ただいまの掲載件数は タイトル59011件 口コミ 1146585件 劇場 586件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

フリートーク:夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

2018/6/13 18:33 by アーバン・ブルー

◎皆さんのお勧めの夏映画を教えて下さい♪
洋画、邦画、ジャンルは問いません。
掟破りも、大歓迎でございます。

★邦画。

●「薄れゆく記憶のなかで」。
僕の生涯ナンバー1の作品も、夏映画ですね♪
星祭、浴衣、射的、金魚すくい、夜店、たこ風船、花火、クラブ合宿、肝試し、山にピクニック、アイスクリーム、万灯流し、展望台・・・。
夏を感じるアイテムやシーン満載で、正に、夏映画だと思います♪
アオハルかよ!

●「江ノ島プリズム」。
タイムリープ系の作品では、主人公の男性が、大切な人の為に、頑張る展開や終わり方が、少し、僕の大好きな映画である、「エンジェル 僕の歌は君の歌」を彷彿とさせるラストシーンが、とても好きですね。

●「シーズ・レイン」。
菊池麻衣子さん主演の「薄れゆく記憶のなかで」の翌年に劇場公開された作品なので、とても思い入れがあります。
神戸を舞台にした青春映画。
切ないラストと染谷俊さんや大江千里さんの音楽が秀逸でございます。

●「福本耕平かく走りき」。
特に、大きな出来事はおこらないけれど、男子高校生の心の葛藤が、上手く、描かれていたと思います。

●「サマータイムマシン・ブルース」
クーラーのリモコンの為だけに、タイムマシンを使って、一日前にタイムスリップする展開が、バカバカしくて(笑)、とても楽しい作品だと思います。

●「青空のゆくえ」。
青い空、白い雲が、とても印象的な作品で、サンパオの音楽が、とても心地よくて、素敵ですね♪
正に、夏を感じる映画だと思います。
青春映画には欠かせないアイテムが、映像に、ぎっしりと、詰まっていて、隠れた名作だと思います。

●「夜のピクニック」。
捻りや大きなサプライズはないんだけれど、ラストに爽やかな感動があり、後味の良い、とても素敵な作品ですね。

●「ウォーターボーイズ」。

●「スウィングガールズ」。

●「フラガール」。

●「歌魂♪」。

●「リンダ リンダ リンダ」。

●「くちびるに歌を」。

上記に上げた作品は、逆境を乗り越えて、皆が、一致団結して、一つのことを成し遂げるパターンの王道の青春映画ですね。
この手の青春映画は、映画を見終わった後の爽快感が、格別ですね。

●アニメ映画「サマーウォーズ」。
試写会で観ました。
内容は、専門用語が、多過ぎて、個人的には、難しかったけれど、俳優の神木隆之介さんと細田守監督の舞台挨拶を観れたことは、とてもラッキーでした。

●「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」。
前半のコミカルな展開も、面白かったけれど、後半の心温まる展開、エピソードに、とても感動しました。
夏になると見たくなる映画ですね。

★洋画。
●「スタンド・バイ・ミー」。
少年達が、旅に出る、ノスタルジックな青春映画。
子供の頃を思い出させてくれるよう名作ですね。
曲も、有名で、名曲ですね♪

●「サマーストーリー」。
主人公の男性が、若者時代の恋物語を回想形式で、描く作品で、ラストが、衝撃的でした。
正に、洋画版「薄れゆく記憶のなかで」ですね。

★香港映画
●ジャッキー・チェン主演の「ヤング・マスター」。
炎天下のだだっ広い野原で、随所に、水分補給をしながら、延々と、繰り広げられる、ラストバトルのマラソンマッチは、夏を感じました♪

 



  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/13 18:42 by アーバン・ブルー

    掟破りでございます。

    夏を感じる、青春映画、青春ドラマ仕立てのミュージックビデオを、紹介させて下さい♪

    ●Hi-Fi CAMPの「一粒代の涙はきっと」。
    https://www.youtube.com/watch?v=SspfzN9PJSs

    ●Hi-Fi CAMPの「だから一歩前へ踏み出して」。
    https://www.youtube.com/watch?v=jJCZe42OntY

    ●いきものがかりの「123〜恋がはじまる〜」。
    https://www.youtube.com/watch?v=yaeAz8ZGbIk

    上記に挙げた、ミュージックビデオですが、映像も、爽やかで、曲も、ポップで、キャッチーなので、とてもお気に入りですね♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/13 18:52 by アーバン・ブルー

    掟破りドラマ編。

    ●「抱きしめたい! 」
    主題歌のカルロス・トシキ&オメガトライブ「アクアマリンのままでいて」に夏を感じます。

    ●「新熱中時代宣言」。
    元イーグルスの大沢樹生さんと内海光司さんが、ご出演されていました。
    この番組も、主題歌の1986オメガトライブの「君は1000%」に夏を感じます。

    夏と言えば、シティ・ポップス!
    オメガトライブ、稲垣潤一さん、山下達郎さん、村田和人さん、岩崎元是&WINDY
    ・・・。
    大好きなジャンルの音楽ですね♪

    ★邦画。
    ●「陽だまりの彼女」。
    陽だまり感たっぷりの光溢れる明るくて、美しい映像や湘南・江ノ島が舞台なだけあって、ビーチボーイズや山下達郎さんなど「海」を連想させる素敵な音楽が作品のイメージにピッタリと、マッチしていて、とても癒されました。

