ただいまの掲載件数は タイトル60260件 口コミ 1159695件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» この映画を、なぜ、愛せないのか

フリートーク:この映画を、なぜ、愛せないのか

この映画を、なぜ、愛せないのか

2013/7/2 19:02 by 青島等

勿論、日本屈指のジャーナリストである櫻井よしこ女史
彼女の著書『この国を、なぜ、愛せないのか』を模倣した見出し

結論;アンチプロ野球の私ですが、直球で韓流!

TSUT▲Y▲でも韓流コーナーなシカト(無視)
そう、俺様の視界に入るのも我慢ならぬ。

興行成績上昇目的工作員こと厚顔無恥且つ人格障害児である
ステマが独り45人分のレビュー<リンクURL>

水戸光圀+吉良上野介&大久保彦左衛門が当り役だった邦画の名優
月形龍之介の口調で‘シカト、然様か?’(本音か?)と問われても
‘ハイ、混じりっけ無し100%天然(本音)ですよ’と返します。

韓流モノはDVD表紙を見るだけで生理現象=吐き気を催します。
あの限りなく知的障碍者みたいなショボい眼つきとか時代錯誤の展開
黄金期の邦画を真似た作風(事実、娯楽の職人=井上梅次監督が指導)

アンチ邦画でも黒澤明&三船敏郎や円谷特撮と古澤憲吾の東宝クレージーは好き
イタリア映画は嫌いだが砂漠の一粒砂金=セルジオ・レオーネが居る
フランス映画も同上だが同じくリュック・ベッソンは唯一人の天才児
ロシア映画なんて99%無意味だが「石の花」だけは見たいノダ。

結論;韓流だけは200%愉しめない‥って第六感=自信がある。

≪ひつまぶし≫を喰えない貧乏人(夢寝)の暇つぶしスレッドでした。

 



  • コレも一種の危険予測能力。

    2013/7/2 19:53 by GOKU

    お邪魔します。

    観たこともないモノを否定してはいかがか、
    ・・と言った超常識的発想も理解しつつ、
    でも、じゃあ何を基準に観たり観なかったり、
    と言えば第六感≠ゥな、と。

    ちなみに俺も韓流は触っていません(笑)
    何故観ない?と問われれば、
    「・・・さぁ?」みたいな?

    コレ、きっと経験からくる危険予測能力か。

    でもアレですよ。
    当の韓国でも『日本で韓国の○○が人気』とかあると、
    『え?いいの?』みたいな感じらしいですよ。

    一昔前のヨン様ブームでも、
    韓国では「あんなオジサンが何故?」だった、とか。


    以上、特に意味もないレスでした(笑)

  • ・・・思い出した。

    2013/7/2 20:01 by GOKU

    一部、訂正します。

    韓流には触れていない、と書いちゃいましたが、
    一個、観てました。

    『チョコレート・ファイター』の、
    ジージャーが出てた『チョコレート・・・』
    ・・・ナンだっけ?

    と、とにかく『チョコレート○●』です(笑)

    何故観たか、と問われれば、
    モチロン、ジージャーが目当て(断言)


    でも、アレは果たして韓流、かなぁ・・・

  • 確実に見たぜ!

    2013/7/2 20:16 by 青島等

    ◆猟奇的な彼女<リンクURL>

    吉本興業所属のアホダラ芸人が熱湯風呂(or氷水プール)に
    墜落して『美味しい仕事』なぁんてホザく寒さと五十歩百歩
    ゲロ吐きでズラがズレる場面が其の極地

    アレで韓国では記録的な大儲けの興行成績だったなら
    他の映画の出来映えも押して知るべし

  • Re:はじめまして。

    2013/8/20 1:43 by すかあふえいす

    私も「韓流押し」には気が引けてます。
    個人的には好きとか嫌いとかいう感情は無いんですが、BSなんかで、どのチャンネルかけても韓国のドラマづくしな時がありますよね。
    あれは流石に辞めて欲しいです。
    「他に映すもの無いの?」ってウンザリしますよね。
    アレでBSで放送してくれる映画の数が減ったんですよ!?
    しかもTV放映時しか聞けない吹替えの映画をやる数も減ったような気がします。
    民法じゃ見れなくなった往年の映画や問題作を、BSではまだ見れるというのに・・・。
    やっぱり需要の問題なのでしょうか・・・?

