ただいまの掲載件数は タイトル59713件 口コミ 1154780件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 作品 > 時代屋の女房 > 掲示板 > 古道具という生きもの

古道具という生きもの ネタバレ

2018/3/8 9:22 by さくらんぼ

近所の女が、古トランクを「時代屋」へ持ち込み、店主は3,000円で買い取りました。

しかし、後に開けると古切符が一枚入っていたのです。日付は「二・二六事件」のもの。さっそく店主は夫へ返しに行きました。「返してもらう言われはない」と言いながらも、恐縮する夫。

すると後日、夫は頭を下げ、「申し訳ない。あのトランクを買い戻したい」とやってきたのです。

店主は「良いですよ」と気持ちよく応じ、「それじゃあ申し訳ない」という夫の申し出も断り、「3,000円で良いです」と言って渡しました。

古道具は単なるモノではありません。

そこには、前オーナーの手垢と同時に、さまざまな思い出も沁みついています。

人間だから、ゆれ動く心もあります。

たった一枚の切符でもサービスで返しに行き、トランク本体も買値で返した、店主の「洞察力」を美しいと思いました。

 



  • 追記 ( 人も猫もモノも ) ネタバレ

    2018/3/8 15:30 by さくらんぼ

    だから、この映画「時代屋の女房」は、人も猫もモノも、心ある、ゆらぐものとして、描いていたのでしょう。

    あの、象徴的に出てきた横断歩道橋は、川にかかる橋のつもり(記号)。人も猫もモノも、川を越え、新たな出会いをするのです。

  • 追記U ( ビジネスの問題 ) ネタバレ

    2018/3/8 15:42 by さくらんぼ

    > すると後日、夫は頭を下げ、「申し訳ない。あのトランクを買い戻したい」とやってきたのです。(本文より)


    古道具屋さんにではありませんが、私も昔、手放した趣味の道具をすぐ買い戻そうとしたことがあります。でも、何回も足を運びましたが、結局うまくいきませんでした。心の問題として捉えていた私に対し、当然にお店側は、ビジネスの問題として認識していたようです。

  • 追記V ( 所有権の問題 ) ネタバレ

    2018/3/8 17:35 by さくらんぼ

    > 古道具は単なるモノではありません。
    > そこには、前オーナーの手垢と同時に、さまざまな思い出も沁みついています。(本文より)


    それから、断捨離や老前整理などで、自分の所有物でないモノにも、手をつけることがあるかもしれません。

    でも、売れそうなモノはもちろんのこと、一見、無価値に見えるモノでも、所有者にとっては思い出深い場合がありますから、無断で処分してはいけません。かつて私も残念な思いをしたことがあります。それは中学生の頃に買った宝物でした。

  • 追記W ( 商店街 ) ネタバレ

    2018/3/8 17:37 by さくらんぼ

    どこの町でも商店街は大好きです。

    でも、古びた商店街が、ときどき一斉にリニューアルすることがあるんですね。

    新しくすると客足が伸びるのでしょうか。でも画一的になった、ピカピカな商店街は、正直なところ微妙です。

    一軒一軒のお店が、新旧、大小、洋風和風、みな違う顔を持っているのが魅力なのに、

    大都会の超有名商店街を歩いて、そう落胆してから、もう30年ぐらいたちます。

  • 追記X ( 電車と夏目雅子さん ) ネタバレ

    2018/3/8 18:01 by さくらんぼ

    途中、夏目雅子さんと男性が、電車に轢かれそうになるシーンがあります。

    男性は無謀にも力技で電車を止めようとするし、夏目雅子さんの直前まで電車は来るし、ドキドキしました。

    今ならCGでしょうが、あの当時は、本当にやっていたのではないでしょうか。

    武田鉄矢さんの人気TVドラマ「101回目のプロポーズ」でも、トラックを止めるシーンでは本物を使い、命がけでしたし。

満足度データ

時代屋の女房
100点
1人(2%) 
90点
1人(2%) 
80点
1人(2%) 
70点
10人(28%) 
60点
12人(34%) 
50点
6人(17%) 
40点
1人(2%) 
30点
2人(5%) 
20点
0人(0%) 
10点
1人(2%) 
0点
0人(0%) 
採点者数
35人
レビュー者数
12
満足度平均
60
レビュー者満足度平均
59
ファン
1人
観たい人
14人

 

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
オプション この作品のお知らせメールを受け取る(返信をお届けします)
 

掲載情報の著作権は提供元企業などに帰属します。
Copyright©2018 PIA Corporation. All rights reserved.

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活


この映画のファン

  • おハナさんといっしょ。

 

ユーザ登録をするとこの映画のファンに加わることができます

関連動画

関連動画がありません

関連DVD

夏目雅子 出演名作集 [DVD]

  • 定価:12312円(税込)
  • 価格:5980円(税込)
  • OFF:6332円(51%)

時代屋の女房 [DVD]

  • 定価:4104円(税込)
  • 価格:3175円(税込)
  • OFF:929円(22%)

あの頃映画 「時代屋の女房」 [DVD]

  • 定価:3024円(税込)
  • 価格:1982円(税込)
  • OFF:1042円(34%)
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!