    また、思い浮かんだら、挙げてみます♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。 ネタバレ

    2018/6/13 18:56 by アーバン・ブルー

    >●「江ノ島プリズム」。
    タイムリープ系の作品では、主人公の男性が、大切な人の為に、頑張る展開や終わり方が、少し、僕の大好きな映画である、「エンジェル 僕の歌は君の歌」を彷彿とさせるラストシーンが、とても好きですね。

    訂正。「エンジェル 僕の歌は君の歌」は、ファンタジー映画ですが、タイムリープ系映画ではありません。
    説明不足になってしまい、大変失礼致しました。

    それでは、また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。 ネタバレ

    2018/6/14 18:54 by アーバン・ブルー

    夏と言えば、ホラー映画。
    邦画。
    ●「女優霊」。
    スプラッター描写で、視覚的に、ビックリさせる作品ではなくて、大昔の怪談映画のように、心理的に、背筋がぞくぞくするような、恐怖感が、たまらない作品でした。
    オチは、ベタでしたが、でも、笑う○○は、とても怖かったですね。

    ●「リング」。
    ●「らせん」。

    ブラウン管(テレビの中)から、貞子が、出てくるシーンは、とても、怖くて、ゾクっとしました。

    洋画。
    ●「スケルトン・キー」。
    ジャンル的には、ホラー映画ですが、過激な描写が、控え目で、サスペンス映画寄りの作品なので、怖い映画が苦手な方でも、楽しめると思います。
    それにしても、後味の悪い結末でした。
    まさかの大ドンデン返し!!!!!
    絶対、この映画の主人公には、なりたくないと思いました。

    ●「サイレント・ハウス」。
    お屋敷の中で、不思議な物音がするので、ヒロインの娘さんとその父親が、その不思議な物音の正体を、探るお話なんですが、大ドンデン返しの結末に、唖然としてしまいました。

    香港映画。
    ●「カンフーゾンビ」。
    ゾンビ対ビリー・チョンの高速カンフーバトルが、凄まじいですね。

    ●「妖怪奇兵」。(ぷっつんホラー映画シリーズ。)
    日本では、ビデオ(VHS)化しかされていませんが、とにかく、ラストバトルが、凄い展開になります。

    ●「ツーフィンガー鷹」。
    ユン・ピョウ主演作品。
    ホラー映画と言えるかどうか分かりませんが、とにかく、ラスボスが、不気味過ぎました。

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/14 19:04 by アーバン・ブルー

    ●夏休み東映まんがまつり。
    お祭り、花火、夜店・・・。
    夏休みは、色々なお楽しみが、ありましたが、東映まんがまつりも、忘れられない夏の思い出ですね♪
    東映まんがまつりは、春も、冬も、開催されていましたが、やっぱり、長い夏休み期間の東映まんがまつりは、いつも以上に、高揚感があるので、凄く、ワクワクしますね。
    当時、東映まんがまつりは、ちびっ子達にとって、遠足やハイキングに匹敵する、一大イベントでしたからね。
    母親に、お弁当やサンドイッチを作ってもらって、朝から、近所の映画館に、ルンルン気分で、観に行きましたね♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/14 19:36 by アーバン・ブルー

    香港映画。
    ●「ゴージャス」。
    ジャッキー・チェン主演作品。
    ジャッキー映画としては、珍しいラブロマンス映画。
    劇中の海、クルーザーを、観て、何となく、夏を感じました。

    洋画。
    ●「沈黙の戦艦」。
    スティーブン・セガール主演作品。
    「ダイ・ハード3」の脚本を変更させてしまった、限定空間アクション映画。
    正に、海洋版「ダイ・ハード」ですね。

    ●「スピード2」
    豪華客船を舞台にした、こちらも、海洋版「ダイ・ハード」的な作品。前半は、やや、緊迫感や緊張感は、欠けますが、後半からクライマックスに掛けて、一気に盛り返して来たので、楽しめました♪

    邦画。
    ●「天然コケッコー」。
    劇中、特別に大きな出来事は起こりませんが、でも、心温まるエピソードの数々に、とても癒されました♪

    ●「君が踊る、夏」。
    難病の少女の為に、ばらばらになっていた仲間達が、皆、一つになって、頑張る姿に、胸を打たれました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/14 19:40 by アーバン・ブルー

    夏が舞台の作品ではなくても、夏休みに劇場公開された作品または、夏に、テレビ放送やDVDで、見た、作品で、好きになった作品でも、大歓迎でございます♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 0:17 by 青島等

    私が好きな物は問答無用で海賊アクション&海洋スペクタクル

    いきなり否定から入る無礼あしからず、寿司でも嫌いな河童巻き排除(笑)
    ジョニデファンでも「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズは論外!