    民法も同じくらい酷くなりそうです。

    日本と韓国が意見の不一致で揉める事は多々ありますが、私も意見の不一致で感情を抑えきれない時もありますし。
    噴別が足りない事を反省しております。
    そういう時は、誰かから納得のいく意見を貰えると非常にありがたいです。
    難しいもんです・・・。

  • Re: この映画を、なぜ、愛せないのか

    2013/8/20 5:42 by 青島等

    おはようございます。
    レスをありがとうございます。

    あなたのレビュー内容から推察し映画鑑賞歴が最低でも10年以上
    なんて考えつつ、あなたのプロフィールを拝読しました。

    えっ、本当に16〜19歳ですか!?!?!

    まぁ、超肥満(メタボリックシンドローム)の醜男(ブサメン)
    オーソン・ウェルズは25歳で既に45歳の顔をしていたから…
    すいません、あなたがハリー・ライム顔だと言う意味じゃなく
    極めて早熟だと感心しているのです。

    >私も「韓流押し」には気が引けてます。

    別板でも紹介した文〜重複すますが
    韓国に映画の作り方を伝授した人が井上梅次監督
    1,970年代初頭に邦画界は氷河期に入ります。
    山田洋次と深作欣二ら極僅かの監督を除いて
    それまで邦画界を支えてきた(巨匠とは評価されなくとも)娯楽の職人監督たちは失業状態
    同時期に韓国映画界は発展途上で国の方針として映画産業で儲けたい
    韓国から技術顧問(アドバイザー)に招かれた井上梅次監督は承諾し韓国へ渡った。
    それから何年か経って確かに効果が表れ…韓国映画は事業として立派に成長。
    以上(5〜6年前の記憶で別の番組かも知れない、あしからず)
    『スマステーション』で専門家がハッキリ証言していました。


    >日本と韓国が意見の不一致で揉める事は多々ありますが、

    ソレは哀しいけど少子化の果てに日本人が皆無にならない限り永遠に続きますねっ、
    戦国武将では珍しい成り上がり者の第一人者=豊臣秀吉の悪行=韓国討伐をずっと引きずっていますから

    あっ、脱線しますが、太閤秀吉を強引にヒーローにしたのはNHK大河ドラマだと推察しています。
    なぜなら 映画界が黄金期には「風雲児/織田信長」で中村賀津雄が木下藤吉郎を演じたのが珍しい善人
    斜陽期では限りなき(狡猾な〜計算高い)ヒールに近い主人公を植木等が颯爽と乗馬を披露して今川義元を騙し討ちにするヒーローを演じたのが目に付くだけです。
    ほぼ同時期の市川雷蔵主演「続・忍びの者」では(脇役時代の)東野英治郎が憎々しい羽柴秀吉を演じています。

    なぜNHKを引き合いに出したのか?
    以下、都市伝説か?田舎真実か?いや全部私の邪推と捉えてくださっても結構

    其れは大晦日恒例『紅白歌合戦』出場歌手を正当化したいから
    ヒット曲皆無状態で毎年当然と言う顔で出場する和■アキ子と
    ▲林幸子、二人は在日韓国人。
    だから韓流ドラマを放映してNHK首脳の立場を正当化
    2,003年頃NHK会長だったエビジョンエルの姑息な手段
    いかにも日本的な『まぁまぁ』の馴れ合い
    つまりは煙に巻いてカムフラージュ…って感じですかねぇ


    人並みに人種偏見を持った私が一応の釈明をすると

    力道山たち在日韓国人の日本に於ける功績は間違いなく立派!
    力道山は1,954年〜1,963年まで足掛け10年間、自分より10cm〜20cm
    も背の高いアメリカ人レスラーたちを空手チョップでなぎ倒し
    更に鉄人ルー・テーズをやっつけるヒーローを演じて卑屈になった
    たくさんの日本人に勇気と希望と誇りを取り戻させた功労者

    追伸;今後とも宜しくお願いします。____〜by夢童隣寝

  • Re: この映画を、なぜ、愛せないのか

    2013/8/21 15:23 by すかあふえいす

    返信ありがとうございます。
    いやあ・・・私は成人前の生意気な子供なんですが、子供の頃から古い映画に親しんできたもので、古い新しいに関係なく映画が好きなのです。

