ただいまの掲載件数は タイトル64971件 口コミ 1178467件 劇場 588件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» 脚本を読む部屋の提案

フリートーク:脚本を読む部屋の提案

議論 脚本を読む部屋の提案

2019/5/28 20:10 by 投げプリン

私が「ぴあ映画生活」を使わせていただいて1年が経ちました。最近ちょっと考えていることを提案させてください。
不完全な内容ですので半分でも読んで頂ければうれしいです。

映画の脚本にはプロットや第一稿と呼ばれる叩き台があることは皆さんご存知だと思うのですが、これを正式に受け入れてみんなで読んだらどうだろうという提案です。
映画の製作チームはなるべく失敗したくないわけで、多くの人に下読みしてもらって様々な意見を受け取りたいはずです。
しかし秘密保持が約束出来て紳士的で、映画に詳しくて尚且つこの作業を面倒くさがらない人なんて探しようがありません。

そこで「ぴあ映画生活」の中に部屋を設けて、正式に下読みのオファーを受け、正式にフィードバックをします。

例えば…部屋は「オープン」と「クローズ」の2つ用意します。
「オープン」では誰もがその脚本を読むことが出来ます。
そして誰もが感想を述べ、誰もがその感想に対して意見し、議論できます。

「クローズ」では秘密保持が徹底されます。
認証を受けた人だけが読み、そして部屋内だけで議論されます。
部屋の外で、あるいはリアルな人付き合いにおいて脚本の一部でも漏らすことは許されません。
そして脚本家やプロデューサーが部屋の中に入って詳しくやり取りすることも出来ますし、場の流れを静かに客観する見方もあるでしょう。

作品によっては何度も繰り返されるでしょう。第3稿、第4稿、あるいは決定稿まで長い年月がかかる場合もあると思います。
それでも辛抱強く、映画が少しでも良いものになればという気持ちを持ち続けられる人がここには沢山いると私は感じていました。

エンディングクレジットに「ぴあ映画生活・脚本を読む部屋」の名前を入れていただくことでやり取りは終了します。

こんな企画いかがでしょうか。

 



  • Re: 脚本を読む部屋の提案

    2019/5/28 21:13 by 青島等

    IQ147の私から判断しても有意義なスレッドだと思います( ´艸`)
    ビリー・ワイルダーは‘脚本が完成した時点で映画は80%完成だ’と
    アホな日本のキネ旬記者や批評家どもは全部監督の手柄にするから(# ゜Д゜)
    日本の誇り黒澤明は必ず複数チームで脚本を兼任していますからね
    ハリウッド主演スターは男女共‘先ず脚本が気に入ったから承諾した’
    ハワード・ホークス,アルフレッド・ヒッチコックもアンクレジット脚本家

  • Re: 脚本を読む部屋の提案

    2019/5/30 4:48 by 投げプリン

    青島等さん、ありがとうございます。
    おっしゃる通り、黒澤明監督は脚本執筆において多くの逸話を残してらっしゃいますね。
    何人かの脚本家と宿に閉じこもって何度目かの朝日が昇る頃、ようやく書き上がった原稿用紙の束を目の前で破り捨てて「さあ、もう一度最初から書こう」と言った話など、そこまでやらなければ傑作は出来ないのかと呆然としてしまいます。

    最近は撮影が簡単に出来てしまうこともあり、脚本がちゃんと煮詰まる前に見切り発車で撮り始めてしまったような作品を目にすることがあります。
    それらは不完全さを隠すように人気者のキャスティングやキラキラしたCGでコーティングされ、多くの鑑賞者はクチドケの良さだけに騙されてしまっているのではないでしょうか。

    しかし「ぴあ映画生活」では、例えガッキーが脱ごうが小松奈々に叱られようがレビュアーはそんな事には目もくれず、脚本の構成や出来について冷静に論じているように思います。
    これはすごい集中力であり、AIに取って代わることのできない特技だと思うんです。

    最近はググることをせずSNSで答えを見つける人が多くなっているといいます。
    SNSの向こうは人ですから、つまり「分からなかったら人に聞け」という当たり前の解決方法に戻って来てしまったということです。

    「この脚本が面白いかどうかもっと誰かに聞きたかった…」
    そんな脚本家さんたちが印刷所に送稿する前に、少しでも力になれれば良いのですが…。
    ご意見がありましたらぜひお聞かせ下さい。

  • Re: 脚本を読む部屋の提案

    2019/5/30 21:10 by 青島等

    脚本に興味を持ち辻褄が合うか否かに興味を持つのは客にとってプラス
    例えば営業職は話術プレゼンが巧く成る事に繋がる事を経験している

    >最近は撮影が簡単に出来てしまうこともあり、

    重い撮影機材と録音装置 フィルムは時代遅れなんでしょうが悪しき傾向

    >脚本がちゃんと煮詰まる前に見切り発車で撮り始めてしまったような作品…

    まぁ先のワイルダーも「麗しのサブリナ」で生涯最悪の経験をした逸話
    未完でクランクイン、撮影プラン未定の際ヘプバーンが機転を利かせ故意に
    NGを連発し時間稼ぎに協力!ハンフリー・ボガートを怒らせたという
    ワイルダーとしては希望したケイリー・グラントが辞退したので当初の
    脚本が御破算になって書き直したのも原因だが終始イジメと仕返し合戦