    ハリウッド伝統の正統派 DVD化作品(製作年度:主演スター)ベスト
    @「海賊ブラッド」(1,935:エロール・フリン)
    A「シーホーク」(1,940:エロール・フリン)
    B「絶海の嵐」(1,942:レイ・ミランド&ジョン・ウェイン)
    C「艦長ホレーショ」(1,950:グレゴリー・ペック)
    D「真紅の盗賊」(1,952:バート・ランカスター)
    E「世界を彼の腕に」(1,952:グレゴリー・ペック)
    F「雷鳴の湾」(1,953:ジェームズ・スチュアート)
    G「海底2万マイル」(1,954:カーク・ダグラス&ジェームズ・メイスン)
    H「ミスタア・ロバーツ」(1,955:ヘンリー・フォンダ)
    I「眼下の敵」(1,957:ロバート・ミッチャム&クルト・ユルゲンス)
    J「ヴァイキング」(1,958:カーク・ダグラス&トニー・カーティス)
    K「ペティコート作戦」(1,958:ケイリー・グラント&トニー・カーティス)
    L「長い船団」(1,964:リチャード・ウィドマーク&シドニー・ポワチエ)

    @Aは白黒、B〜Jは全部カラー、GHは更にCinemaScope
    JLはCinemaScopeより劇場公開時にずっと高画質だったTechnirama
    但しHKは第二次世界大戦で太平洋を舞台にしたコメディドラマ

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 8:24 by アーバン・ブルー

    青島等さん、おはようございます。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >私が好きな物は問答無用で海賊アクション&海洋スペクタクル

    そうだったんですね。
    映画に、大変、造詣が深い、青島等さんのお好きなジャンルの映画が、分かって、とても嬉しく思います♪

    >いきなり否定から入る無礼あしからず、寿司でも嫌いな河童巻き排除(笑)
    ジョニデファンでも「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズは論外!

    了解致しました^^

    >ハリウッド伝統の正統派 DVD化作品(製作年度:主演スター)ベスト
    @「海賊ブラッド」(1,935:エロール・フリン)
    A「シーホーク」(1,940:エロール・フリン)
    B「絶海の嵐」(1,942:レイ・ミランド&ジョン・ウェイン)
    C「艦長ホレーショ」(1,950:グレゴリー・ペック)
    D「真紅の盗賊」(1,952:バート・ランカスター)
    E「世界を彼の腕に」(1,952:グレゴリー・ペック)
    F「雷鳴の湾」(1,953:ジェームズ・スチュアート)
    G「海底2万マイル」(1,954:カーク・ダグラス&ジェームズ・メイスン)
    H「ミスタア・ロバーツ」(1,955:ヘンリー・フォンダ)
    I「眼下の敵」(1,957:ロバート・ミッチャム&クルト・ユルゲンス)
    J「ヴァイキング」(1,958:カーク・ダグラス&トニー・カーティス)
    K「ペティコート作戦」(1,958:ケイリー・グラント&トニー・カーティス)
    L「長い船団」(1,964:リチャード・ウィドマーク&シドニー・ポワチエ)

    沢山の作品を紹介して下さって、誠にありがとうございます。
    僕の父親が、好きな映画である、I「眼下の敵」(1,957:ロバート・ミッチャム&クルト・ユルゲンス)以外は、初耳の作品ばかりで、とても勉強になります。
    色々な海賊アクション&海洋スペクタクル映画が、あるんですね。

    >@Aは白黒、B〜Jは全部カラー、GHは更にCinemaScope
    JLはCinemaScopeより劇場公開時にずっと高画質だったTechnirama
    但しHKは第二次世界大戦で太平洋を舞台にしたコメディドラマ

    とても分かり易く、尚且つ、詳しく解説&説明して下さって、ありがとうございます。
    青島等さんの親切丁寧なコメントに感謝致します。
    今回も、色々と教えて下さって、ありがとうございます♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 8:50 by アーバン・ブルー

    洋画
    ●「ジョーズ」。
    ●「ディープ・ブルー」。
    サメ映画は、沢山ありますが、定番のジョーズと劇場公開時、映画館で、見た(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)、ディープ・ブルーを挙げておきます。
    洋画。
    ●「アビス」。
    ●「ザ・デプス」。
    ●「リバイアサン」。
    80年代の海洋映画、深海ホラー三部作も、挙げておきます。

    洋画。
    ●「ザ・グリード」。
    劇場公開時、トレーディングカード付き前売り券を購入して、観ました。
    豪華客船を舞台にした、限定空間モンスタームービーで、正に、モンスター映画版「ダイ・ハード」で、人間達と怪物の戦いは、ハラハラドキドキの連続で、手に汗握りました。

    香港映画。
    ●「シティーハンター」。
    ジャッキー・チェン主演作品。
    ヒロイン役で、後藤久美子さんが、出演されています。
    豪華客船を舞台にした、ジャッキー映画版「ダイ・ハード」で、笑いと超絶アクション満載の作品でございます。

    ●「魔界天書」。
    カンフー映画とホラー映画を融合させた作品。
    「ドラゴンカンフー・水晶拳」のビリー・チョン主演作品でございます。

    ●「ドラゴンVS.7人の吸血鬼」。
    イギリスのハマー・フィルム・プロダクションと香港のショウ・ブラザーズ共同制作の映画。

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 8:55 by アーバン・ブルー

    邦画。
    ●原田知世さん主演版「時をかける少女」。

    ●アニメ版「時をかける少女」。

    ●仲里依紗さん主演の実写映画版「時をかける少女」。

    「時をかける少女」は、夏のイメージが、ありますね。
    個人的に、一番好きな時をかける少女は、仲里依紗さん主演の実写映画版「時をかける少女」ですね。
    中盤からの意外な展開に、グイグイと、引き込まれて、クライマックスのバスターミナルのシーンで、ハラハラドキドキして、そして、ラストに涙しました。
    いきものがかりの音楽も、とても良かったですね♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 9:27 by アーバン・ブルー