    ただ、今の時代の映画は何かこう・・・喋ってばかりというか、CGばっかりというか・・・妙にしっくり来ないんですよ。
    それで「じゃあ元祖は面白いのか?」

    と思い、とにかく昔の面白い映画を探して色々見ていたところ、「七人の侍」とか「ジョーズ」とか、昔の名作と言われる映画に挑みたくなりまして。
    そしたら本当に面白いのなんのって・・・要は昔に今を見いだせればいいかな、なんて思った次第です。
    ハマリすぎてすっかり映画オタクになってしまいましたが・・・(苦笑)。

    >>韓国映画界
    おお、やはり映画界も中小企業やオリンピックのコーチみたいに、海外に技術を輸出したわけですね。
    なるほど、TV人気で映画の斜陽化、
    黒澤、溝口、小津、成瀬、木下に並ぶ巨匠の激減(監督一筋の映画人が主に影響を受ける)、
    ヤクザ映画や怪獣映画の肥大化・・・そういう我が国の複雑な事情も原因みたいですね。

    >>秀吉の件
    あれは秀吉もそうですが、島津の武将連中がやりすぎたというのもありますね・・・。
    ちなみに平野耕太の「ドリフターズ」という漫画がありますが、あの漫画に島津勢出てます。
    イエス=キリストみたいな人も出てます。
    向こうじゃ発禁になるかも・・・鬼島津恐るべし。

    >>力道山
    この人はもう、出身がどうとかいう枠を超えた人ですね。
    日本最強と言われた某柔術家とも戦ってますし、「力道山」という日本人になったわけです。

  • Re: この映画を、なぜ、愛せないのか

    2013/8/22 6:50 by 青島等

    >力道山、この人はもう、出身がどうとかいう枠を超えた人ですね。
    >「力道山」という日本人になったわけです。

    伴淳三郎が力道山開催の年末御用納めor新年恒例祝賀会で
    ‘リキさん、あの金髪で噛み付く外人(☆)は悪い野郎だねぇ’
    プロレスラーのギミックと現実を混同しているのが伴淳らしい
    力道山は苦笑いし‘伴さん、リターンマッチでやっつけるから安心して!’

    ☆金髪の吸血鬼or銀髪鬼ことフレッド・ブラッシー…実際には
    大変なジェントルマンで公私の区別はハッキリしていた。
    少年ファンを抱き上げたり気軽にサインや記念撮影にも協力的で、逆に力道山が
    ‘営業に支障をきたすから善人らしさを出さないでくれ’
    ‘頼むからカメラマンの居る場所では恐い顔を続けてくれ’
    とブラッシーに頼んだとか。

  • Re: この映画を、なぜ、愛せないのか

    2013/8/22 23:00 by ありりん

    いわゆる<巨匠>監督作品。ベルイマンとかヴィスコンティとか…。最近だと、サメの映画とかトレーラーでストーカーする映画とか撮ってた頃は好きだったのに、ヒューマンドラマに傾倒してしまった監督さんの作品。全然食指が動かない。

    こんばんは、夢寝さん。

    映画観に行けずに、そしてレンタルもできずにいるのでレビューがアップできないありりんです。ちょっとここで憂さ晴らしを(失礼…)。

    韓流も、どこぞで批判して干された俳優は好きではないけどその言い分にはうなづける。これだけテレビのチャンネルは増えてるのに、どこもかしこも似たり寄ったりでその一端を背負ってるのが韓流。NHK並の大河ドラマ(困ったことに私の母はこれが好き)、日本のドラマの焼き直しも多いメロドラマや青春恋愛ドラマ、暗くて暗くてストレスを溜めまくってしまう(であろう)任侠アクションもの。あ、でも私は観てるんだな、韓国映画2本だけ。

    昔から天の邪鬼なので、「この監督のこの映画を観なければ映画を語る資格はない」くらいの勢いで宣伝されてるともうそれだけで、観に行くぞメーターはマイナスになる。私にとっては映画は娯楽。ストレス解消法。観終わった後に眉間に皺が寄るような作品はノーサンキューなのだ。

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる冬号が12/1発売!
世界的人気のクライムサスペンス、その日本版が再び!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”