ただいまの掲載件数は タイトル59714件 口コミ 1154981件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

フリートーク:今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

2018/3/4 18:31 by アーバン・ブルー

皆さんのお気に入りの映画で、今まで、ソフト化されたことがなくて、今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい♪
※海外盤のDVDではなくて、日本盤(国内盤)のDVDでございます。

例えば、
○過去に、劇場公開されたのに、いまだ、DVD化されたことがない作品。

○テレビ放送のみで、今まで、DVD化されたことのない作品。

○過去にビデオ(VHS)化はされたけれど、DVD化されていない作品。

○過去にDVD化はされたことはあるけれど、現在は、廃盤状態で、プレミアが付いていて、手が出せないので、再リリースしてほしい作品。

○DVD化はされているけれど、高額なので、低価格版や廉価版のDVDをリリースしてほしい作品。

○掟破りも、大歓迎でございます。
過去に見たテレビ番組で、ソフト化されたことのない番組で、DVD化してほしい作品。

僕のDVD化してほしい作品を挙げてみます。
●邦画。
まずは、榎本憲男監督作品の三作品でございます。
●「見えないほどの遠くの空を」。
二転三転して意外な結末を迎える作品。
劇場公開時、映画館で、舞台挨拶付き上映を観て、気に入った作品なので、是非DVD化してほしいですね。

●「何かが壁を越えてくる」。
この作品は、予告編しか見たことがないのですが、以前、何処かの記事で、最後に大ドンデン返し的な結末が待っていると読んだことがあります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)

●「森のカフェ」。
劇場公開時、映画館で観ました。
不思議なロマンス映画。
森の紅葉、鳥のさえずり、コーヒーの香り・・・。
とにかく、映像が美しくて、癒される。
主演の管勇毅さんとヒロインの若井久美子さんの会話の掛け合いが絶妙で、楽しい作品ですね♪

●「ニュータウンの青春」。
森岡龍監督作品。
「見えないほどの遠くの空を」を観て、主演の森岡龍さんが気になり、その気になった、森岡龍さんの監督作品。

●「星空のむこうの国」。
少年ドラマシリーズにオマージュを捧げた作品。
パラレルワールドをテーマにした作品なので、少年ドラマシリーズや尾道三部作が好きな映画ファンの方には、楽しんで頂けるかもしれません。
この映画は、何といっても、ラストのラストが爽やかでいいんですよね。
現在、DVDにプレミアが付いています。
僕は、DVDを持っていますが、沢山の方々に見て頂きたいので、低価格版のDVDを再リリースしてほしいですね。

●「東京上空いらっしゃいませ」。
この作品は、昔、サンケイホールの上映会で観ました。
DVD化はされたことがあるのですが、現在、プレミアが付いていて手が出ません。
なので、低価格版で、DVDの再リリースをしてほしいですね。
以前、中古店で、この作品のDVDが、2000円位で、販売されていたのですが、買い損ねてしまって、とても残念でした。

●「風、スローダウン」。
劇場公開時、映画館で観ました。
DVD化はされたことがあるのですが、現在、プレミアが付いているので、低価格版で、再リリースしてほしですね。
僕の地元の大阪が舞台の作品で、尚且つ、関西出身の俳優さんが、多数、出演されているので、是非もう一度、見てみたいですね。

●洋画。

●「サマーストーリー」。
DVDに、とんでもないプレミアが付いていています。
なので、廉価版のDVDのリリースを期待しています。
僕は、幸にも、プレミアが付く前に、DVDを購入出来たのですが、もう一枚位ほしいので、期待しています。
僕の大好きな映画、「薄れゆく記憶のなかで」共、共通点が多くて、例えば、主人公の男性の若い頃の恋物語を回想形式で描いている。切なすぎるラスト&サプライズなどなど、見比べてみるのも、面白いと思います。

●「霧の中の風景」。
中古ビデオ(VHS)を購入して、見ました。
とても切ない作品ですね。
ラストも、意味深で、衝撃的でした。
DVD化はされているんだけれど、もう少し、お安い値段にしてほしいですね。
廉価版のDVDを期待しています。

●「ザ・グリード」。
劇場公開時、トレーディングカード付きの前売り券を購入して、観ました。
限定空間でのモンスタームービーで、終始、手に汗握る作品だったと記憶しています。
DVDにプレミアが付いているので、手が出せません。
廉価版のDVDのリリースを期待したいですね。

●香港映画。
「ドラゴン太極拳」。
カンフー映画ファンの間で、とても人気の高い作品ですね。
無敵の銀魔王(金魔王も、まあまあ強い。)を誰が、どう言う方法で、負かすのか?とても引き込まれる作品。先の読めないストーリーも、面白いですが、アクションも、武術指導が、ユエン・ウーピンなので、レベルが高いですね。
テレビ放送のみで、DVD化どころか、ビデオ(VHS)化すらされたことがありません。
是非当時の内海堅二さんの日本語吹き替え版を収録してほしいですね。
内海さんは、銀魔王、「マジンガーZ対暗黒大将軍」の獣魔将軍、「北斗の拳」のラオウなどなど、この手の猛者を演じさせたら、天下一品ですね。
あの凄味のある声が迫力があって、好きですね。

●「ドラゴン酔太極拳」。
ドニー・イェンの記念すべきデビュー作品。
過去に、テレビ放送、ビデオ(VHS)化はされたことがありますが、現時点では、DVD化されたことはありません。
ビデオ(VHS)も、プレミアが付いています。
ストーリーは陰惨で、気が滅入りますが、アクションは、ユエン・ウーピン監督作品なので、「型」重視のアクロバティックな振り付けになっていて、技や動作やポーズが、実に、美しいですね。
「Theかぼちゃワイン」の春助の声でお馴染みの古川登志さんの日本語吹き替え版も、収録してほしいですね。

●「ドラゴンカンフー・水晶拳」。
当時、テレビ放送を録画したビデオ(VHS)のテープが擦り切れる位に見ました。
日本では、無名の武打星のカンフー映画では、ピーター・チャン主演の「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」と共に、大好きな作品ですね。
水晶拳は、テレビ放送のみで、日本版のDVDどころか、ビデオ(VHS)化すらされたことがありません。
ジャッキー・チェン主演の「スネーキー・モンキー・蛇拳」、「ドランクモンキー・酔拳」テイストのアクロバット系のコミックカンフー映画で、ユエン爺さんも、師匠役で出演されています。
主演のビリー・チョンの体の柔軟性を活かした、アクロバットとキレのあるリズミカルな拳脚アクションが、実に素晴らしいですね♪

 



  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/4 18:41 by アーバン・ブルー

    追記。
    先程、書き忘れましたが、

    ●「東宝チャンピオンまつり」。
    ゴジラ映画は、単品で、リリースされていますが、同時上映作品(アニメ作品や他の特撮ヒーロー作品)を収録したものが欲しいですね。
    当時の熱気や空気感を再び感じたいですね。
    特に、「ゴジラ対メガロ」、「ゴジラ対メカゴジラ」、「メカゴジラの逆襲」と同時上映作品を、それぞれ、丸ごと一枚に収録したものが見たいですね。

    ●「東映まんがまつり」。
    既に、何枚か、東映まんがまつりのDVDが発売されていますが、まだ、発売されていない「○休み東映まんがまつり」も、あるので、出来れば、全部、リリースしてほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/4 21:13 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    90年代のテレビドラマ
    ●近藤真彦さん主演の「ドンウォリー!」。
    視聴率が、低かったそうなので、多分、今まで、ソフト化されたことがないと思います。
    再放送も、あまり記憶がありません。
    主演予定だった江口洋介さんが怪我をして、急遽近藤真彦さんが代役に選ばれたドラマでしたね。
    そして、ヒロイン役で、菊池麻衣子さんが出演されていました。
    菊池麻衣子さんの明るくて、元気な役柄が、好きでしたね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 15:05 by クリス・トフォルー

    大映制作作品だったせいもあるのでしょうか、磯村一路監督版「あさってDANCE(1991)」が未発売ですね。中嶋朋子(当時二十歳)さんが、同時期の「ふたり」とうって変わって、色っぽいヒロインを演じていて好かったです。
    大映作品で言えば、同時期の唐沢寿明主演の「ハロー張りネズミ」も未発売です。両作品には、大杉漣さんも出演してました。
    あと、「未完の大局(1882)」もDVD化してほしいです。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 19:13 by アーバン・ブルー

    クリス・トフォルーさん、こんばんは。
    初めまして。
    レスありがとうございます。
    沢山の作品を紹介して下さって、ありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >大映制作作品だったせいもあるのでしょうか、磯村一路監督版「あさってDANCE(1991)」が未発売ですね。中嶋朋子(当時二十歳)さんが、同時期の「ふたり」とうって変わって、色っぽいヒロインを演じていて好かったです。

    「あさってDANCE(1991)」は、作品名は、見聞きしたことがあるのですが、残念ながら、未見ですが、90年代の邦画は、大好きなので、気になりますね。
    「ふたり」を含めた新尾道三部作も、見たいのですが、家の近所のレンタル店に置いていないので、まだ、見れていないんですよね(泣く)。

    >大映作品で言えば、同時期の唐沢寿明主演の「ハロー張りネズミ」も未発売です。両作品には、大杉漣さんも出演してました。

    唐沢寿明さん主演の「ハロー張りネズミ」は、ビデオ(VHS)化はされていましたよね。パッケージ(ジャケット)の絵柄も、憶えていますよ。
    もう、その中古ビデオ(VHS)は、手放してしまいましたが、持っていました。
    DVD化されていなかったとは驚きました。
    大杉漣さんも、出演されていたんですね。
    彼の突然の旅立ちは、本当に、残念でしたね。
    大作から小粒な作品まで、色々な作品に、色々な役柄で、数多く出演されていて、正に、名脇役でしたね。
    個人的には、映画「ひみつのアッコちゃん」のアッコちゃんが大杉漣さんに変身して、大杉漣さんがオネエ言葉で、演技するシーンが好きですね。

    唐沢寿明さんで思い出したのですが、映画「恋は舞い降りた。」も、ビデオ(VHS)化はされましたが、DVD化はされていないようですね。
    こちらの作品の中古ビデオ(VHS)も、以前、持っていました。
    この作品の音楽が大好きなんですよね。
    主題歌 七緒香さんの「恋は舞い降りた」。
    挿入歌 B'zの「いつかのメリークリスマス」。
    どちらの曲も、名曲だと思います♪

    >あと、「未完の大局(1882)」もDVD化してほしいです。

    こちらの作品は、初耳です。
    情報ありがとうございます。
    検索して調べましたが、日中合作映画で、日本と中国の囲碁の天才棋士の交流を描いた作品。とのことで、とても見応えがありそうですね。
    それから、囲碁じゃなくて、将棋を題材にした映画で、赤井英和さん主演の「王手」は、劇場公開時、舞台挨拶付き上映で、観ました。
    しかも、映画館ではなくて、特設のエアドーム(テント)で観ました。
    大阪の新世界を舞台にした将棋の戦いのお話で、僕のお気に入りの映画ですね。
    「王手」は、DVD化されているので、いつか、同じく赤井秀和さん主演のボクシング映画の「どつたるねん」と共に、再見したら、当時のエピソードを挟みながら、レビューを書きたいと思っています♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 19:30 by アーバン・ブルー

    80年代のカンフー映画ブームの頃にテレビ放送された作品で、日本では、DVD化されていません。
    録画したビデオ(VHS)のテープが擦り切れる位、何度も、何度も、繰り返して、見た覚えがあります。
    当時の日本語吹替え版を収録したDVDを是非発売してほしいですね。
    以前、ラインコミニュケーションズから、協利電影のカンフー映画が、何作か、DVD化されて、リリースされましたが、あれだけじゃあね〜。
    「ドランクモンキー・酔拳」の亜流作品の中では、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」、「ドラゴンカンフー・水晶拳」が優れた作品だと思いますが、下記の作品も、結構楽しめます♪

    ●「酔馬拳・クレージーホース」。
    ●「猫拳カンフー無宿」。
    ●「スリーピングモンキー・睡拳」。
    ●「南北酔拳」。
    ●「飛竜カンフー」。
    ●「イーグルマスター・決死拳」。
    ●「酔拳マスター」。
    ●「真説モンキーカンフー」。

    特に、「スリーピングモンキー・睡拳」に出演している、まるで、中国雑技団のように、体の柔らかくて、驚異的な身体能力を持つ、天才アクロバット少年の活躍が、実に素晴らしいですね。
    オープニングの演武での連続バク転のスピードが速い!!!!!
    それから、蛇拳、酔拳の師匠役のユエン爺さんも、出演されているので、彼の出演作品の中では、出番が多い方だと思います。
    終わり方が、微笑ましくて、結構お気に入りの作品ですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 20:42 by アーバン・ブルー

    掟破り10連発!!!!!