    ●アニメ映画「Coo 遠い海から来たクー」。
    綺麗な風景、恐竜とのふれ合い、環境・・・。
    映像が、綺麗で、夢のある作品でしたね♪

    ●「長靴をはいた猫」。
    ●「ながぐつ三銃士」。
    ●「長靴をはいた猫 80日間世界一周」。
    長靴猫シリーズは、なぜか、夏を感じます。
    80日間世界一周は、幼少の頃、近所の映画館で、観ました。
    世界各国、陸、海、空を駆け巡る、ストーリーは、ハラハラドキドキ、手に汗握る展開の連続で、とても面白かったですね♪

    ●アニメ映画「アンデルセン童話 にんぎょ姫」。(東映まんがまつり上映作品。)

    ●「ちびっ子レミと名犬カピ」。

    ●「海のトリトン」。

    また、思い浮かんだら、投稿します♪
    ●「海のトリトン」。

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 13:01 by なつみかん。

    夏映画ですか〜?

    夏 → 海 → 水着・・・ ^_^

    そんな安易な連想で

    ピラニア 3D

    これは今一度、3Dで見てみたいかな。


    しかし、スレ主さん
    一人で挙げ過ぎ、
    ほぼワンマンショー
    他人に聞かなくていいじゃん

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/15 19:02 by アーバン・ブルー

    なつみかんさん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >夏映画ですか〜?

    夏 → 海 → 水着・・・ ^_^

    そんな安易な連想で

    ピラニア 3D

    これは今一度、3Dで見てみたいかな。

    「ピラニア」は、現時点では、未見ですが、モンスター映画は、好きなので、とても面白そうですね♪
    3Dで、観ると、更に、迫力が、あって、見応えが、ありそうですね♪

    >しかし、スレ主さん
    一人で挙げ過ぎ、
    ほぼワンマンショー
    他人に聞かなくていいじゃん

    申し訳ありません。
    最初の方、レスが、中々、付かなかったので、このスレッド、盛り上がらないかなあ?〜って思って、心配になってしまい、ついつい、沢山、挙げてしまいました(笑)。
    なので、青島等さんやなつみかんさんから、レスが、頂けて、とても嬉しく思います♪
    ●それから、このスレッドで、僕が、紹介させて頂いた作品の記事が、他のユーザーさんの目に止まり、それなら、一回、見てみたいなあ〜って、思って頂けたのなら、嬉しいなあ〜って思って、沢山、挙げています♪
    なので、自分から、他のユーザーさん問わず、沢山の作品を挙げて、このスレッドが、盛り上がり、素敵な情報交換が、出来れば、良いなあ〜って思っています。
    あと、中々、挙がらなさそうな作品。例えば、知名度の低いB級の香港映画や邦画のミニシアター系の隠れた名作も、紹介したいですね♪
    なので、ご理解頂けましたら、幸いに思います♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。 ネタバレ

    2018/6/15 19:20 by アーバン・ブルー

    ●「月とキャベツ」。
    予想外の結末と山崎まさよしさんの曲(one more time, one more chance)に魅力を感じます♪

    ●「8月のクリスマス」。
    韓国映画の「八月のクリスマス」のリメイク作品。
    同じく山崎まさよしさん主演作品。
    ヒロインの関めぐみさんとのやり取りが、とても素敵でした♪

    ●「見えないほどの遠くの空を」。
    榎本憲男監督作品。
    二転三転して、意外な結末を迎える作品。

    ●「森のカフェ」。
    榎本憲男監督作品。
    森の紅葉、鳥のさえずり、コーヒーの香り・・・。
    コミカルで、とても映像が、綺麗な作品ですね♪

    ●「夏ノ日、君ノ声」。
    菊池麻衣子さんが、出演されているので、見ました。
    正直、ベタな青春映画ですが、「薄れゆく記憶のなかで」のファンの方々には、見てほしい作品ですね♪
    なぜなら、共通点が、多いからですね。
    例を挙げると、「夏」、「青空」、「切ない」、「現在と過去が行き交う回想形式の物語」、「高校時代の恋物語」、「外出してのデート」、「心に傷を負った男性の再生」、「やんちゃな男子を好きになる女子」、「自転車の二人乗り」、「二人が、デートをした思い出の場所」などなど、本作と「薄れゆく記憶のなかで」の二つの作品を見比べてみると、上記に挙げたような、色々なキーワードが重なり、グッと来たし、そして、ラスト手前のクライマックスでの二人の思い出の場所である、灯台へ行ってからのまさかのサプライズ?(なぜ、?なのかは、見て頂けると分かると思います。)は、ひょっとして、「薄れゆく記憶のなかで」の衝撃のラストの史節橋での「カズ君〜。」へのオマージュだったりして?
    あのシーンは、見ていて、思わず、「おお〜。」って、唸ってしまいました。
    あと、ヒロインの荒川ちかさんの役名が、麻衣子ならぬ舞子で、これも、菊池麻衣子さんへのリスペクトだとしたら、粋な計らいだと思いました。
    それから、「薄れゆく記憶のなかで」で、初々しい演技を披露してくれた、香織役の菊池麻衣子さんが、本作では、立派な母親役を演じられていて、感慨深かったですね♪
    素敵なラストシーンにも、思わず、ほっこり、切ないけれど、作品を見終ったあと、爽やかな感動が、味わえるような、そんな作品でした♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 1:22 by 青島等

