです。
    レクター博士さん、ミツマンさん
    ご意見、ご指摘、原作のご推奨等ありがとうございます。
    モリモンさん
    私と同じ感想をお持ちの旨、ご意見ありがとうございます。
    大内ファンさん
    映画と原作の独立性について、ご意見賜りありがとうございます。
    それぞれ、ご意見、ご感想をお持ちかと存じます。私が知らなかったことや、気付かなかった点をお教え頂けることで、新たな発見、新たな映画の見方ができ、映画の楽しみ方も倍増します。ありがとうございました。

満足度データ

最後の忠臣蔵
100点
22人(10%) 
90点
38人(18%) 
80点
52人(24%) 
70点
43人(20%) 
60点
30人(14%) 
50点
10人(4%) 
40点
4人(1%) 
30点
2人(0%) 
20点
4人(1%) 
10点
5人(2%) 
0点
1人(0%) 
採点者数
211人
レビュー者数
110
満足度平均
73
レビュー者満足度平均
74
ファン
25人
観たい人
86人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2017 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


 

この映画のファン

  • lefty_a_cinema
  • ちぇありぃ
  • 出木杉のびた
  • Blue Rose
  • エテ吉
  • ViveLaBibendum
  • JazzMcB
  • kknakano
  • nori34156
  • にゃんこにゃんこ
  • HALU
  • TATSUYA
  • miyamasumire
  • ローラ
  • ミツマン

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

緊急特集 塚本晋也&手塚眞が熱烈応援! 大林宣彦監督と『花筐』を語ろう。
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』ツイッターキャンペーン
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
誰もが知るミステリの古典はどう変わったのか?『オリエント急行殺人事件』ほか感動作『8年越しの花嫁…』『ガールズ&パンツァー…』など12月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