    ●「1年B組新八先生」。

    ●「2年B組仙八先生」。

    ●「3年B組貫八先生」。
    桜中学シリーズは、大好きで、金八先生はもちろん、新八先生、仙八先生、再放送を含めて、全作品、見ていました。
    「3年B組貫八先生」も、リアルタイムで、見ていましたが、その中でも、記憶が曖昧で申し訳ないのですが、真面目な女子生徒が、不良に憧れて、真似をするみたいな回が印象に残っています。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    貫八先生は、再放送された記憶がないので、是非DVD化してほしいですね。

    ●NHK少年ドラマシリーズ「タイムトラベラー」。
    NHK少年ドラマ・アンソロジーI [DVD] に「タイムトラベラーの最終回のみ収録されていますが、出来れば、全話、DVD化してほしいですね。
    でも、難しいかな。

    ●「ありがとう」。
    リアルタイムでは見たことがありませんが、何年か前に、地上波のテレビ放送で見ました。
    設定を変えてシリーズ化されたようですが、中でも、商店街が舞台のシリーズ作品が良かった。
    娘役の水前寺清子さんと母親役の山岡久乃さんの親子喧嘩が、まるで、本当の親子喧嘩みたいに、リアルで、演技が、上手いなあ〜って思いました。

    高木淳也さん主演作品。
    ●「魔拳!カンフーチェン」。

    ●「激闘!カンフーチェン」。
    カンフーチェンシリーズ、何故、DVD化されないのか、不思議ですね。

    ●「青春はみだし刑事」。
    こちらの作品も、高木淳也さん主演ドラマで、是非DVD化してほしいですね♪

    ●松平健さん主演の「遠山の金さん」。
    松平健さんと言えば、「暴れん坊将軍」のイメージが強いですが、マツケンさん版の金さんも、再放送を見て、好きになりました。
    なので、DVD化してほしいですね♪

    ●フジテレビ「ただいま放課後」。
    田原俊彦さん、野村義男さん、近藤真彦さんのたのきんトリオ出演作品。
    チョロ(寺泉憲さん)とドンガメ(本田博太郎さん)、好対照の性格の二人のぶつかり合いが好きでしたね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 20:58 by アーバン・ブルー

    今回は、アイドル映画で行ってみたいと思います。

    ●ジャニーズ少年隊主演の「あいつとララバイ」。
    ビデオ(VHS)化はされましたが、DVD化はされていません。なので、ビデオ(VHS)にプレミアが付いています。
    随所に歌、ダンス、アクロバットを取り入れたミュージカル風の青春アイドル映画。
    少年隊のキレッ!キレッ!のダンスがカッコいい!!!!!

    ●少年隊主演の「19 ナインティーン」。
    この作品は、以前、ビデオ(VHS)を持っていたのですが、手放してしまいました。
    なので、また、探してみます。

    ●イーグルスの中村繁之さん主演の「ザ・サムライ」。
    ビデオ(VHS)にプレミアが付いていて、手が出ません。なので、DVD化してほしいですね。
    イーグルスは、学校の休み時間に男子の友達とよく彼等の話題で盛り上がっていました。
    しかも、一人ではなくて、別々の男子三人から(笑)。ひょっとして、僕の周りだけではなくて、当時、イーグルスは、結構、男子からも、人気があったのかもしれませんね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 21:06 by アーバン・ブルー

    ●「ビューティフル・ピープル ゆかいな仲間」。
    幼少期、父親に連れて行ってもらった思い出の映画。
    動物のドキュメンタリー映画って、眠たくなってしまう作品が多いんだけれど、本作は、とても楽しい作品で、最後まで、飽きずに、楽しめました♪
    後に地上波のテレビ放送も、見ましたが、寅さんこと、渥美清さんのナレーションが、また、楽しいんですよね♪
    これ、国内版のDVD、出てないですよね?
    なので、DVD化を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 21:18 by アーバン・ブルー

    ●東宝チャンピオンまつりのディズニー・フェスティバルの9本立て(ディズニー作品+日本のアニメ作品+およげ!たいやきくん)。

    「メカゴジラの逆襲」で、一旦幕を閉じたゴジラ映画の後の東宝チャンピオンまつりで、幼少の頃、母親と一緒に観に行った思い出の作品。
    ディズニーアニメと日本のアニメの組み合わせが楽しいですね♪
    「およげ!たいやきくん」の映画も、どのような内容だったのか?忘れてしまったので、是非丸ごと一枚に収録して、DVD化してほしいですね♪
    「およご!たいやきくん」は、当時、レコードも、買ってもらって、持っていたので、よく聴いていました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/5 21:55 by アーバン・ブルー

    僕の大好きだった、扇町ミュージアムスクエアで上映された作品の中から、選んでみました。

    ●「ドドンパ娘、川を行く」。
    ドドンパ娘が船旅をするお話。
    何処か懐かしい匂いがする作品で、もう一度、再見したい作品ですね。

    ●「いさなのうみ」。
    ヒロインの馬渕英俚可さんの舞台挨拶付き上映で観ました。
    静かで映像が綺麗な作品でした。
    ラストは、まさか・・・って言う感じで、予想外でした。

    ●「林檎のうさぎ」。
    腕白の子供と家族のお話。
    「いさなのうみ」と二本立て上映でした。
    ARBの石橋凌さんが素敵なお父様役を好演されていて、ナイスでした!

    ●「福本耕平かく走りき」。
    「薄れゆく記憶のなかで」と同時期に劇場公開された作品なので、よく比較されていました。
    特に、大きなサプライズや捻りはない作品ですが、男子高校生の葛藤が丁寧に描かれていて、良かったと思います。

    ●「薄れゆく記憶のなかで」。
    この作品は、もう何度も、このサイトで、何度も、記事を書いているので、説明は不要ですね。
    正に、僕の生涯ナンバー1の作品ですね!!!!!
    現在、DVDは、廃盤状態で、プレミアが付いているので、入手困難なので、DVDの再発売、あるいは、特典映像の付いた、デジタルリマスターされたブルーレイ化と辻陽さんのサントラ盤のCDの発売を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/6 18:30 by アーバン・ブルー

    ショウブラザーズ作品の中で、日本では、テレビ放送も、劇場公開も、ソフト化されたことのない作品で、日本版のDVDをリリースしてほしい作品を挙げてみました。
    SB作品で日本でDVDがリリースされた作品の中では、アクロバティックカンフー映画の大傑作の「マッドクンフー・猿拳」、カンフー映画ファンの間で人気の高い「五毒拳」、そして、その五毒メンバーが出演されている「少林拳対武等拳」辺りが好きですね。でも、まだ日本で紹介されていない作品で、面白い作品があります。
    下記の作品ですが、日本語字幕のない海外版のDVDは、ストーリーが分からなくて、見難いので、是非日本版のDVDをリリースしてほしいですね♪

    ●「出籠馬[馬留]」。
    SB作品と言えば、衣装も、セットも、戦いの舞台も、豪華なイメージがありますが、この作品は、使いまわしの安っぽい衣装?、広い野原でのエンドファイトなど、何処かの弱小映画制作会社の作品?って間違えてしまいそうな位のカンフー映画。でも、アクションのレベルが高い!!!!!
    出演者の皆さん、とにかく、殺陣がスピーディー且つ多彩で、拳脚アクション、アクロバット、棒術、どれも素晴らしくて、とても良い動きをされています。

    ●「唐山五虎」。
    とにかく、主役三人の若者がイケメンで、尚且つ、カンフーアクションが、スピーディー且つキレがあります。
    ラスボスも、中々の存在感だし、サモ・ハン・キンポー似の師匠役の武打星の動きも素晴らしい。
    拳脚アクション、棒術、アクロバット、どれも、素晴らしいですね。
    なので、国内盤のDVDをリリースして頂きたいですね。

    ●「佛都有火/佛家小子」。
    主演は、「唐山五虎」の主役の三人の内の一人の武打星で、イケメンで、身体能力も、抜群なので、主役には申し分ないですね。
    軽快で、テンポの良い拳脚アクション、バク転、、連続バク転、側宙、跳ね起き、ハンドスプリングなどなど、様々なアクロバットの数々、棍棒や扇子を巧みに駆使したアイテムアクション、リズミカルな拳脚アクション、棍棒を持ったままのハンドスプリングは、どれも、素晴らしくて、尚且つ、殺陣に、ルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)的な動きやブレイクダンス的な動きが、垣間見れたりして、様々な技や動作が、入り混じった華麗な立ち回りに仕上がっています。

    ここからは、SB作品以外で、日本で紹介してほしい作品があります。
    ●「通天老虎」。
    「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」で多彩な足技を披露した、カサノバ・ウォンのベストパフォーマンス作品。
    アクロバット系の武打星、拳技が得意な武打星、キッカー系の武打星が入り乱れてのラストバトルは、

    ●「雙馬連環」。
    「ドラゴン太極拳」のジョセフ・クオ作品。
    ジャック・ロン&サイモン・リーのコンビのアクションが最高!!!!!
    ラストバトルが宙返り系のアクロバットがこれでもか〜って言う位に満載で、バク転、跳ね起き、ハンドスプリング、540ダブル、バタフライツイスト、倒立からの連続バク転・・・。
    一回の戦いの殺陣で、ここまで、様々なアクロバットを取り入れたカンフー映画は、他には、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」または、「モンキーフィスト・猿拳」位で、そんなにないと思います。
    なので、日本版のDVDをリリースしてほしいですね。
    アクロバット系のカンフー映画が好きな方には楽しめる作品だと思います♪

    ●「南拳北腿」。
    蛇拳、酔拳、龍の忍者のラスボスで、スーパーキッカーの黄正利の出演作品。
    ジョン・リュウ(劉忠良)との蹴り合いが凄まじいらしい。

    ●「南拳北腿鬥金狐」。
    上記の作品の続編。

    今まで、輸入盤のカンフー映画のDVDやVCDを何作は購入して、見たことがあるのですが、やはり、日本語字幕が無いと見難いので、日本版のDVDのリリースを熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/6 18:40 by アーバン・ブルー

    ●「シェラ・デ・コブレの幽霊」。
    以前、朝日放送の「探偵!ナイトスクープ」で、「史上最高に怖い映画」として、取り上げられたことのあるホラー映画。
    何でも、その試写版を見たアメリカのテレビ局幹部が、あまりの恐怖から嘔吐したといわれ、ついには「恐すぎる」という理由で、アメリカ本国でお蔵入りしたとか。とのことですね。
    日本では、「日曜洋画劇場」で、テレビ放送されたことがあるそうですが、ソフト化はされたことがありません。
    上映会もされたことがあるそうですが、こちらも、観たことがありません。
    史上最高に怖い映画って言うのが気になりますね。
    もし、ご覧になられたユーザーさんがいらっしゃいましたら、感想を聞かせて下さい。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/6 18:48 by アーバン・ブルー

    ●「ピクチャーブライド」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    1900年代初頭、工藤夕貴さん演じる主人公の女性が送られてきた見合い写真のみで、結婚を決め、ハワイに渡り、嫁ぐのだが、実際結婚相手と会ってみると・・・で、色々と大変なお話。
    とにかく、本作での工藤夕貴さんが、とても綺麗でした。
    なので、工藤夕貴さん主演、出演作品の中では、一番のお気に入りの作品ですね。
    映画鑑賞後に、友達と、ロビーの物販コーナーで、「ピクチャーブライド」の工藤夕貴さんの直筆のサイン入りの原作本を購入したのも、今では、懐かしい思い出ですね。(確か、店頭在庫が丁度二冊だったような記憶があります。)
    本作は、DVD化されたことはあるのですが、現在、DVDにプレミアが付いていて、入手困難なので、是非廉価版または低価格版のDVDをリリースして頂きたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/6 19:03 by アーバン・ブルー

    日本で、ビデオ(VHS)化はされたことがあるけれど、DVD化されたことがないカンフー映画を挙げてみました。

    ●「セイント・スティック/怒りの聖拳!」。
    棍棒アクションが素晴らしい。
    竹林でのラストバトルが秀逸でございます。
    「猫拳カンフー無宿」の王道主演作品。助演として、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」主演のピーター・チャンが出演されています。

    ●「カンフー・エグゼキューショナー」。

    「ドラゴンカンフー・水晶拳」主演のビリー・チョン主演作品。
    水晶拳では、ジャッキー・チェン風の「型」重視の京劇スタイルのアクションでしたが、この作品では、ヌンチャクやマーシャルアーツ的なアクションを披露されています。
    ビリー・チョンは、作品によって、器用にファイトスタイルを変えることの出来る優れた武打星だと思います。

    ●「カンフー・風林火山」。

    同じくビリー・チョン主演作品。
    適役として、「ヤングマスター」、「ドラゴン・ロード」のラスボスのウォン・インシックが出演されています。

    他にも、
    ●「爆笑少林寺」。
    ●「女少林寺」。
    ●「妖怪奇兵」。
    ●「ミラクル・ファイター」。
    ●「バカ拳」。

    是非DVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/6 19:17 by アーバン・ブルー

    ●「エンジェル 僕の歌は君の歌」。
    織田裕二さんと和久井映見さんの共演作品。
    肝心な作品を挙げるのを忘れていました。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    僕が今まで、観て来た邦画の中では、上位の作品ですね。
    当時、流行した、トレンディードラマ風の作品なんだけれど、ファンタジーの要素が入っていて、ラストは、グッと来ます♪
    内容は、主人公の青年が、偶然、外出先で、天使と出会い、恋人の命があと僅かだと知り、何が何でも、恋人を助けようと頑張る青年のお話で、泣かせます。
    ストーリーはもちろん、映像、音楽共に、素晴らしくて、終わり方も、切ないんだけれど、ほっと出来るような、正に切なハッピーな作品だと思います♪
    本作は、過去にビデオ(VHS)化されたことがありますが、残念ながら、現時点では、DVD化されたことがありません。
    そして、そのビデオ(VHS)にも、現在、かなりのプレミアが付いていて、驚きました。
    僕は、まだプレミアが付く前に数百円で、購入出来たので、とてもラッキーでした!
    なので、DVD化を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/7 0:16 by 青島等

    東宝の未発売品 特に当時専属だった過渡期の鶴田浩二の出演作を

    ☆大学の山賊たち(1,960)岡本喜八監督の山岳スキーコメディらしい

    ☆戦国群盗伝(1,959)オールスターキャスト 杉江敏男監督だから駄作らしいが

    ☆夜霧の決闘(1,959)井上梅次監督、暗黒街シリーズの一篇

    ☆夜を探がせ(1,960)福田純監督 同じく暗黒街シリーズの一篇

    ☆眠狂四郎シリーズ(1,956〜1,958)三部作 柴田錬三郎を怒らせた駄作

    ☆旅姿鼠小僧(1,958)稲垣浩監督、珍しく好評な単独主演作

    ☆野牛武芸帖(1,957〜1,958)稲垣浩監督、三船敏郎と兄弟忍者

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/7 0:52 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    沢山の作品を紹介して下さって、ありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >東宝の未発売品 特に当時専属だった過渡期の鶴田浩二の出演作を