    敵(主に団塊世代以上)に塩を送る愚行ですが(笑)

    私の嫌いな日活無国籍アクションには海を舞台にした代物が多々
    石原裕次郎、宍戸錠、小林旭の学芸会棒演技はどうしようもない(# ゜Д゜)
    五十歩百歩の病的カッコつけ加山雄三&言語障害の田中邦衛コンビ
    「海の若大将」「南太平洋の若大将」(古澤憲吾監督は好きです)

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 9:07 by アーバン・ブルー

    青島等さん、おはようございます。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    >私の嫌いな日活無国籍アクションには海を舞台にした代物が多々
    石原裕次郎、宍戸錠、小林旭の学芸会棒演技はどうしようもない(# ゜Д゜)
    五十歩百歩の病的カッコつけ加山雄三&言語障害の田中邦衛コンビ
    「海の若大将」「南太平洋の若大将」(古澤憲吾監督は好きです)

    お詳しいですね。
    日活無国籍アクションには海を舞台にした作品が、多いとは、知りませんでした。
    勉強になりました。
    今回も、色々と教えて下さって、ありがとうございます。
    感謝致します。
    以前、テレビ番組で、どなたかが、石原裕次郎さんは、存在だけで、絵になるみたいな、意見を聴いたことが、あります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    個人的な意見ですが、ベテランの大物俳優さんの中だったら、松方弘樹さんが、上手い役者さんだなあ〜って思います♪
    「名奉行 遠山の金さん」の熱演を見て、そう思いました♪
    小林旭さんは、俳優としても、有名ですが、歌手としても、有名で、名曲が、沢山ありますね。
    僕の両親が、以前、大阪厚生年金会館大ホール(現・オリックス劇場)で、開催された、小林旭さんのコンサートを観に行きました♪
    最近、お恥ずかしながら、「熱き心に」は、 ナイアガラ・サウンドの大滝詠一さんが、書き下ろした曲と、知りました♪
    正に、名曲だと思います♪

    >「海の若大将」「南太平洋の若大将」(古澤憲吾監督は好きです)

    いつか機会がありましたら、是非チェックしたいと思います♪

    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 9:50 by アーバン・ブルー

    邦画。
    ●「真夏の方程式」。
    前作の「容疑者Xの献身」同様に、円谷プロダクションの「怪奇大作戦」的なオカルト要素を取り入れた、テレビ版のガリレオシリーズとは、趣が違う作品でしたが、巧妙なトリックを使った事件の謎を解明して行く展開に、引き込まれました。
    切ない作品ではありましたが、海や空が、綺麗な田舎の風景が、とても綺麗で、癒されました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 20:37 by なつみかん。

    アーバンさん張り切り過ぎ!
    ほぼ独り舞台じゃ
    割って入れませんョ〜
    f(^ー^;

    それでもどうにか
    先のサメ≠烽フの流れから

    ◯ ロストバケーション / 2016 米
    ブレイク・ライブリー vs サメ ですね。

    ◯ ソウルサーファー / 2012 米
    サメもので青春スポーツで挫折からの復活(once againn)ものですね。

    サメから離れて
    ◯ ハート・ブルー / 1991 米
    海が舞台だからコレで陸地が舞台ならワイルドスピードの1作目になりますね。

    ◯ ビッグ・ウェンズデー / 1979 米
    シンプルに 人 vs 大波 単純だけども!

    邦画も一つ
    ◯ 海猿(1作目ね)
    公開してしばらくしてTVで見たんだけれど、これは映画館でも好かったなぁ〜

    とりあえずこんなところ
    (^。^)

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 21:30 by アーバン・ブルー

    なつみかん。さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    沢山の作品をご紹介して下さって、ありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >アーバンさん張り切り過ぎ!
    ほぼ独り舞台じゃ
    割って入れませんョ〜
    f(^ー^;

    申し訳ありません。
    思い浮かんだら、遠慮なく、どんどん割って入って下さい^^


    >それでもどうにか
    先のサメ≠烽フの流れから

    ◯ ロストバケーション / 2016 米
    ブレイク・ライブリー vs サメ ですね。

    ◯ ソウルサーファー / 2012 米
    サメもので青春スポーツで挫折からの復活(once againn)ものですね。

    サメ映画のご紹介ありがとうございます。
    以前、何かのテレビ番組で、サメ映画特集をしていて、サメ映画って、凄く数が、多いらしいですね♪

    「ロスト・バケーション」は、「ぴあ 映画生活」でも、レビューをよく見掛けたので、作品の存在は、知っていて、以前から、気になっています。
    なので、折を見て、チェックさせて頂きますね。

    「ソウルサーファー」は、作品名は、聴いたことが、ありますが、こちらも、現時点では、未見ですね。
    青春スポーツで挫折からの復活って言う所が、サメ映画としては、斬新に感じますね。

    サメから離れて
    ◯ ハート・ブルー / 1991 米
    海が舞台だからコレで陸地が舞台ならワイルドスピードの1作目になりますね。

    「ハート・ブルー」は、劇場公開時、映画館で観ました。
    パトリック・スウェイジとキアヌ・リーブス主演のアクション映画ですね。
    多分、映画館で、初めて、観た、キアヌ・リーブス主演作品だったような気がします。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    こちらの作品も、いつか機会があれば、是非再見したいですね。

    ◯ ビッグ・ウェンズデー / 1979 米
    シンプルに 人 vs 大波 単純だけども!