    ジョン・スタージェス監督「大脱走」も脚本未完でクランクインし
    手直しの為 新たに呼ばれた5人の脚本家が連日書きまくり…

    「カサブランカ」は何と2つのラスト案、先に撮った方が巧く行き採用
    怒ったイングリッド・バーグマンは完成品を33年間未見だったとか

    「風と共に去りぬ」は総勢18人の脚本家が得意分野毎に別々に書いた
    従って前半と後半で辻褄が合わぬ箇所が…監督も3人でタッチが異なる

    叩き上げの映画人が激減し、TV出身スタッフが増加増長の結果ですね。

    21世紀 映画館ですが実は数が増え客層は主に女子高生と言われてます。
    プライムタイム視聴者は次の世代F−1層だからいずれにせよ女子向け
    映画の主役で実績を作ってからTV進出と言うパターン 中条あやみ等々

    _素朴な疑問“卵が先か鶏が先か”ならぬ“脚本が先か配役が先か”

    第37回 向田邦子賞授賞式で野木亜希子が受賞 写真を見て確信した
    野木は新垣結衣と並ぶ長身、4作品は全て自分の分身を描いたのだと
    他にガッキーのキャラの大幅脚色したのが「S−最後の警官」の林イルマ
    予想では夏菜か本田翼が多く原作では篠田麻里子と大島優子のイメージ

    5夜連続『白い巨塔』鵜飼教授が伊武雅刀みたく冷徹な悪じゃないのも
    もはやヒールから卒業した松重豊のキャラに合わせた脚色なのだろうか
    『HERO』『アンナチュラル』の小心者中間管理職が板についたから

  • Re: 脚本を読む部屋の提案

    2019/6/1 12:53 by 無責任な傍観者

    やり方自体は悪いとは思わないんだけど、
    これやっちゃうと、自分のとこの脚本家がプロであることを否定する事になっちゃうからねぇ。

    例えば、女子中高生をターゲットにしたアイドル主役の青春モノ辺りだと、AIが作っても人間が作っても大して変わらないと思うけど、このAIの脚本に対して推敲を募集するのは有効だと思う。

  • Re: 脚本を読む部屋の提案

    2019/6/4 14:14 by 投げプリン

    青島等さん、ありがとうございます。

    > 「風と共に去りぬ」は総勢18人の脚本家が
    > 得意分野毎に別々に書いた

    複数の脚本家が得意なパートを分担して書くなんて、なんて画期的なんでしょう。
    確かに全ての調理を担当するより、幕の内弁当の玉子焼きだけの担当を命じられた方が集中しますものね。

    > 向田邦子賞授賞式で野木亜希子が受賞
    > 写真を見て確信 野木は新垣結衣と並ぶ長身、
    > 4作品は全て自分の分身を描いたのだと

    よく言われることで、人は誰でも生涯に1本の映画を撮ることが出来る、それは自分史だと。
    脚本家は自分を物語の中で生活させることが出来る職人なのかもしれませんね。
    だとすると、その入れ物となるぴったりの役者が見つかるとよりスムーズで、それが野木さんにとってはガッキーということになるのでしょうか。


    無責任な傍観者さん、ありがとうございます。

    > アイドル主役の青春モノ辺りだと、
    > AIの脚本に対して推敲を募集するのは有効だと思う。

    AIに対して人間がフォローするというのは、もしかしたらベストな組み合わせかもしれませんね。
    AIが今までにないストーリーを、例えば制作スケジュールも予算も、社会常識すら無視した企画をどんどん作り出す。
    それを人間が整えるという分担は何だか正しいように思います。

    あるいは、AIを備えた脚本ソフトがもしあったなら、1行目に
    「男が、」と書いたら次の入力予想に

    →歩いていると、頭上を通過する核弾頭の…
    →ベッドから起き上がる時、下半身に尾ひれが…
    →覆面をして入った銀行はすでに血の海で…
    みたいに続く文章を無限に提示してくれるかもしれませんね。

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


進化し続ける4DXの魅力をレポート!4DXニュースまとめ
正統派時代劇『武蔵−むさし−』が公開!
映画ファンなら見逃してはいけないSFスリラー『クローバーフィールド・パラドックス』 『アナイアレイション −全滅領域−』特集
『ndjc:若手映画作家育成プロジェクト2019』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号登場!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

WOWOW『連続ドラマW 悪党 〜加害者追跡調査〜』特集
DCヒーローの動向をチェック!『DCコミック映画』まとめ