    >☆大学の山賊たち(1,960)岡本喜八監督の山岳スキーコメディらしい

    >☆戦国群盗伝(1,959)オールスターキャスト 杉江敏男監督だから駄作らしいが

    >☆夜霧の決闘(1,959)井上梅次監督、暗黒街シリーズの一篇

    >☆夜を探がせ(1,960)福田純監督 同じく暗黒街シリーズの一篇

    >☆眠狂四郎シリーズ(1,956〜1,958)三部作 柴田錬三郎を怒らせた駄作

    >☆旅姿鼠小僧(1,958)稲垣浩監督、珍しく好評な単独主演作

    >☆野牛武芸帖(1,957〜1,958)稲垣浩監督、三船敏郎と兄弟忍者

    鶴田浩二さんは、昭和を代表する大物俳優なので、もちろん、存じ上げているのですが、作品は、あまり見たことがないので、とても勉強になります。
    ありがとうございます。
    高倉健さんや菅原文太さん同様に、鶴田浩二さんと言えば、任侠映画のイメージがあったんですが、色々なジャンルの作品で、色々や役柄を演じられたいるんですね。
    青島等さんが挙げて下さった、鶴田浩二さんの出演作品、いつかDVD化されることを祈っています。
    それから、鶴田浩二さんと言えば、歌手としても、有名でしたね。
    子供の頃、アニメの「天才バカボン」の夕方の再放送を見て、バカボンのパパが、のど自慢大会で、鶴田浩二さんの「傷だらけの人生」を熱唱されて、めちゃくちゃ歌が上手くて、会場のお客様から、大絶賛される場面を憶えています♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/8 14:39 by クリス・トフォルー

    > 「エンジェル 僕の歌は君の歌」!!
    VHS版は持っているのですが、もちろんDVD化してほしい映画のトップです。なにより、この映画の映見ちゃんは可愛すぎ。織田くんとコンビ作品を続けてほしかった。ちなみに「就職戦線異状なし」はBSでの放映はありましたが、こちらもDVDは未発売です。どうなってんの!東宝さん!
    あと、同時期のTBSの連続ドラマ「卒業」も未DVDのはず。織田くん、ミポリンと仙道敦子さん、皆初々しくて大好きなドラマでした。
    どうもバブル時代の名作は冷遇されてますよね。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/8 19:26 by アーバン・ブルー

    クリス・トフォルーさん、こんばんは。
    また、レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    > VHS版は持っているのですが、もちろんDVD化してほしい映画のトップです。なにより、この映画の映見ちゃんは可愛すぎ。織田くんとコンビ作品を続けてほしかった。

    クリス・トフォルーさんも、VHSをお持ちで、DVD化を希望されていたんですね。
    仰る通り、この作品での和久井映見さんは、とてもお綺麗でしたね。
    フジテレビのドラマ「愛し合ってるかい」で、初めて、和久井映見さんを見た時、可愛い女優さんだなあ〜って思いました。
    今でも、若々しくて、お綺麗だと思います。
    当時の人気若手俳優&女優の織田裕二さんと和久井映見さんの共演作品なのに、何故、DVD化されないのか?不思議ですよね。
    真田広之さんと鈴木保奈美さんが共演された「ヒーローインタビュー」や和久井映見さんと岸谷五朗さんが共演された「バースデープレゼント」(どちらも、劇場公開時、映画館で観ました。)は、DVD化されたことがあるので、「エンジェル 僕の歌は君の歌」も、早く、DVD化してほしいですよね。
    あと、主題歌のエルトン・ ジョンの“YOUR SONG”も、とても素敵な曲ですよね♪

    >ちなみに「就職戦線異状なし」はBSでの放映はありましたが、こちらもDVDは未発売です。どうなってんの!東宝さん!

    何と、「就職戦線異状なし」も、DVD化されていなかったんですね。
    知りませんでした。
    情報ありがとうございます。
    主題歌が、僕の好きなマッキーこと、槇原敬之さんの「どんなときも」でしたね。
    この映画をきっかけに、マッキーのファンになった方もいると思うんですけれどね。
    こちらも、早く、DVD化してほしいですよね。

    >あと、同時期のTBSの連続ドラマ「卒業」も未DVDのはず。織田くん、ミポリンと仙道敦子さん、皆初々しくて大好きなドラマでした。
    どうもバブル時代の名作は冷遇されてますよね。

    「卒業」は、知りませんでした。
    正に、豪華キャストですね。
    それから、「スクール・ウォーズ2」や浅野温子さんと男闘呼組が共演した、「ぼくの姉キはパイロット!」 も、DVD化されていないみたいですね。
    あと、ドラマや映画じゃないけれど、子供の頃、テレビっ子だった僕としては、「テレビ探偵団」や「TVジェネレーション」も、DVD化してほしいなあ〜って思いますね♪

    それから、「エンジェル 僕の歌は君の歌」の話題に戻りますが、この作品、今、リメイクしたら、面白そうな気がします。
    僕が考えた妄想キャストですが、坂口健太郎さんと吉岡里帆さん、そして、天使役に菜々緒さん辺りのキャスティングだと良さそうな気がします♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/8 19:42 by アーバン・ブルー

    ●「キャンプで逢いましょう」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    後藤久美子さん主演作品。
    自然の中でアウトドアって楽しそうだなあ〜って、思える、とても素敵な作品でした。
    劇中で、彩られる、ユーミンこと、松任谷由実さんの曲も、いいですね♪
    野村祐人さんも、出演されていたのですが、彼は、神戸を舞台にした青春映画の「シーズ・レイン」にも、出演されていました。
    「シーズ・レイン」は、93年に劇場公開されて、2015年に、やっと、ブルーレイ化された作品。
    長年、ソフト化を熱望されるファンの多い作品だったので、僕も、参加した、ブルーレイのリリースイベントが 開催された、会場には、沢山の「シーズ・レイン」のファンの方がいらっしゃっていて、大盛況でした。
    なので、ソフト化されていない作品で、ソフト化を待ち望んでいるファン方々が、多い作品は、他にも、沢山あると思うので、例え、インディーズメーカーでも、良いので、どんどん、隠れた名作のソフト化を願っています♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 0:19 by 青島等

    江利チエミ主演、東宝(宝塚映画)で1,956年〜1,961年に10本製作された
    「サザエさん」映画シリーズ、最初は白黒スタンダードでしたが
    軌道に乗ってからはカラー&シネマスコープにドレスアップ!

    お断りしておくが日曜日午後6時半のアニメは大嫌いで何年も見ていない。
    “きっと見過ぎて飽きたんだ”などと思わないで下さい。
    原作は辛辣なのに能天気でカツオを一方的に悪者と決めつける作風に加え
    今どき自動車もない時代錯誤も…『渡る世間は鬼ばかり』と同じ嫌悪感

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 2:53 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >江利チエミ主演、東宝(宝塚映画)で1,956年〜1,961年に10本製作された
    「サザエさん」映画シリーズ、最初は白黒スタンダードでしたが
    軌道に乗ってからはカラー&シネマスコープにドレスアップ!

    江利チエミさんの実写版の「サザエさん」映画シリーズが10本も制作されてことがあるとは、知りませんでした。
    情報ありがとうございます。
    とても勉強になりました。
    「サザエさん」の実写版は、見たことがないので、実写化されると、どんな感じになるのか?とても気になりますね。
    なので、DVD化を希望致します。
    長谷川町子先生の作品だと、80年代に、青島幸男さん主演の「意地悪ばあさん」のテレビドラマは、よく見ていました。
    それから、 アニメ版の「サザエさん」の映画なら、幼少の頃、映画館で、昭和ゴジラシリーズが一旦幕を閉じた、「メカゴジラの逆襲」をメインとした東宝チャンピオンまつり内で、同時上映作品として、「送辞を読むぞー!」がブローアップ上映されたのを観ました。

    >お断りしておくが日曜日午後6時半のアニメは大嫌いで何年も見ていない。
    “きっと見過ぎて飽きたんだ”などと思わないで下さい。
    原作は辛辣なのに能天気でカツオを一方的に悪者と決めつける作風に加え
    今どき自動車もない時代錯誤も…『渡る世間は鬼ばかり』と同じ嫌悪感

    詳しい理由をありがとうございます。
    了解致しました^^
    また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 12:05 by EGライダー

    こんにちは

    『スウィートホーム』1989年作品
    監督、脚本:黒沢清 主演:宮本信子

    シンプルで分かりやすいストーリーが◎
    共演の山城新伍がJホラー特有のジメジメ感を緩和
    いい味を出しています。
    当時にしては斬新な演出もあって面白い。
    DVDがないのが残念。。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 19:52 by アーバン・ブルー

    EGライダーさん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >『スウィートホーム』1989年作品
    監督、脚本:黒沢清 主演:宮本信子

    え〜、「スウィートホーム」、まだDVD化されていなかったんですね。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    確か、レベッカのNOKKOさんが出演されていましたよね。
    当時、ホラー映画と言えば、洋画のイメージがあったので、正に、J-ホラー映画の元祖的な作品ですよね。
    「リング」や「女優霊」(両品共、劇場公開時、映画館で観ました。)よりも前の作品ですからね。
    久しぶりに、再見したいなあ〜って思っていたんですけれどね。
    検索して、調べて見たら、何と、ビデオ(VHS)に、凄いプレミアが付いて、驚きました。
    なので、早くDVD化してほしいですよね。
    あと、気になっている作品の大林宣彦監督の「HOUSE ハウス」は、DVD化されているみたいなので、こちらも、いつか機会があったら、見てみたいと思っています。
    あと、ホラー映画と言うよりも、怪奇特撮映画ですが、「吸血鬼ゴケミドロ」(この作品は、DVD化されています。)も、人間の額がぱっくり割れて、エイリアンが侵入して行くシーンは、ホラー映画っぽくて、とても不気味でした。
    ご興味がありましたら、是非!!
    また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 20:37 by アーバン・ブルー

    ●「ママいつまでも生きてね」。
    偶々、インターネット上で、この映画の記事を読んで、興味を持ちました。何でも、昭和ガメラシリーズの湯浅憲明監督作品の「ボクは五才」(こちらの作品は、DVD化されています。)の二本立て上映されたそうで、内容は、難病の少年の命を助けようとする家族のお話で、あらすじを読んだだけで、涙が出て来ます。
    ソフト化もされたことがないみたいだし、テレビ放送でも見たことがないので、是非DVD化してほしいですね。

    ●「ガキ大将行進曲」。
    子供の頃、地上波のテレビ放送で見ました。
    ガキ大将役に、「ただいま放課後 第3シリーズ」に出演していて、尚且つ、アイドル歌手としても、 「もどかしさもSOMETIME」で、活躍していた、子役時代の斉藤康彦さんが出演されていて、驚きました。
    他の子役たちの子も、皆、キャラ立ちしていて、とても良い映画でした。
    もう一度見たいので、DVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/9 21:19 by アーバン・ブルー

    ●「ビリケン」。
    坂本順治監督の「新世界三部作」(赤井英和さん主演の「どつたるねん」と「王手」と「ビリケン」)の中の一本ですね。
    昔、梅田花月シアターで観ました。
    杉本哲太演じる神様「ビリケンさん」が、存在感が抜群で、適役でした。
    ヒロインとして、山口智子さんも出演されています。
    それから、関西にゆかりの深い方々が、多数出演されているので、笑いやユーモア満載で、大阪人の僕からしたら、とても楽しめました♪
    大阪弁のセリフも、いいですね♪
    この作品は、ビデオ(VHS)化はされましたが、DVD化はされていないので、いつか、是非DVDの発売を熱望致します♪

    ●「くまちゃん」。
    「星空のむこうの国」の小中和哉監督作品。
    劇場公開時、大阪の扇町ミュージアムスクエアで観ました。ビデオ(VHS)も、持っています。
    和製テッドみたいな作品。
    まるで、UFOキャッチャーのくまのぬいぐるみのような宇宙人?が草刈正雄さん扮する主人公の新進彫刻家とヒロインの川合千春さん扮する草刈さんよりも、20歳以上年下の若い劇団女優の恋の手助けをするお話。
    「星空のむこうの国」の小中和哉監督ならではの、ハートウォーミングな作品で、しっかりとした大人のラブファンタジーで、とても見応えがありました。劇中で流れる、おしゃれなジャズも、いいですね♪
    サントラ盤のCDを持っています♪

    ●「この窓は君のもの」。
    ぴあフィルムフェスティバルでグランプリを受賞した古厩智之さんが脚本と監督と務めた長編デビュー作品。
    転校して行く少女とその友人たちのひと夏を描いた青春恋愛映画。
    特に大きなサプライズや捻りはないんだけれど、素朴で爽やかな作風は好印象を受けました。
    音楽も、映像も、綺麗だし、ラストも切なくて、胸が熱くなります。
    この作品のビデオ(VHS)とサントラ盤のCDは、持っているのですが、大切にしているのですが、やっぱり、DVD化を熱望致します♪

  • DVD化してほしい作品ベスト11(イレブン)

    2018/3/9 23:44 by 青島等

    本来の専門いや得意分野であるハリウッド篇 徒然なるままに

    @Desert Fury(1,947)バート・ランカスター主演幻のデビュー作

    ABB・ランカスター&カーク・ダグラス主演
    「I Walk alone」(1,948)、「悪魔の弟子」(1,959)

    Cランカスター主演「タルファ駐屯兵」(1,951)

    DK・ダグラス主演「スピードに命をかける男」(1,955)