    サーフィン映画ですね。
    大画面で、見ると、とても迫力がありそうな作品ですね。
    それから、こちらも、未見ですが、山下達郎さんの音楽が流れる映画「BIG WAVE」って言う作品も、あるみたいですね♪

    >邦画も一つ
    ◯ 海猿(1作目ね)
    公開してしばらくしてTVで見たんだけれど、これは映画館でも好かったなぁ〜

    あ、そっか。
    「海猿」を忘れていました。
    この作品は、外せませんよね。

    >とりあえずこんなところ
    (^。^)

    それでは、また、よろしくお願い致します。
    今回は、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 21:38 by 10年目のソフィ

    わぁいっぱいですねー!!
    あげたい作品がすでに書かれているかも追いきれませーんww
    夏と言えば!という事で古典的な名作をあげさせていただきます。
    太陽がいっぱい
    もちろんリアル世代ではないですが、あの音楽を聴くと、夏の浜辺と切ないラストが浮かびます

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/16 22:32 by アーバン・ブルー

    10年目のソフィさん、こんばんは。
    お久しぶりでございます。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >わぁいっぱいですねー!!
    あげたい作品がすでに書かれているかも追いきれませーんww

    邦画、洋画、ジャンルは問いませんので、また、夏を感じる作品が、思い浮かんだら、気楽に参加して下さいね♪
    お待ち致しております♪

    >夏と言えば!という事で古典的な名作をあげさせていただきます。
    太陽がいっぱい
    もちろんリアル世代ではないですが、あの音楽を聴くと、夏の浜辺と切ないラストが浮かびます

    アラン・ドロンの主演作品の「太陽がいっぱい」は、有名な作品ですね。
    お恥ずかしながら、全編は、見たことは、ありませんが、何かのテレビ番組で、部分的に、見たことが、あります。
    確かに、夏を感じる作品ですよね♪
    素敵な作品をご紹介して下さって、ありがとうございます。
    いつか全編、見てみたいと思っています♪
    あと、太陽がいっぱいで、光GENJIの曲を思い出してしまいました(笑)。

    今回は、ご紹介有難うございました♪

  • 剣豪 大友柳太朗4本+大川橋蔵1本

    2018/6/16 23:55 by 青島等

    私のレスは独断偏見と差別用語満載→団塊世代はスルーしてください

    >石原裕次郎さんは、存在だけで、絵になるみたいな、意見を聴いた…

    ゴマすり十八番なアホ芸人は無条件で裕次郎を褒めます、中山秀征(笑)
    確かに歌手としては加山雄三と同じく立派な及第点ですが団塊世代の
    宴会で女子に‘銀座の恋の物語’デュエット強要は最低パワハラ(# ゜Д゜)

    >小林旭さんは、俳優としても、有名ですが、歌手としても、有名で…

    確かに‘自動車ショー♪’はケチのつけようがない名曲!

    おっと本題に

    >松方弘樹さんが、上手い役者さんだなあ〜って思います♪

    異論無し、彼は公式の場でも著書でも近衛十四郎を親父と言わず必ず
    近衛さんと言っている!つまり公私混同しないプロ意識が高い名優

    「怪竜大決戦」(1,966)松方弘樹vs.大友柳太朗(宿敵悪役)
    「大忍術映画ワタリ」(1,966)金子吉延vs.大友柳太朗(同上)
    「十兵衛暗殺剣」(1,964:白黒)近衛十四郎vs.大友柳太朗(好敵手)
    「ゆうれい船」二部作(1,957)中村錦之助&大友柳太朗(善玉)
    「海賊八幡船」(1,960)大川橋蔵&進藤英太郎&月形龍之介
    東映は京都太秦撮影所から近い琵琶湖でロケした作品が多い

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 15:54 by 未登録ユーザヒロ之

    こんにちは!
    お世話になります。

    殆どの題名が挙がっちゃっている^^;

    やっぱり自分はホラー映画好きなので、涼しさを感じたいという意味では断トツで「呪怨」。
    映画版ではなくOV版の方です。
    邦画のホラーで唯一途中で観るのを止めたくなった作品。
    それ位怖かったし、冷や汗びっしょりでした。
    清水崇監督は今一度初心に帰って又OV版「呪怨」のような怖い映画を撮って欲しいものです。

    ホラー以外だと、自分は水泳をするのでその関連で『ラフ』ですね。
    あだち充原作漫画を実写化させた作品で、長澤まさみさんがヒロイン。
    長澤まさみさんの貴重な競泳水着姿が観れるてのも好いです。

  • なぜか上映中

    2018/6/17 17:41 by Baad

    こんにちは。

    夏の映画というと、なぜかフランス映画を押したくなるんですが。バカンス映画があるからですね。

    私の一押しはこれ。

    「海辺のポーリーヌ」1983
    ですが、なぜか早稲田松竹で今週上映中でした。
    別に回し者ではなく、たまたまです。

    あと、ゴダールの「軽蔑」も夏っぽくていいですね。

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 18:58 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    今回も、沢山の作品を紹介して下さって、感謝致します。
    よろしくお願い致します。

    >確かに‘自動車ショー♪’はケチのつけようがない名曲!

    同感ですね。
    小林旭さんの曲って、誰もが、何処かで、耳にしたことのあるようなあ、名曲が、多いですからね。
    いつか機会があったら、是非コンサート、行ってみたいですね♪

    おっと本題に

    >松方弘樹さんが、上手い役者さんだなあ〜って思います♪

    >異論無し、彼は公式の場でも著書でも近衛十四郎を親父と言わず必ず
    近衛さんと言っている!つまり公私混同しないプロ意識が高い名優

    共感して下さって、ありがとうございます。
    なるほど〜、公私混同しないプロ意識が高い方だったんですね。
    あれだけ、演技力も、高くて、尚且つ、風格や貫禄のある、優れた俳優さんは、そうそういないと思います。(個人的な意見ですが。)仁侠映画、時代劇、どちらも、熱演で、圧倒的な存在感ですよね。
    あと、「名奉行 遠山の金さん」での殺陣も、素晴らしいですね。

    >「怪竜大決戦」(1,966)松方弘樹vs.大友柳太朗(宿敵悪役)
    「大忍術映画ワタリ」(1,966)金子吉延vs.大友柳太朗(同上)
    「十兵衛暗殺剣」(1,964:白黒)近衛十四郎vs.大友柳太朗(好敵手)
    「ゆうれい船」二部作(1,957)中村錦之助&大友柳太朗(善玉)
    「海賊八幡船」(1,960)大川橋蔵&進藤英太郎&月形龍之介
    東映は京都太秦撮影所から近い琵琶湖でロケした作品が多い

    上記のどの作品も、良さそうですね。
    中でも、「大忍術映画ワタリ」は、幼少の頃、地上波のテレビ放送で、見て、「仮面の忍者赤影」テイストの作品で、とても面白かったので、いつか再見したいですね。
    それから、現時点では、未見ですが、特撮ファンの者としては、「怪竜大決戦」も、気になりますね。
    若き日の松方弘樹さんの演技も、見てみたいですね♪

    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 19:41 by アーバン・ブルー

    ヒロ之さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    お忙しい中、足を運んで下さって、誠にありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >こんにちは!
    お世話になります。

    こちらこそ、お世話になります。
    お待ち致しておりました♪

    >殆どの題名が挙がっちゃっている^^;

    洋画、邦画、ジャンルは問いませんので、また、何か思い浮かんだら、是非お越し下さいね♪

    >やっぱり自分はホラー映画好きなので、涼しさを感じたいという意味では断トツで「呪怨」。
    映画版ではなくOV版の方です。

    ヒロ之さんは、ホラー映画に、造詣が、深いので、納得のセレクトですね。
    「呪怨」に、オリジナルビデオ版が、存在していたとは、今まで、知りませんでした。
    「女優霊」の柳ユーレイさんや「キル・ビル」の栗山千明さんらが、出演されていて、キャストも、豪華だし、内容も、とても見応えが、ありそうですね。

    >邦画のホラーで唯一途中で観るのを止めたくなった作品。
    それ位怖かったし、冷や汗びっしょりでした。
    清水崇監督は今一度初心に帰って又OV版「呪怨」のような怖い映画を撮って欲しいものです。

    ヒロ之さんが、J-ホラー映画で、唯一途中で観るのを止めたくなる程、怖い作品とのことで、とても興味が、わきました。
    相当、怖い作品であることが、伺えますね。
    なので、是非折を見て、チェックさせて頂きますね^^
    それから、白石晃士監督の「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズも、気になっています。
    特に、「人喰い河童伝説」は、面白そうですね。

    >ホラー以外だと、自分は水泳をするのでその関連で『ラフ』ですね。

    ヒロ之さんは、水泳も、お得意なので、こちらも、納得のセレクトですね♪

    >あだち充原作漫画を実写化させた作品で、長澤まさみさんがヒロイン。
    長澤まさみさんの貴重な競泳水着姿が観れるてのも好いです。

    「ラフ」は、長澤まさみさんと速水もこみちさんが、共演された作品ですね。
    劇場公開時、観に行きたかったんですが、観逃してしまって、現時点では、未見なのですが、長澤まさみさんの魅力全開!の作品みたいなので、楽しみにしています♪
    高校の水泳部を舞台にした青春ラブストーリーとのことで、僕の好きなジャンルの作品なので、こちらも、折を見て、チェックさせて頂きますね^^

    今回は、良い作品をご紹介して下さって、ありがとうございました♪
    また、気が向いたら、是非お越し下さいね♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 20:03 by アーバン・ブルー

    Baadさん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >夏の映画というと、なぜかフランス映画を押したくなるんですが。バカンス映画があるからですね。

    フランス映画には、造詣が浅いので、とても勉強になります。
    教えて下さって、ありがとうございます。

    >私の一押しはこれ。

    「海辺のポーリーヌ」1983
    ですが、なぜか早稲田松竹で今週上映中でした。
    別に回し者ではなく、たまたまです。

    検索して、調べて、見ましたが、海辺の別荘で6人の男女が織り成す恋愛模様を描いた作品とのことで、夏らしい作品みたいですね♪
    6人の男女って言う所が、誰と誰が・・・。みたいな、恋の行方が、気になりますね。
    1983年の作品でありながら、今週上映中とのことで、いつまでも、色褪せない、人気の作品である。ってことが、伺えますね。