    EFディーン・マーティン&ジェリー・ルイス主演
    (※)「画家とモデル」(1,955)、「底抜け西部へ行く」(1,956)

    GHフランク・シナトラ&D・マーティン主演「荒野の三軍曹」(1,962)

    Iグレゴリー・ペック&トニー・カーチィス主演「ニューマンという男」(1,963)

    Jアンジー・ディキンソン主演「すてきなジェシカ」(1,961)

    ※ジェリー・ルイスのみ嫌いです!チャップリンや志村けん同様(笑)

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 17:12 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんにちは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    沢山の作品を紹介して下さって、ありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    > @Desert Fury(1,947)バート・ランカスター主演幻のデビュー作

    ABB・ランカスター&カーク・ダグラス主演
    「I Walk alone」(1,948)、「悪魔の弟子」(1,959)

    Cランカスター主演「タルファ駐屯兵」(1,951)

    DK・ダグラス主演「スピードに命をかける男」(1,955)

    EFディーン・マーティン&ジェリー・ルイス主演
    (※)「画家とモデル」(1,955)、「底抜け西部へ行く」(1,956)

    GHフランク・シナトラ&D・マーティン主演「荒野の三軍曹」(1,962)

    Iグレゴリー・ペック&トニー・カーチィス主演「ニューマンという男」(1,963)

    Jアンジー・ディキンソン主演「すてきなジェシカ」(1,961)

    ※ジェリー・ルイスのみ嫌いです!チャップリンや志村けん同様(笑)

    恥ずかしながら、初耳の作品ばかりです。
    お詳しいですね。
    とても勉強になります。
    色々と教えて下さって、ありがとうございます。
    バート・ランカスターのデビュー作が、DVD化されていないとは、驚きました。
    有名な俳優さんの主演作品でも、DVD化されていないものが、沢山あるんですね。
    デビュー作と言えば、ドニー・イェンのデビュー作の「ドラゴン酔太極拳」も、ビデオ(VHS)化(ビデオ(VHS)にプレミアが付いています。)はされましたが、現時点では、DVD化されていなんですよね。
    青島等さんの挙げて下さった作品が、DVD化されることを祈っています♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 18:02 by アーバン・ブルー

    今回は、僕の大好きなスパイダーマン特集で行ってみたいと思います♪

    ニコラス・ハモンド版の「スパイダーマン」シリーズ。
    ●スパイダーマン/ドラゴンズ・チャレンジ
    ●スパイダーマン/プルトニウムを追え
    ●スパイダーマン

    レンタル店が、まだ、ビデオ(VHS)が主流の頃、お店の棚で、よく見掛けましたけれど、この作品、国内版のDVDはリリースされていないですよね?
    中でも、香港カンフーと対決する作品が気になっています。
    同時上映作品だった、「熔解人間」(現時点では、未見でございます。)は、DVD化されていますね。
    こちらは、予想外でした。

    ●アニメ版「スパイダーマン」(日本語吹き替え版)。
    確か、80年代位に、テレビ放送で、見た憶えがあるのですが、調べて、見たら、アメリカ合衆国で、60年代に放送されているみたいですね。
    正直、僕が80年代に、日本で、見たアニメ版「スパイダーマン」と同じものかは、分かりませんが、もし、同じスパイダーマンだったら、もう一度、見てみたいですね。
    エレクトロやミステリオなど、池上遼一先生の漫画の和製スパイダーマンに登場したキャラクターを含めて、毎回、色んな敵とスパイダーマンとの対決がとても面白かったですね。

    ●「東映版スパイダーマン」。
    過去に、スパイダーマン 東映TVシリーズ DVD-BOX として、発売されていましたが、現在、とんでもないプレミアが付いていて、とても手が出ません。
    なので、単品でも、良いので、もう一度、低価格で、発売して頂けると、助かるんですけれどね。
    ノーワイヤー、ノースタント、ノーCGの己の肉体を駆使したスパイダーアクションが、実に素晴らしですね。
    等身大のスパイダーマンが、巨大ロボットのレオパルドンに乗り込んで、等身大の怪人が、巨大化して、その巨大化した怪人を、最後は、ソードビッカーで締める。お決まりの展開が好きでしたね。
    等身大のヒーローが、巨大ロボットに乗り込んで、巨大化した怪人をやっつけるパターンは、後の「バトルフィーバーJ」以降の戦隊シリーズに多大な影響を与えたと言っても過言ではないと思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 18:36 by 青島等

    お詫びと訂正補足

    >GHフランク・シナトラ&D・マーティン主演「荒野の三軍曹」(1,962)

    名コンビ初共演「走り来る人々」(1,958)が抜けていた。

    >バート・ランカスターのデビュー作が、DVD化されていないとは、驚きました。

    正確には「殺人者」(1,946)に続く2本目のデビュー予定作です。
    パラマウントでロケハン等準備に時間を要しユニバーサルに貸し出された
    敗戦後の混乱期で本邦劇場未公開、当時希少価値のTechnicolor!
    私はYouTubeで全篇を見る事が出来たけどやはり鮮明画像で観たい。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 18:38 by アーバン・ブルー

    仁藤優子さん主演のVシネマでございます。

    ●「BayCityギャンブラー」。
    仁藤優子さん完全主演作品。
    この作品の仁藤優子さんは、とてもカッコいいですね。
    菊池桃子さん主演の「パンツの穴」に出演されていた、山本陽一さんが助演されています。

    ●「白百合女学園洋弓部 白銀の標的」。
    青春映画とアクション映画を融合した作品で、結構楽しめました♪
    この作品には、榊原利彦さんが出演されています。
    さかきは、彦摩呂さんらと共に、男性アイドルグループ、幕末塾に所属していましたね。

    仁藤優子さん出演作品は、「王手」、「大阪極道戦争 しのいだれ」(当時、大阪の新世界の映画館まで観に行きました。)、そして、菊池麻衣子さんと共演した「リストラ代紋」・・・。
    彼女の出演作品は、ほぼ、映画館で観ていると思います。
    赤井英和さんと仁藤優子さんらが登壇された「王手」の舞台挨拶付き上映も、観ました。

    当時の仁藤優子さんは、今で言うと、桐谷美玲さんと多岐川華子さんを足して二で割った、とても美形のアイドル、そして、女優さんでした。

    仁藤優子さん、真弓倫子さん、工藤夕貴さんは、僕の青春時代で、甲乙付け難い位に、お気に入りの芸能人でしたね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 18:51 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    よろしくお願い致します。

    >お詫びと訂正補足

    >GHフランク・シナトラ&D・マーティン主演「荒野の三軍曹」(1,962)

    名コンビ初共演「走り来る人々」(1,958)が抜けていた。

    >バート・ランカスターのデビュー作が、DVD化されていないとは、驚きました。

    正確には「殺人者」(1,946)に続く2本目のデビュー予定作です。
    パラマウントでロケハン等準備に時間を要しユニバーサルに貸し出された
    敗戦後の混乱期で本邦劇場未公開、当時希少価値のTechnicolor!
    私はYouTubeで全篇を見る事が出来たけどやはり鮮明画像で観たい。

    ご丁寧に、お詫びと訂正補足して下さって、誠にありがとうございます。
    了解致しました^^

    >私はYouTubeで全篇を見る事が出来たけどやはり鮮明画像で観たい。

    昔、商品化してほしいアイテムを投票して、メーカーまで頼みに行ってくれる「たのみこむ」って言うサイトがありましたが、ああ言ったサイトが、また、復活してほしいですよね。
    僕の大好きな映画の「薄れゆく記憶のなかで」は、ファンのDVD化署名活動により、商品化が実現された作品なので、他のDVD化されていない素晴らしい作品も、熱心なファンの方々の声で、何処かのメーカーが動いてくれると嬉しいんですけれどね♪
    このスレッドの皆さんの熱心な投稿も、ひょっとして、何処かのメーカーの方々の目に止まる可能性もあるかもしれませんね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 19:33 by アーバン・ブルー

    ●香港映画「フラミンゴ殺法 天中拳」。
    日本で、「Mr. ノーボディー」って言うコメディー映画と二本立てで劇場公開されたカンフー映画。
    劇場公開されたことがあると、後から知りました。
    なので、未見ですね。
    地上波でのテレビ放送も、記憶がありませんし、ソフト化もされたことがないと思います。
    検索して、記事を読んだり、写真を見てみると、ジャッキー・チェン主演の「ドランクモンキー・酔拳」的なコミックカンフー映画なのかな?って言う印象を受けました。
    でも、劇場公開されたことがあるのに、テレビ放送も、ソフト化されたこともないって、珍しいケースですね。
    なので、いつか、DVDを発売してほしいですね。

    ●邦画「ゲレンデがとけるほど恋したい。」
    劇場公開時、映画館で観ました。
    スキーやスノーボードを通じて、恋や友情を描いた青春映画。
    ドラゴンアッシュの降谷建志さんが、初々しかったですね。
    あと、広瀬香美さんの主題歌が、爽やかで、聴いていて、元気になれますね♪
    それから、広瀬香美さんで思い出したのですが、
    もう一作品ご紹介させて下さい。

    ●邦画 東映配給映画「病は気から 病院へ行こう2」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    映画館の名前は忘れてしまいましたが、確か、難波の映画館で観ました。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    う〜ん、90年代のこの手の作品って、DVD化されていない作品が結構多いですね。
    主題歌の広瀬香美さんの「愛があれば大丈夫」は、聴いていて、勇気がわいてくるような、元気がなれる、大好きな曲ですね♪
    アルペンCMソングの「ロマンスの神様」も、とても素敵だ曲だと思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 19:56 by アーバン・ブルー

    訂正。
    大変失礼致しました。

    > 主題歌の広瀬香美さんの「愛があれば大丈夫」は、聴いていて、勇気がわいてくるような、元気がなれる、大好きな曲ですね♪
    アルペンCMソングの「ロマンスの神様」も、とても素敵だ曲だと思います♪

    正しくは、
    主題歌の広瀬香美さんの「愛があれば大丈夫」は、聴いていて、勇気がわいてくるような、元気になれる、大好きな曲ですね♪
    アルペンCMソングの「ロマンスの神様」も、とても素敵な曲だと思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/10 20:16 by アーバン・ブルー

    ●「リング・リング・リング 涙のチャンピオンベルト」。
    僕の大好きなプロレスを題材にした映画をご紹介してみます。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    プロレスと言えば、子供の頃、新日本プロレスが好きで、初代タイガーマスクに、熱中していました。
    ローリングソバット、サマーソルトキック、ジャーマンスープレックス、タイガースープレックス、ラウンディングボディープレス(ムーソルトプレス)、そして、スペース・フライング・タイガードロップ・・・。
    様々な空中殺法は、どれも、魅力的でした。
    正に、10年先を行く選手でしたね。
    子供の頃、父親と一緒に、初代タイガーマスク目当てに、大阪府立体育会館に、新日本プロレスの興行を、観に行きましたね。
    女子プロレスも、好きで、偶に見ていました。
    本作は、クラッシュギャルズの長与千種さん主演の女子プロ青春映画。
    長与千種さんの恋人役として、阿部寛さんも、出演されていました。
    阿部寛さんと言えば、メンズノンノでモデルとして、活躍されたあと、Vシネマや小粒な作品に、様々なジャンルの作品で、様々な役柄で、出演し続けて、地道に活動したことが功を制して、大ブレイクして、今では、テレビドラマや邦画のエンタメ大作まで、出演されるようになって、ビッグな俳優さんになられましたね。
    また、本作のお話に戻りますが、それほど、感動したって程じゃなかったと思うのですが、プロレス大好きなので、また再見したいので、是非DVD化してほしいですよね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/12 23:38 by 青島等

    森高千里さんデビューはCMポカリスエットだがタイアップ映画
    「あいつに恋して」(1,989)は何とVHS=16,498円の高額!
    ミュージシャンとしては新作だけじゃなく旧作も続々復活しているが
    女優としては成功しなかった言わば黒歴史なのかDVDやBlu-ray皆無!

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 2:12 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    >森高千里さんデビューはCMポカリスエットだがタイアップ映画
    「あいつに恋して」(1,989)は何とVHS=16,498円の高額!
    ミュージシャンとしては新作だけじゃなく旧作も続々復活しているが
    女優としては成功しなかった言わば黒歴史なのかDVDやBlu-ray皆無!

    検索して、調べて、風見慎吾さんと森高千里さんが一緒に写っている写真を見て、思い出しました。
    この映画のこと、憶えています。
    と言っても、映画全編は、見たことがありませんが、当時、何かのテレビ番組だったか?何かの雑誌だったか?忘れてしまいましたが、このお二人が共演される映画が劇場公開されるみたいなニュースを、確か、見た記憶があります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    何と、植木等さんまで、ご出演されていたんですね。
    若い役者さんの共演作品で、植木等さんのような大物俳優さんが、脇を固めてくれると、作品が、引き締まるんですよね♪
    風見慎吾さんと言えば、日本のブレイクダンスの パイオニアとなった曲である、「涙のtake a chance」を思い出しますね。
    森高千里さんは、最近は司会のお仕事で、頑張っていらっしゃいますね。
    驚きなのが、森高千里さんは、外見(顔も、スタイルも。)が、昔と、あまり、変わらないですね。
    いつまでも、若々しくて、お綺麗だと思います♪

    それから、レンタル店が、DVDが、主流になった頃、中古ビデオ屋さんで、叩き売りみたいに、殆どの中古ビデオ(VHS)が、数百円で買えた時代がありました。
    あの当時、結構、お宝が眠っていたのかもしれませんね。
    ただ、DVD化されると、お宝ビデオ(VHS)の価値は下がるような気がしますね。
    以前、僕の大好きな映画である、「薄れゆく記憶のなかで」も、DVD化される前は、中古ビデオ(VHS)が、一万円前後の値段で取引されていたと言う記事を何処かのサイトの記事で、読んだことが、ありますが、DVD化された今では、お手軽なお値段で買えるようになりました。
    僕は、ビデオ(VHS)も、DVDも、持っているのですが、ビデオ(VHS)のパッケージ(ジャケット)の表紙に、映画監督や俳優さんや女優さんの寄せ書きが掛かれていて、結構気に入っています。
    ただ、そのDVDも、現在、廃盤状態で、プレミアが、付いていて、入手困難になっています。
    なので、廃盤になった、DVDも、お宝商品として、取り扱われることが、ありますね。
    以前と比べて、店舗で、中古ビデオ(VHS)を取り扱うお店は、減りましたが、僕の地元では、まだ、取り扱っているお店も、少しあるので、お宝になりそうな、DVD化されていないビデオ(VHS)を探したいと思っています♪
    でも、それよりも、見たい映画は、中古ビデオ(VHS)よりも、DVD化してほしいと言う気持ちの方が強いですけどね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 2:38 by アーバン・ブルー

    ●香港映画「チャンピオン鷹」。
    本作は、DVD化されています。
    但し、ビデオ(VHS)に収録されていた、日本版主題歌のユンピョウが歌う「チャンピオン アット ハート」が無いですよね(泣く)。
    ラストのサッカーの試合で、クライマックスのユン・ピョウの雨の中での裸足のドリブル突破、そして、スタンディングのオーバーヘッドキックが、炸裂するシーンで、 「チャンピオン アット ハート」が、流れるとめちゃくちゃ、熱い気持ちになり、気分が高揚して、テンションマックス!なれるのに、流れないと、何と寂しいことか。
    なので、日本語吹き替え版と日本版主題歌の「チャンピオン アット ハート」を収録した、ファンが唸るような、ちゃんとした仕様のDVDを再発売してほしいですね♪

    ●邦画「青の瞬間(とき)」。
    2001年の作品。
    伊藤淳史さんが、出演されています。
    以前、何かに関して、検索していたら、何処かのサイトに辿り着いて、偶然、この作品のことを知りました。
    あらすじを読んでいると、引込まれる感じでした。
    見たことがないのですが、感動作らしいので、いつかDVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 3:05 by アーバン・ブルー

    ●「妹と油揚」。
    観た映画館は、シネマ・ヴェリテだったかな?(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    とにかく、観ました。
    この作品、自主映画なのかな?
    兄弟のお話なんだけれど、妹に妖怪が、憑りついて・・・みたいなお話。
    ホラー映画?色々な要素が、混ざり合って、本当に不思議な作品でした。
    ラストにキーハンターの主題歌「非情のライセンス」が、流れ出れだすのが、ツボでした。
    この頃、自主映画にも、夢中になっていた頃で、ミニシアターや何処かの会議室みたいな所で、開催された、複数の短編の自主映画の上映会を観に行って、色々な作品を観ましたが、中でも、日本人の出演者による、オールドスクール的なコテコテのカンフー映画を観て、楽しかったですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 22:02 by アーバン・ブルー

    掟破り12連発(特撮編)!!!!!

    ●「怪獣マリンコング」。
    朝日ソノラマの「月刊マンガ少年 別冊 すばらしき特撮映像の世界」って言う本に、シナリオ再録の記事や写真を見て初めて知りました。
    「ウルトラQ」よりも前に、怪獣ドラマがあったんですね。

    ●「魔神バンダー」。
    手塚治虫先生原作のSF漫画「魔神ガロン」を参考にして製作された特撮番組。
    ちなみに、再放送の記憶もないし、ソフト化もされていないので、一度も、見たことがありません。

    ●「サンダーマスク」。
    二段変身がカッコいい!!!!!

    ●「UFO大戦争・戦え!レッドタイガー」。
    マイナーな特撮作品。

    ●「突撃!ヒューマン」。
    以前、映像の一部が収録されたDVDが、発売されましたが、マスターテープが、現存しない作品とのことなので、DVD化は、難しいでしょうね。

    ●「ぼくら野球探偵団」。
    宍戸錠さんが出演されていました。
    「少年探偵団 BD7」は、DVD化されていますが、この作品は、まだのようですね。


    ★モノクロ(白黒)作品で、「ウルトラQ」みたいに総天然色化してほしい作品。

    ●実写版「悪魔くん」。
    ●「河童の三平 妖怪大作戦」。
    ●「怪獣ブースカ」。
    ●実写版「忍者ハットリくん」。
    ●「忍者ハットリくん+忍者怪獣ジッポウ」。
    ●九重佑三子さん版の「コメットさん」。

    「ウルトラQ」の総天然色版の地上波初のテレビ放送を見て、やっぱり、カラーは、見易いなあ〜って思いました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 22:29 by アーバン・ブルー

    掟破り(ミニドラマ編)8連発!!!!!

    DVD化してほしいミニドラマを挙げてみたいと思います。

    ★「ヤンヤン歌うスタジオ」の中のミニドラマ。
    沢山ありましたが、特に、好きな作品を挙げてみました。

    ●マッチの青春叛逆児(アウトロー) PART1 - PART3
    少年隊の東山紀之さんイーグルスの宇治正高さんとのコンビがカッコ良かったですね。

    ●野良犬伝説 PART1 - PART2 (近藤真彦さん、少年隊)。

    とんねるずのみなさんのおかげです内の特撮ドラマパロディー作品。
    ●「サンバーダード」。
    ●「仮面ノリダー」。
    ●「仮面ノリダーV2」。
    ●「キャプテンウルタカ」。
    ●「デビルタカ」。(こちらは、アニメ「デビルマン」のドラマパロディーですね。
    「仮面ノリダー」には、「仮面ライダー」のおやっさんこと、小林昭二さんも、出演されていましたね。ヒロインの渡辺満里奈さんも、可愛かったですね。

    「ウッチャンナンチャンの誰かがやらねば!」内の映画のパロディー作品。
    ●「ウッチー・チェン」。
    特に思い出に残っているのが、本物のジャッキー・チェンVSウッチー・チェン(内村光良さん。)のエキシビションマッチにしびれました。
    ウッチー・チェンが、バク宙を披露すれば、ジャッキー・チェンも、バク宙を披露して、そのあと、前宙からの跳ね起きを披露して、とても興奮しました。

    最近では、ジャッキー・チェンのそっくりさんのジャッキーちゃんのネタが、面白いですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/13 23:23 by アーバン・ブルー

    ●洋画「帝王伝説」。
    劇場公開時、天六の映画館で観ました。
    B級格闘アクション映画。
    地下で繰り広げられる非合法の格闘大会を舞台にした男性の復讐劇。
    フィリップ・リーのテコンドー仕込みの足技が、カッコ良かったですね。

    ●洋画「マック」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    多分、梅田パラス2で観たと思います。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    良い言い方をすれば、「ET」の後継作品、微妙な言い方で言えば、亜流作品ですね。
    火星人の少年と地球人の少年との愛と友情を描いた物語で、個人的には、結構、楽しめました♪

    ●邦画「7月7日、晴れ」。
    劇場公開時、梅田劇場で観ました。
    フジテレビムービー。
    主演に観月ありささんと萩原聖人さん。
    そして、音楽をDREAM COME TRUEが担当。
    素敵なストーリー、綺麗な映像、全編を彩るドリカム・サウンド、どれも、素晴らしかったですね。
    僕の大好きな90年代の邦画の中で、DVD化されていない作品が、結構ありますね。
    なので、今後、DVD化を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 0:29 by アーバン・ブルー

    ●洋画「カブキマン」。
    レンタル店が、まだ、ビデオ(VHS)が、主流の頃、棚に並んでいたことを憶えています。
    先送りにしていて、結局、借りなかったので、まだ、見たことがありません。
    検索して調べて、見たら、B級のおバカ映画みたいですね(笑)。
    主題歌(エンディングテーマ曲)を担当したのが、カブキロックスでした。
    カブキロックス、懐かしいですね♪

    ●邦画「伊賀野カバ丸」。
    ●邦画「コータローまかりとおる」。
    JACの黄金時代の作品だけあって、物凄くエネルギッシュですね。
    「伊賀野カバ丸」は、中古店で、中古ビデオ(VHS)を\1000円で、発見して、即効、購入しました。
    特に、黒崎輝さんが大口開けて焼きそばを食べるシーンが、印象に残っています。
    黒崎輝さん、千葉真一さん、「銀河大戦・宇宙からのメッセージ」の真田広之さん「宇宙刑事ギャバン」の大葉健二さん、「カンフーチェン」シリーズ&「青春はみだし刑事」の高木淳也さん・・・。
    とにかく、出演者が豪華ですね。
    ヒロインの若き日の武田久美子さんも、初々しくて、とても可愛かったと思います♪
    「5種目競技」のシーンは、興奮しました。
    主題歌「青春まるかじり」(歌/黒崎輝さん&真田広之&高木淳也さん。)も、名曲ですね♪
    「コータローまかりとおる」は、未見なので、是非両作品共、DVD化してほしいですよね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 0:34 by アーバン・ブルー

    訂正。

    大変失礼致しました。

    >黒崎輝さん、千葉真一さん、「銀河大戦・宇宙からのメッセージ」の真田広之さん「宇宙刑事ギャバン」の大葉健二さん、「カンフーチェン」シリーズ&「青春はみだし刑事」の高木淳也さん・・・。
    とにかく、出演者が豪華ですね。
    ヒロインの若き日の武田久美子さんも、初々しくて、とても可愛かったと思います♪

    正しい作品名は、「宇宙からのメッセージ・銀河大戦」ですね。
    小学生の頃、大好きな番組で、毎週、見ていたのに、作品名を、間違えてしまいました(汗)。
    若き日の真田広之さん、カッコ良かったなあ〜♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 0:47 by アーバン・ブルー

    ●「ふ・た・り・ぼ・っ・ち 」。
    バービーボーイズのKONTAこと、近藤敦さん主演作品。
    ビデオ(VHS)にかなりのプレミアが付いています。
    以前、中古ビデオ(VHS)を持っていたのに、手放してしまいました(泣く)。
    初めて、この作品を知ったときは、まさか、あのKONTAさんが、映画に出演されるなんて、とても驚きました。
    フジテレビのドラマの「愛し合ってるかい! 」の美術教師役も、良かったですね。
    バービーボーイズには、色々と思い出があって、ミュージックトマトジャパンで、初めて、彼等のデビュー曲の「暗闇でDANCE」のPVを見たとき、衝撃を受けました。録画して、ビデオ(VHS)のテープが擦り切れる位に、何度も、何度も、繰り返して、見聴きしましたね♪
    当時、1stアルバム(LP)も、購入しました。
    バービーボーイズの神戸での解散コンサートにも、参戦出来たのも、今では良い思い出ですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 19:33 by アーバン・ブルー

    今回は、趣向を変えて、舞台&ミュージカル編で行ってみたいと思います♪

    僕が、昔、舞台鑑賞にハマっていた頃の何作品かをご紹介させて下さい♪

    ●舞台「沖田総司 」。
    昔、大阪新歌舞伎座で、観ました。
    主演の少年隊の東山紀之さんの所作や立ち振る舞いが、美しかったのとクライマックスの殺陣が、凄い迫力!でした。
    第二部のサマービッグステージでは、郷ひろみさんや田原俊彦さんのカバー曲を披露してくれたり、盟友、イーグルスの中村繁之さんとのセッション、そして、少年忍者をバックに従えての歌、ダンス、アクロバット・・・。どれも、カッコ良かったですね。ヒガシのバク宙(ロンダートからの伸身後方宙返り)を初めて、生で、観て、とても感動しました。この舞台は、ビデオ(VHS)化はされているんですが、DVD化は、多分、まだされたことがないので、いつか発売してほしいですね♪

    ●ミュージカル「バルセロナ物語 」。
    昔、大阪フェスティバルホールで、観ました。
    東山紀之さんと牧瀬里穂さんの共演作品。
    この作品でも、イーグルスの中村繁之さんと共演されていました。
    僕にとっては、初めてのミュージカル鑑賞だったので、とてもワクワクしました。
    確か、パンフレットも、完売になる位に、大盛況で、会場は、盛り上がっていた記憶があります。
    映画とは違って、生身の人間が目の前の舞台の上で、歌ったり、踊ったり・・・。やっぱり、生の舞台でしか味わえない、生のエネルギーって、素晴らしいですね。

    ●舞台「DUMMY」 Cカンパニープロデュース 。
    昔、大阪の近鉄劇場で観ました。
    原作はA・クリスティの「検察側の証人」。
    男闘呼組の前田耕陽さんと古田新太さんの共演作品。
    芸達者なキャスト陣の演技、ストーリー展開にも、引込まれましたし、最後の大ドンデン返しに、驚きました。
    あと、面白かったのが、引っ越しのサカイのCMキャラクターで有名な徳井優さんが、引っ越しのサカイのネタをカーテンコールで披露してくれて、凄く得した気分になりました^^

    ●プロジェクトKUTO-10の舞台「天才バカボンのパパなのだ」。
    昔、扇町ミュージアムスクエアで、観ました。
    「天才バカボン」に登場するキャラクターの衣装を着た役者さん達が演技するんだけれど、でも、少し、アンダーグラウンドっぽい舞台で、戸惑いました。個人的には、起承転結のハッキリした作品の方が好きですが、アングラっぽい舞台も、偶には、いいですね。

    ●升毅さん率いるMOTHERの「プラシーボ・デパート」。
    確か、観た劇場は、近鉄アート館だったかな。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    オープニングで、サプライズ?で、シティーボーイズの大竹まことさんからのメッセージが流れて、驚きました。
    客席が最初から三方囲みとなっている狭い限定空間での舞台で、凄い緊張感でした。
    舞台が終了して、帰り道で、お客様の一人が、「あんな芝居したいなあ〜。」みたいに、大絶賛されていたことも、憶えています。