    >あと、ゴダールの「軽蔑」も夏っぽくていいですね。

    こちらも、検索して、調べて、見ましたが、夫婦の愛憎と映画製作の裏側を描いた作品みたいですね。
    ジャン=リュック・ゴダール監督のことも、今回、初めて、知りましたが、優れた監督さんみたいですね。
    とても勉強になりました。
    フランスの映画監督は、リュック・ベッソン監督が、好きですね。中でも、有名な作品ですが、フランス・アメリカ合作映画の「レオン」が、好きですね♪

    今回、ご紹介して頂いた二作品、鑑賞リストに入れさせて頂きますね^^
    ありがとうございました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。 ネタバレ

    2018/6/17 20:20 by アーバン・ブルー

    ジブリ映画と言えば、夏に劇場公開されるイメージがあるので、紹介させて下さい♪

    ●「となりのトトロ」。
    正に、シンプルイズベストですね♪
    壮大なストーリーの冒険活劇よりも、登場人物が、少なくて、こじんまりとした、行動範囲の広くない、田舎を舞台にした、ほのぼのとした感動が、味わえる作品の方が、好きなんですよね♪

    ●「おもひでぽろぽろ」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    懐かしい気分が味わえる素敵な作品でした♪

    ●「思い出のマーニー」。
    前半に散りばめられた複線が、最後に回収されて、謎が解明されて行くラストの展開に、涙しました。
    心を閉ざしていたヒロインが、明るい性格になる。終わり方も、好きですね♪

    「千と千尋の神隠し」や「もののけ姫」も、劇場公開時、映画館で、観ました♪
    「千と千尋の神隠し」を観に行ったとき、満員で、まだ、その当時は、完全入れ替え制の指定席ではなくて、流し込み形式の自由席だったので、座席がないので、一階は、諦めて、二階の特別席で、観て、とても観易くて、快適に、映画鑑賞出来たことは、今では、懐かしい思い出ですね♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 20:35 by なつみかん。

    河童のクゥと夏休み
    監督 原恵一
    2007 日本

    夏休み≠ナすからね!
    (o^^o)

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 20:52 by アーバン・ブルー

    訂正。
    >前半に散りばめられた複線が、最後に回収されて、謎が解明されて行くラストの展開に、涙しました。

    複線ではなくて、正しくは、伏線ですね。
    大変失礼致しました。

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。

    2018/6/17 21:03 by アーバン・ブルー

    なつみかん。さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    河童繋がりの作品をご紹介して下さって、感謝致します。
    よろしくお願い致します。

    >河童のクゥと夏休み
    監督 原恵一
    2007 日本

    「河童のクゥと夏休み」は、現時点では、未見ですが、劇場公開当時、もう、現在は、放送されていませんが、映画のラジオ番組(AM)の公式サイト内にある、掲示板で、盛り上がっていたので、憶えています。
    この作品も、見たいなあ〜と思いつつ、ずっと、先送りにしていたので、折を見て、チェックしたいと思います♪
    それから、河童で思い出したのですが、カッパ捕獲許可証も、いつか、欲しいなあ〜って思っています♪

    >夏休み≠ナすからね!
    (o^^o)

    上手いですね^^

    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 夏映画(夏に見たい!夏を感じる映画)を教えて下さい。 ネタバレ

    2018/6/17 21:32 by アーバン・ブルー

    洋画。
    ●「ディープ・ブルー」。
    同じ作品名のサメ映画の「ディープ・ブルー」ではなくて、海洋ドキュメンタリー映画の「ディープ・ブルー」でございます。
    とにかく、映像が、凄くて、尚且つ、美しいですね。
    特に、大きなクジラやシャチが、登場するシーンは、圧倒的な迫力ですね!
    夏に見るには、最適の映画だと思います♪

    邦画。
    ●「いさなのうみ」。
    「いさなのうみ」は、劇場公開当時、扇町ミュージアムスクエアで、ヒロインの馬淵英里何さんの舞台挨拶付き上映を観ました。 「林檎のうさぎ」と二本立てでした。
    静かで、ゆったりとしたテンポの作品ですが、美しい映像と意外な結末(実は、彼女は・・・。)が、魅力的でした♪
    なので、DVD化を熱望致します♪

    ●「水の中の八月」。
    とにかく、ヒロインの小嶺麗奈さんのミステリアスな演技と透明感が、半端なかったですね。
    内容的には、不思議な青春映画ですね♪

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


興収1000億円超えのシリーズがついに完結! 『メイズ・ランナー』大ヒットの秘密に迫れ!
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』まとめ
総製作費100億円の超大作、待望の新章が日本最速独占放送!『ウエストワールド シーズン2』特集
新たなる青春映画の傑作誕生 ティーンの繊細な心をとらえた『レディ・バード』ほか、P・T・アンダーソン×D・デイ=ルイスの『ファントム・スレッド』、L・ラムジー監督作『ビューティフル・デイ』など話題作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
未来の映画監督たちよ、ここに集え!

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる春号が4/2発売!
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