    ●舞台「日の出通り商店街いきいきデー」。
    確か、劇場名は、AI・HALLだったかな。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    とにかく、昔、観ました。
    出演、古田新太さん、仁藤 優子さん他。
    この作品は、完全にキャスト(仁藤優子さん。)目当てで、観に行きました。
    正直、アングラっぽい内容で、よく分かりませんでした。
    でも、生の仁藤優子さんの演技を観れたので、とても良かったと思っています♪

    上記の作品、また再見したいので、DVD化を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 19:40 by アーバン・ブルー

    映画版の「キサラギ」は、大好きな作品なのですが、舞台版の「キサラギ」も、見てみたいですね。ソフィアの松岡充さんらが、出演の舞台「キサラギ」2010 公演は、DVD化されているのですが、もう少し、安く、低価格版のDVDを再発売してほしいですね♪
    映画版「キサラギ」と舞台版「キサラギ」、見比べて、どう違うのか?いつか機会があれば、是非確かめてみたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/15 19:51 by アーバン・ブルー

    ●「シャイなあんちくしょう」。
    劇場公開時、梅田東映で、観ました。
    加勢大周さん主演作品。
    ロマンスあり、アクションありと色々な要素が、詰め込まれた作品で、結構、楽しめました♪

    ●「本気!」。
    上記の作品の同時上映作品。
    劇場公開時、梅田東映で、観ました。
    東山紀之さん主演作品。
    ヒロイン役に小島聖さん。
    中古ビデオ(VHS)は、持っているのですが、DVDで、もう一度、東山紀之さんと再ブレイクを果たした、坂上忍さんの共演を観てみたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/16 18:43 by アーバン・ブルー

    ★日本未公開のカンフー映画を挙げてみました。

    ●「ザ・セブン・グランド・マスター(虎豹龍蛇鷹)」。
    この作品は、日本では、ソフト化も、テレビ放送も、されたことがないと思います。
    輸入盤は、日本語字幕が無いものが多いので、是非日本版のDVDを発売してほしいですね。

    ジョセフ・クオ監督作品で、ジャック・ロン&サイモン・リーがコンビを組んだ作品なので、アクションのレベルが実に、高いですね。
    ユエン・ウーピン率いる袁家班の殺陣を彷彿とさせるような、アクロバティックなアクション満載でございます。
    ジャック・ロン、サイモン・リーの二人が手を繋いだまま宙返りしながら、前方に進んで行く動きなんて、正に神技だと思います。
    その他にも、跳ね起き、連続バク転、前宙、側宙、バタフライツイストなどの多彩なアクロバットを絡めながらのリズミカルなカンフーバトルは、正に、肉体アート!で、芸術品だと思います♪
    78年、79年のカンフー映画って、アクションのレベルが高い作品が多いですよね。
    同じく、アクロバット色の強い、ジョセフ・クオ監督作品の「ミステリーオブ将棋拳」、そして、同じく、ジョセフ・クオ監督作品で、カンフー映画の大傑作の「ドラゴン太極拳」も、是非日本版のDVDを発売してほしいですね♪

    ★DVD化はされているんだけれど、日本語吹き替え版を収録したDVDとして、再発売してほしい作品を挙げてみました。

    ●「モンキーフィスト・猿拳」。
    アクロバットの天才と呼ばれた、ユン・ピョウの作品の中で、一番大好きなカンフー映画ですね。
    ユン・ピョウとサモ・ハン・キンポーの掛け合いが、楽しい作品なので、このお二人の掛け合いを、是非日本語吹き替え版で、見てみたいですね。
    バク転、ブレイクダンスのウインドミルのような足払い、ダブルダッチのような縄跳びカンフー、ロンダートからの前宙、ブリッジからの跳ね起き、エビ反り前方宙返り、そして、京劇的な狭いテーブルの上での後方に移動しない超高速の連続バク転・・・。
    超人的なアクロバットのオンパレードに度肝を抜かれます。
    ノーワイヤー、ノーCG、ノースタントのユン・ピョウの超絶アクションの数々が、実に素晴らしいですね。

    ●「ドラ息子カンフー」。
    確か、ビデオ(VHS)は、日本語吹き替え版が、存在していたような気がするのですが、どうだったかな。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    この作品では、ユン・ピョウのお得意のアクロバットを控え目にして、激しい拳脚アクションが炸裂します。
    ストーリーは、陰惨で気が滅入りますが、アクションは、評価が、高い作品だと思います。
    特に、ラストバトルでのユン・ピョウVSフランキー・チェンが、凄まじい戦いを繰り広げます。
    ユン・ピョウお得意のアクロバットは、跳ね起きとハンドスプリング位で、あとは、スピーディー且つリズミカルな激しい打撃の応酬で、ユン・ピョウが、ラスボスに対して、頭突きをかまして、流血させたり、ボクシングスタイルで、ボディーに強烈なパンチを見舞ったりと、随所に、リアルファイト的な技や動作が垣間見れます。
    この映画が制作された頃は、カンフー映画が下火になって来た頃で、後に現代アクション映画で、繰り広げられるであろう、マーシャルアーツ的なリアルで、激しいファイトへの布石だったのかもしれませんね。(個人的な意見ですが。)
    こちらの作品も、日本語吹き替え版を収録したDVDを発売してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/16 19:17 by アーバン・ブルー

    ●「太陽のきずあと」。
    元プロ野球選手(投手)の息子さんの金田正一さんの息子さんの金田賢一さん主演作品。
    内容云々と言うよりも、思い出の作品ですね。
    理由は、子供の頃、近所の映画館で、観た、ジャッキー・チェン主演の「少林寺木人拳」の同時上映作品だったからですね。
    全国的には、知りませんが、家の近所の映画館では、ジャッキー・チェン主演の「スネーキーモンキー・蛇拳」も、同時上映されました。
    なので、豪華三本立て上映でした♪

    ●「胸騒ぎの放課後」。
    ひかる一平さんと坂上としえさんの共演作品。
    以前、レンタルショーケース屋さんで、この作品のビデオ(VHS)を発見して、未見だったので、購入して、見ました。
    海援隊の「思えば遠くへ来たもんだ」を生徒達が、皆で歌うシーンが印象に残っています♪

    それから、「震える舌」も、以前から、気になる作品でしたが、調べて、見たら、こちらの作品は、DVD化されていました。
    なので、いつか機会があれば、見てみたいと思っています。
    邦画だと、80年代、90年代のアイドル映画やトレンディードラマ風の映画で、DVD化されていない作品が、多い印象を受けますね。
    これからも、色々と探して見たいと思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/16 19:43 by アーバン・ブルー

    訂正&追記。

    >元プロ野球選手(投手)の息子さんの金田正一さんの息子さんの金田賢一さん主演作品。

    正しくは、
    元プロ野球選手(投手)の金田正一さんの息子さんの金田賢一さん主演作品。

    大変失礼致しました。

    それから、プロ野球で思い出したのですが、僕が幼少の頃に、近所の映画館で、観た、「キングコング対ゴジラ」(リバイバル上映)をメインとした、東宝チャンピオンまつりの中の一本として、上映された、「巨人軍物語 進め!! 栄光へ」も、DVD化してほしいですね。
    当時、映画館で、来場したちびっ子達に、表面が、、「巨人軍物語 進め!! 栄光へ」のカラー写真で、裏面が、「キングコング対ゴジラ」の体格を比較した白黒写真が、乗った下敷きをプレゼントされました。
    この下敷きの扱いだと、どちらがメインなのか?分からなくなりますよね(笑)。
    単品でも、77年の「東宝チャンピオンまつり」を丸ごと収めたものでも、どちらでも、いいので、DVD化を熱望致します。
    近所の小さな市場で、熱烈なジャイアンツファンの母親にこの映画のレコードを買ってもらって、よく聴いていました♪
    「♪ゴー、ゴー、ゴー、ゴー、ゴー、Vサイン、僕らの夢だジャイアンツ〜♪」←歌詞が合っているかどうか分かりませんが、その辺はおおめに見て頂けると、幸いに思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/17 18:42 by アーバン・ブルー

    ★女性版ダイ・ハード作品。

    ●洋画「フォース」。
    以前、中古ビデオ(VHS)を購入して、見ました。
    女性武打星のシンシア・ラスロックの主演作品。
    B級映画ですが、シンシア・ラスロックのマーシャルアーツがカッコいいですね。
    香港映画の「検事Mr.ハー/俺が法律だ」でのユン・ピョウとシンシア・ラスロックのコンビも、最高でしたね!!!!!

    ●洋画「ハードネス」。
    以前、地上波のテレビ放送で、見ました。
    高層ビルを占拠した、悪党集団と戦う、タフなヒロインの活躍を描いたアクション映画。
    設定、ストーリー共に、まんま、ダイ・ハードですね(笑)。
    本家の「ダイ・ハード」にも、出演された、ロバート・ダビも、ヒロインを支える役で、出演されています。
    この作品のヒロインも、マーシャルアーツを駆使して、苦戦しながらも、悪党どもを叩きのめして行く展開に、引き込まれます。

    ●洋画「フル・ブラスト」。
    上記の作品である、「ハードネス」の続編。
    この作品は見たことがありません。
    美術館を舞台にした限定空間アクション映画のようなので、是非DVD化してほしいですね。

    ★学園版のダイ・ハード映画。

    ●洋画「トイ・ソルジャー」。
    劇場公開時 映画館で観ました。
    この作品は、大きな映画館で観たので、もう、既に、DVD化されていると思ったら、まだだったんですね。意外でした。
    この作品のように、この作品なら、とっくに、DVD化されているだろうと思ったら、まだだったり、逆に、こんな知名度の低いマイナーな作品やB級映画は、DVD化されていないなだろうなあ〜って思ったら、予想外にも、DVD化されていたり、今回、このスレッドを立てて、色々と勉強になりました。
    お話を「トイ・ソルジャー」に戻しますが、全寮制の高校を悪党集団が占拠して、生徒達が、知恵やアイディアを絞って、凌いで行く展開は、正に、学園版のダイ・ハードで、引込まれました。
    青春映画とアクション映画の融合が、当時としては、斬新で、ダイ・ハードの後継作品としては、中々、観応えがありました。

    ●洋画「トイ・ソルジャー'96」。
    この作品は、未見ですね。

    ●洋画「トイ・ソルジャー'97」。
    この作品も、未見ですね。
    「トイ・ソルジャー」の正当な続編は、この作品みたいですね。

    10年に一度の大傑作と言われた、「ダイ・ハード」の後継作品は、沢山、ありますが、今回は、その中のDVD化されていない一部の作品をご紹介してみました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/17 19:35 by アーバン・ブルー

    ★アイドル映画編第二弾。

    ●「いとしのエリー」。
    ●「ツルモク独身寮」。

    男闘呼組の前田耕陽さん主演作品。
    男闘呼組は、岡本健一さんが、人気がありましたが、個人的には、前田耕陽さん派でしたね(笑)。
    キーボードのCMだったかな?(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)で、初めて、彼を見たとき、カッコいいって、勝手に憧れていました。
    「いとしのエリー」は、元おニャン子クラブの国生さゆりさんとの共演作品でしたね。
    当時、人気アイドル同士の夢の共演作品ですね♪

    ●「テラ戦士Ψ BOY」。
    この作品に主演の菊池桃子さんのファンでした。
    彼女は年齢を重ねられても、いつまでも、変わらなくて、若々しくて、とても素敵だと思います。
    森高千里さんも、同じことが言えますが、最近、それなりの年齢になっても、本当に、皆さん、実年齢よりも、若く見えて、お綺麗な方が、多いですね♪

    ★アニメ映画。

    ●「Coo/遠い海から来たクー」。
    劇場公開時、映画館で、観ました。
    この作品が、DVD化されていないのは、予想外でした。
    この作品で、印象に残っているのが、劇中の景色や風景が、素敵で、映像が、美しかったことと、少年と恐竜クーの触れ合いに、感動しました。
    なので、是非DVD化してほしいですね♪

    ●テレビアニメ編。
    日本テレビ版の「ドラえもん」。
    子供の頃、近所の商店街の中にあったレコード屋さんで、両親に、「ドラえもん」の歌が収録された、レコードを買ってもらって、よく聴いていました♪
    そして、最近、この「ドラえもん」の曲が、収録された、中古CDを購入して、再び、ヘビーローテーションして、聴いています♪
    小学生の頃、コロコロコミックも、流行っていて、ドラえもん、読みたさに、買いましたね♪

    ★フジテレビドラマ編。

    ●「新・翔んだカップル2」。
    石川秀美さんと永瀬正敏さん共演作品。
    H2Oの「僕等のダイアリー」、懐かしいなあ〜♪

    ●「ザ・スクールコップ」。
    伊藤かずえさんと仁藤優子さんの共演作品。

    フジテレビのドラマや映画は、結構好きな作品が、多いですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/18 21:38 by 青島等

    掟破り

    西田敏行(当時29歳)の出世作 連ドラ『いごこち満点』(1,976)

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/18 22:39 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    >掟破り

    >西田敏行(当時29歳)の出世作 連ドラ『いごこち満点』(1,976)

    この作品は、知りませんでした。
    なので、紹介して下さって、ありがとうございます。
    局長の出世作だったんですね。
    勉強になります。
    検索して、調べて、見たら、何でも、「ありがとう」の後番組だったみたいで、お母さん役に、山岡久乃さん、お手伝いさん役に、泉ピン子さん、下宿屋の経営者役に、山城新伍さんが演じられているみたいですね。
    内容は、下宿人の小倉一郎さんと西田敏行さんとおかみさんの人情劇とのことで、正に、昭和のホームドラマって言う感じで、見てみたくなりました。
    何年か前に、「ありがとう」の地上波のテレビの再放送を見たのですが、山岡久乃さんと水前寺清子さんの親子喧嘩のシーンが、本当に、親子喧嘩しているみたいで、凄い、演技が、リアルで、上手いなあ〜って感心しました。
    最近、昔と比べて、ある程度の年齢になっても、見た目や顔立ちの若い女優さんが、増えましたが、当時のホームドラマでは、山岡久乃さんや京塚昌子さんのように、割烹着を着た、日本のお母さん役が似合う、風格や貫禄のある、大人っぽい女優さんが、いい味を出されていましたね。
    「渡る世間は鬼ばかり」の山岡久乃さんも、演技に、安定感があって、とても良かったと思います。
    個人的には、西田敏行さんと言えば、「池中玄太80キロ」が、大好きでしたね♪
    それから、「熱中時代」や「3年B組金八先生」に対抗?して、「サンキュー先生」って言う、テレビドラマも、ありましたね♪
    あと、ドラマではありませんが、「探偵!ナイトスクープ」も大好きですね。
    以前、僕の両親が、当選するのが、難しいと言われている、「探偵!ナイトスクープ」の番組観覧に当選して、観に行きました。
    感動的な依頼のVTRが終わったあとの西田局長の泣き顔が、いいですね♪

  • ティーンエイジ期、西田敏行の声帯模写がウケた!

    2018/3/18 23:26 by 青島等

    当時のサンキュー先生はまだ体が大きかったWikipedia登録166cm!
    でもメタボと心筋梗塞のせいか160p未満に縮んでしまった( ;∀;)
    『八重の桜』集合写真を見れば一目瞭然、長谷川京子(166p)より低い
    ハセキョーのハイヒール(推定10p)を差し引いても…ショックでした!!

    >お手伝いさん役に、泉ピン子さん、

    食事が不味くなる泉ピン子を見たいとは思わないが連ドラ初出演!

    >下宿屋の経営者役に、山城新伍さんが演じられているみたいですね。

    白馬童子は西田敏行の先輩役、高校のラグビー部先輩です。
    私の鑑賞目的はガキの頃から憧れのメイちゃん=梶芽衣子さん
    物心ついた時に世の中にこんな美人が居るのか!でした(笑)

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 0:28 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    >当時のサンキュー先生はまだ体が大きかったWikipedia登録166cm!
    でもメタボと心筋梗塞のせいか160p未満に縮んでしまった( ;∀;)
    『八重の桜』集合写真を見れば一目瞭然、長谷川京子(166p)より低い
    ハセキョーのハイヒール(推定10p)を差し引いても…ショックでした!!

    >食事が不味くなる泉ピン子を見たいとは思わないが連ドラ初出演!

    >白馬童子は西田敏行の先輩役、高校のラグビー部先輩です。
    私の鑑賞目的はガキの頃から憧れのメイちゃん=梶芽衣子さん
    物心ついた時に世の中にこんな美人が居るのか!でした(笑)

    そうだったんですね。
    お詳しいですね。
    尊敬します。
    色々と教えて下さって、ありがとうございます。
    とても勉強になります。
    また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 19:21 by アーバン・ブルー

    ●1985年の斉藤由貴さん主演の実写版「野球狂の詩」。
    フジテレビの月曜ドラマランド枠にてテレビドラマ化された作品で、ビデオ(VHS)化は、されましたが、DVD化は、されていないようですね。

    1977年の木之内みどりさん主演の日活の実写映画版の「野球狂の詩」(この作品は、DVD化されています。)は、確か、昔、深夜枠の地上波のテレビ放送で見たと思います。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)確か、子供の頃、この作品が、劇場公開時、家の近所の柱に、「野球狂の詩」のポスターが貼られていたことを憶えています。

    1977年のフジテレビ系のテレビアニメも、子供の頃、大好きで、よく見ていました。
    堀江美都子さんの「勇気のテーマ」は、正に名曲ですよね♪
    「♪勇気、勇気、ドリームボール♪」。
    堀江美都子さんのベストアルバムのCDを持っているので、今でも、よく聴きます♪
    思わず、何度も、口ずさみたくなりますね♪

    それから、1979年9月15日、東映系で劇場版「未来少年コナン」の併映作品として、テレビアニメの前後編で放送された第13・14話「北の狼南の虎」を再編集して、劇場公開されたそうですが、こちらの作品も、見てみたいですね♪

    もし、もう一度、実写化するのなら、野球美女・神スイングの稲村亜美さんに水原勇気役を演じてほしいですね♪

    水島新司先生と言えば、ドカベンも、大好きで、漫画も、読んでいましたし、テレビアニメも、よく見ていました。
    ドカベンの野球盤も、持っていましたね。

    子供の頃、お友達と一緒に、実写映画版の「ドカベン」と「恐竜怪鳥の伝説」の二本立て上映を観に行きました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 20:09 by アーバン・ブルー

    ●実写映画版「のぞみウィッチィズ」

    ●上記の作品の同時上映だった、実写映画版の「押忍!!空手部」。

    劇場公開時、映画館で観ました。
    確か、上記の二本立て上映を観に行った日、オールして、寝不足だった記憶があります。(昔のお話なので、記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    憶えているのが、僕の右前方の座席に座られていた、ご年配のご夫婦が、「押忍!!空手部」の上映中に途中退席されて、帰られました。
    想像した作品とは、違っていたのかもしれませんね。

    掟破り(テレビドラマ編)。
    ★日本テレビ土曜グランド劇場作品。
    ●「新・熱中時代宣言」。
    大沢樹生さん、 内海光司さん、榊原郁恵さんらが出演されていました。
    主題歌は、1986オメガトライブの「君は1000%」で、大好きな曲ですね♪
    オメガトライブは、杉山清貴さんが、ボーカル時代の頃からの大ファンで、CDも、沢山、持っています。
    昔、大阪厚生年金会館大ホールで、開催された、1986オメガトライブのライブにも、参戦したことがあります。
    ライブハウスの心斎橋クラブクアトロでは、カルロストシキさんのソロライブに参戦しました。
    80年代のシティポップス、大好きなんですよね♪

    ★フジテレビ月曜ドラマランド作品。

    ●「どっきり天馬先生」。
    石立鉄男さんの主演作品。
    イーグルスの中村繁之さん、大沢樹生さん、 内海光司さんも、出演されていました。
    挿入歌のみのや雅彦さんの「笑えないピエロ」も、好きでしたね。

    ●「どっきり双子先生・乙女学園男子部」。

    ●「乙女学園すみれ寮」。

    このシリーズ、そろそろ、DVD化してほしいですね♪

    ●黒崎輝さん主演の「仮面の忍者赤影」。

    ●南野陽子さん主演の「時をかける少女」。

    ●中島陽典さん主演の「おそ松くん」。

    フジテレビの月曜ドラマランドの作品で、DVD化してほしい作品が、まだまだ沢山あります♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 20:27 by アーバン・ブルー

    ●「エコエコアザラク」(吉野公佳さん・菅野美穂さん:主演)。
    この作品は、昔、レンタルで見ました。
    子供の頃、「エコエコアザラク」の大ファンで、古賀新一先生の漫画本も、全巻、買い揃えていましたし、映画「エコエコアザラクII -BIRTH OF THE WIZARD」も、劇場公開時、扇町ミュージアムスクエアで、観ました。
    確か、そのとき、物販コーナーで、ポスターとパンフレットも、買った記憶があります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    なので、是非DVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 21:12 by アーバン・ブルー

    ●千葉真一さん主演の「空手バカ一代」。

    >●上記の作品の同時上映だった、実写映画版の「押忍!!空手部」。

    空手映画で、思い出したのですが、色々と、検索して、調べていたら、千葉真一さん主演の「空手バカ一代」の存在を、初めて、知りました。
    アニメ版の「空手バカ一代」は、夕方の再放送をビデオ(VHS)に録画して、繰り返して、何度も、見る位に、好きでしたね。
    毎回、タイプの異なる使い手との戦いに引き込まれました。
    特に、プロレスラーとの戦いが、凄まじかった記憶がありますね。
    なので、実写版の「空手バカ一代」も、是非DVD化してほしいですね♪

    それから、DVD化されている空手映画で、お勧めの作品を挙げてみます。
    「黒帯 KURO-OBI」は、未見ですが、噂によれば、かなり、見応えのある空手映画みたいですね。
    他に、「ハイキック・ガール!」、「ハイキック・エンジェルス」、「琉球バトルロワイアル」・・・。
    特に、「琉球バトルロワイアル」の和製ベニー・ユキーデこと、子安慎吾さんと丞威さんの空手とトリッキング(XMA)の対決、「ハイキック・エンジェルス」の中盤の子安慎吾さんと青野楓さんのリアルヒッティングバトル、そして、同じく、子安慎吾さんと青野楓さんのラストバトルでのリベンジ戦、どれも、名勝負ですね。
    特に、丞威さんのトリッキング(XMA)のテクニックを駆使した、コークスクリュー(空中回転蹴り)と青野楓さんのラストバトルで、魅せた、秘技、大リーグ投球フォームからの右廻し蹴りは、実に、素晴らしいと思います。
    それから、僕は、まだ、現時点では、予告編しか見たことがありませんが、「ドラゴンKICKガール 女蹴龍憲法」の主演の佐々木リオさんのテコンドー仕込みの足技と力強い拳技が、カッコいいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/3/19 21:43 by アーバン・ブルー

    訂正。

    >青野楓さんのラストバトルで、魅せた、秘技、大リーグ投球フォームからの右廻し蹴りは、実に、素晴らしいと思います。

    正しくは、
    〜大リーグボール投球フォームの右廻し蹴り〜ですね。
    大変失礼致しました。
    その他にも、連続スピンキック、椅子に座ったままの開脚蹴り、往復ビンタキック、足を高く上げての踵落とし、後ろ廻し蹴り、サソリ蹴り、ローキック、ハイキック、ミドルキック・・・。
    多彩な足技の使い手の日本の女性武打星で、優れた逸材だと思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/4 0:03 by 青島等

    思いっきりの掟破り

    1,950年代初頭TV放映開始〜1,960年代末期までのアメリカンプロレス!
    ルー・テーズ、パット・オコーナー、カール・ゴッチ等々の試合
    自分が生まれる前か来日したVTRがあっても画質はイマイチ
    それに親父は(ボクシングと相撲は好きだが)プロレスが大嫌いで
    落語と共に我が家では御法度だったから独り暮らし迄観ていない( ;∀;)

    名脇役マイク・マズルキ(※)はレスラーであり名レフリーでもあった
    1,955年サンフランシスコ・カウパレスでチャンピオン=ルー・テーズに
    プロモーターたちの反感をものともせず‘勇気ある判定負け’を下した

    ※納得の行かぬ判定では幾度かレフリーを殴って出場停止処分
    生活費を稼ぐ為にアルバイトで始めたスタントマンで役者開眼
    スタントコーディネーターを兼任しながら脇役に抜擢され400本に出演
    しかも現役レスラー時代に超大作「征服されざる人々」に奴隷商人役
    「お熱いのがお好き」はギャングのハーバード大学出身顧問弁護士(笑)
    「ドノバンサンゴ礁」は警察署長、「シャイアン」は情に厚い軍曹、
    デミル、ワイルダー、フォード等一流監督の作品で存在感を示した!

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/4 5:44 by アーバン・ブルー

    青島等さん、おはようございます。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    思いっきりの掟破り

    >1,950年代初頭TV放映開始〜1,960年代末期までのアメリカンプロレス!
    ルー・テーズ、パット・オコーナー、カール・ゴッチ等々の試合
    自分が生まれる前か来日したVTRがあっても画質はイマイチ
    それに親父は(ボクシングと相撲は好きだが)プロレスが大嫌いで
    落語と共に我が家では御法度だったから独り暮らし迄観ていない( ;∀;)

    名脇役マイク・マズルキ(※)はレスラーであり名レフリーでもあった
    1,955年サンフランシスコ・カウパレスでチャンピオン=ルー・テーズに
    プロモーターたちの反感をものともせず‘勇気ある判定負け’を下した

    ※納得の行かぬ判定では幾度かレフリーを殴って出場停止処分
    生活費を稼ぐ為にアルバイトで始めたスタントマンで役者開眼
    スタントコーディネーターを兼任しながら脇役に抜擢され400本に出演
    しかも現役レスラー時代に超大作「征服されざる人々」に奴隷商人役
    「お熱いのがお好き」はギャングのハーバード大学出身顧問弁護士(笑)
    「ドノバンサンゴ礁」は警察署長、「シャイアン」は情に厚い軍曹、
    デミル、ワイルダー、フォード等一流監督の作品で存在感を示した!

    お詳しいですね。
    ルー・テーズやカール・ゴッチは、プロレス界では、偉大な存在なので、お名前は、存じ上げていますが、試合は、見たことがないので、いつか機会があったら、是非見てみたいですね。
    パット・オコーナーは、知りませんでした。
    勉強になります。
    ありがとうございます。
    青島等さんは、映画はもちろんですが、プロレスに関しても、造詣が、深くて、尊敬します。
    僕は、子供の頃、初代タイガーマスクの大ファンだったので、当時、父親と一緒に、大阪府立体育会館に、新日本プロレスの興行を、観に行きました♪
    ルチャ・リブレや和製ルチャなどの空中殺法が大好きなんですよね。
    最近の選手だったら、飯伏幸太選手が、好きですね。
    僕の父親も、プロボクシングと大相撲は、大好きなのですが、プロレスは、あまり関心がないみたいですね。
    やっぱり、ガチの戦いの方が好きみたいですね。
    僕は、エンターテイメントも、ガチも、両方、好きですけれどね。
    それから、最近の新日本プロレスの選手は、どの選手も、技が、多彩だし、動きも、良くて、レベルが高いですね。
    今回も、色々教えて下さって、ありがとうございます。
    また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/4 7:01 by アーバン・ブルー

    ●「キッズ」。
    早見優さんと佐藤浩市さんの共演作品。
    以前、中古ビデオ(VHS)を持っていたのですが、残念ながら、手放してしまいました。
    ジャケット(パッケージ)の写真が、カッコいいんですよね♪
    佐藤浩一さんは、確か、「ザ・ハングマン」で、初めて、見て、カッコいいなあ〜って、思いましたが、年齢を重ねられた今でも、変わらずに、カッコいいですよね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/5 22:40 by 青島等

    _ビッグトレイル(1,965)VHSはsell&rentalされたが不完全版
    オリジナルは165分だがWOWOW放映版は156分編集版で10分短い
    最近日本で発売のDVDは何と120分版、本国で発売されたBlu-rayは156分版
    勿論、私はオリジナル165分バージョンを希望。

    _インディアン狩り(1,968)これもVHSはsell&rentalされたが不完全版
    しかも裏面の解説が改ざん“主演にバート・ランカスターを起用”
    監督至上主義のお粗末な日本ならではのデタラメ愚行(# ゜Д゜)
    実際には製作者バート・ランカスターがシドニー・ポラックを監督に起用
    EastmanColor&Panavision(CinemaScope)の横長画面が左右削除( ;∀;)
    画質も粗く迫力も半減だから完全版が観たくともBlu-ray未発売だから

    _さすらいの大空(1,969)バート・ランカスター&デボラ・カー主演
    3度目の共演! ジョン・フランケンハイマー監督とバートは5本目!!

    _I Walk the line(1,970)本邦劇場未公開‘私は脱線せずに歩く’
    転じて“私は自分の職業に誇りを持ち職務を全うする”と解釈したが
    グレゴリー・ペック主演&ジョン・フランケンハイマー監督
    テネシー州田舎町の保安官ペックと密造酒業者の駆け引き対決
    興業惨敗でフランケンハイマーは「さすらい…」と共に失敗作と認めている

    _カーク・ダグラスとユル・ブリンナーの世界の果ての大冒険(1,970)
    長ったらしい邦題の劇場未公開でビデオ発売海洋アクションドラマ
    2人は「巨大なる戦場」の戦友〜4年ぶりの再共演だが今回は敵味方
    船員vs.孤島の独裁者、‘ユルは本物の王様みたいに振舞った’〜byカーク

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/5 23:02 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    沢山の作品を紹介して下さって、感謝致します。
    よろしくお願い致します。

    > _ビッグトレイル(1,965)VHSはsell&rentalされたが不完全版
    オリジナルは165分だがWOWOW放映版は156分編集版で10分短い
    最近日本で発売のDVDは何と120分版、本国で発売されたBlu-rayは156分版
    勿論、私はオリジナル165分バージョンを希望。

    なるほど〜、それぞれ、ランニングタイムの長さが違うんですね。青島等さんが、希望されている、オリジナル165分バージョンが良さそうですね♪

    _インディアン狩り(1,968)これもVHSはsell&rentalされたが不完全版
    しかも裏面の解説が改ざん“主演にバート・ランカスターを起用”
    監督至上主義のお粗末な日本ならではのデタラメ愚行(# ゜Д゜)
    実際には製作者バート・ランカスターがシドニー・ポラックを監督に起用
    EastmanColor&Panavision(CinemaScope)の横長画面が左右削除( ;∀;)
    画質も粗く迫力も半減だから完全版が観たくともBlu-ray未発売だから

    バート・ランカスター主演の作品でも、Blu-ray未発売だとは、驚きました。

    >_さすらいの大空(1,969)バート・ランカスター&デボラ・カー主演
    3度目の共演! ジョン・フランケンハイマー監督とバートは5本目!!

    >_I Walk the line(1,970)本邦劇場未公開‘私は脱線せずに歩く’
    転じて“私は自分の職業に誇りを持ち職務を全うする”と解釈したが
    グレゴリー・ペック主演&ジョン・フランケンハイマー監督
    テネシー州田舎町の保安官ペックと密造酒業者の駆け引き対決
    興業惨敗でフランケンハイマーは「さすらい…」と共に失敗作と認めている

    >_カーク・ダグラスとユル・ブリンナーの世界の果ての大冒険(1,970)
    長ったらしい邦題の劇場未公開でビデオ発売海洋アクションドラマ
    2人は「巨大なる戦場」の戦友〜4年ぶりの再共演だが今回は敵味方
    船員vs.孤島の独裁者、‘ユルは本物の王様みたいに振舞った’〜byカーク

    初耳の作品ばかりなので、青島等さんが、分かり易くて、尚且つ、詳しく解説&説明して下さって、とても勉強になりました♪
    今回も、色々と教えて下さって、ありがとうございました。
    とても嬉しく思います♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/6 19:08 by アーバン・ブルー

    ●舞台版「ガス人間第一号」。
    映画版の「ガス人間第一号」が良かったので、舞台版の「カス人間第一号」も、見てみたいと思ったら、現時点では、DVD化されていないようですね(泣く)。
    出演者は、「シン・ゴジラ」で、活躍された、高橋一生さん、そして、今まで、数々の東宝特撮映画に出演されて来た、水野久美さん、「ガメラ〜大怪獣空中決戦〜」で、活躍された、伊原剛志さん、その他、中村中さん、中山エミリさん、三谷昇さん、山里亮太さんなど、豪華キャストですね。
    気になる、設定や内容ですが、検索して、調べて、見ましたが、 脚色・演出は後藤ひろひとさんで、設定を現代に置き換えてコメディ要素もふんだんに取り入れた作品とのことですね。
    映画版と舞台版、どう違うのか?見比べてみたいので、是非いつか、DVDを発売してほしいですよね♪
    もちろん、映画版も、いつかリメイクを熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/6 19:28 by アーバン・ブルー

    ●京都の「ギア-GEAR-」。
    EGライダーさんが、舞台を観に行かれたと紹介して下さいましたが、中々、面白そうな舞台なので、僕も、いつか機会があれば、生で、観てみたいのですが、じっくり、一つ、一つのパフォーマンスを、チェックしたいので、DVD化もして頂きたいですね^^
    以前、テレビのニュース番組のドキュメンタリー映像で、京都の「 ギア-GEAR-」が紹介されていて、そのときに、初めて、知ったのですが、映像を見てみると、登場人物の少ないセリフの無い舞台なんですけれど、出演者の皆さんが、それぞれ、優れた才能の持ち主で、とても感心しました。
    パントマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリング・・・。色々なパフォーマンスが取り入れられていて、今まで、観たことのないような、とても斬新且つ素晴らしい舞台だと感じました。
    いつか、是非大阪でも、公演を開催してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/6 19:50 by アーバン・ブルー

    ●「キマグレCAMP」。
    Hi-FiCAMPとキマグレンによる、2マンツアーのことで、僕も、当時、心斎橋クラブクアトロのライブに、参戦しました。
    映画「僕の彼女はサイボーグ」を観て、劇中で、ヒロインの綾瀬はるかさんと主人公の小出恵介さんのお二人が、絆を深めるとっても良いシーンで、挿入歌の「キズナ」が流れ出して、即効、Hi-Fi CAMPのファン(ハイファイスタ)になりました。
    J-POPのど真ん中を突くような、ポップで、キャッチーな王道サウンドが、大好きですね。
    CDも、殆ど持っていますし、ワンマンライブにも、何度も、参戦する位の筋金入りのファンでしたね。
    残念ながら、解散して、現在は、メンバーだった、KIMさんとAIBAさんらが、パンダライオンとして、再始動されていますね。
    「キマグレCAMP」で、初めて、Hi-Fi CAMPのライブに参戦して、そして、大好きな曲、「キズナ」を、初めて、生で、聴けた(観た)ときは、鳥肌が立つ位に、感動しました。
    Hi-Fi CAMPのライブに参戦したことがない方で、興味がある方は、是非彼等のライブDVDの「 Hi-Fi CAMP FINAL LIVE 〜30歳からの就職は困難? どうなん?〜」をチェックして見て下さいませ^^
    名曲満載ですが、特に、「Summer・D・Live」の一体感、盛り上がりが、半端なくて、とても気分が高揚します♪
    いつか、「キマグレCAMP」のライブも、DVD化を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/6 20:55 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    ●関西テレビの「エンドレスナイト」。
    この番組、大好きで、毎週、土曜日の深夜、よく見ていました。
    司会は、ばんばひろふみさんと兵藤ゆきさん。そして同局のアナウンサーの杉山一雄さん。
    女性リポーター陣「エンドレスギャルズ」も、懐かしいですね♪
    どすこいギャルズなんてのも、いましたね。
    毎回、特集が組まれていたり(僕が通っていた学校の同級生がこの番組で映ったことがあります。)、エンギャルと一般視聴者のデートのコーナーがあったり、色々な企画満載で、土曜日の深夜が、毎週、楽しみでしたね♪
    特に、視聴者からの葉書紹介のコーナーが、面白かったなあ〜♪
    物凄く、ディフォルメして、描かれた、出演者の似顔絵が、書かれた葉書は、スタジオ大爆笑で、名物でしたね。
    エンドレスナイトグッズも、欲しかったなあ〜♪
    エンドレスナイトマガジンも、当時、発売されましたね♪
    特に、番組の終了時間が、設けられたいなかったので、何時に終わるのか。分からない所も、この番組の魅力の一つでしたね。
    是非いつか、また、再放送または、総集編みたいなDVDを、発売してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/6 22:18 by アーバン・ブルー

    掟破りテレビ番組編。

    ●「夜はクネクネ」。
    原田伸郎さんと当時、毎日放送のアナウンサーだった、角淳一さんが、ボディーガードとして、トミーズ雅さんを従えて、街ブラして、通行人にインタビューするテレビ番組。
    トミーズ雅さんが、この番組では、殆ど、喋らないことが、印象に残っています。

    ●「ふるさとZIP探偵団」。
    関西テレビで毎週、土曜日の朝のに放送されていた旅番組・バラエティ番組。
    原田伸郎さん、佐藤蛾次郎さん、新藤栄作さんの3人の探偵が探索して、秘書は、冴木杏奈さんが担当されておりました。
    原田伸郎さんの出演番組は、他にも、ラジオ番組では、「MBSヤングタウン」も、良く聴いていたり(ヤンタングッズも、沢山、持っていました。)、テレビ番組では、「ヤンヤン歌うスタジオ」を、よく見ていましたね。
    新藤栄作さんは、和歌山県出身で、僕の両親の故郷なので、当時、応援していました♪
    なので、放送当時、両親と、この番組を、よく見ていたことを思い出します♪
    エンディングで使用されていた、村田和人さんの「MORNING SELECTION」も、大好きな曲ですね♪
    彼の音楽は、シティ・ポップス系だと思うのですが、このジャンルの音楽は、岩崎元是&WINDYにしても、山下達郎さんにしても、爽やかで、心地良いですね♪

    上記の番組以外にも、まだまだ、見たい過去のテレビ番組がありますね♪

    ●「ニッポン競輪アカデミー 青春、ジャン!」。
    新藤栄作さんで思い出したのですが、上記の作品は、彼の出演作品ですね。
    中古ビデオ(VHS)を持っていました。
    山瀬まみさんの旦那さんの中上雅巳さんも、出演されておりました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/7 0:14 by 青島等

    掟破りに追加 何とアンチNHKの私が感動したドラマ

    _安寿子の靴(1,983)大鶴義丹が高校生役! 小林麻美が姉で
    脇役時代の小林稔侍が刑事とか今なら考えられない豪華キャスト
    独身寮時代に友人と一緒にビールを飲み観たが全く酔えなかった感動作

    _鶴亀ワルツ(1,998)菅野美穂主演、老人ホームを舞台にした群像劇
    リアリズム重視の山田洋次が描く残酷な世界じゃない優しい世界
    有馬稲子がメインで草薙幸二郎が皆から尊敬されている元大学教授

    釈明:重複する自慢じゃないが私は物心付いてから今まで公共交通機関で
    ジジイやババアに席を譲った経験がただの一度もない人格者です(笑)
    アレは偽善者の自己満足+老人専用車輛を儲けない行政の怠慢(# ゜Д゜)

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/7 2:37 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。

    >_安寿子の靴(1,983)大鶴義丹が高校生役! 小林麻美が姉で
    脇役時代の小林稔侍が刑事とか今なら考えられない豪華キャスト
    独身寮時代に友人と一緒にビールを飲み観たが全く酔えなかった感動作

    >_鶴亀ワルツ(1,998)菅野美穂主演、老人ホームを舞台にした群像劇
    リアリズム重視の山田洋次が描く残酷な世界じゃない優しい世界
    有馬稲子がメインで草薙幸二郎が皆から尊敬されている元大学教授

    二作品共、当時、見ていなかったので、初めて、知りました。
    ご紹介ありがとうございます。
    両作品共、未見ですが、映画やテレビドラマに、とても造詣が深い、青島等さんが感動された作品とのことなので、どちらの作品も、素晴らしい作品であることが分かりますね。
    検索して、調べて、見ましたが、「安寿子の靴」は、中島みゆきさんが、音楽を担当されていたんですね。悲しいドラマみたいですね。

    「鶴亀ワルツ」も、検索して、調べて、見ましたが、ケアハウスに暮らす老人たちの姿を明るく描いたヒューマンドラマとのことなので、こちらも、素敵な作品みたいですね。
    僕は、おばあちゃん子だったのですが、家のおばあちゃんは、大川栄作さんの大ファンで、大川さんのカセットテープを、ラジカセで、よく聴いていたので、音楽だけではなくて、映像も、見せてあげたらいいんじゃないかなって、ひらめいたので、大川栄作さんのビデオ(VHS)を買って来て、プレゼントしてあげたら、凄く喜んでくれましたね♪

    それから、昔、菅野美穂さんが出演された、「チュニジアの歌姫」って言う作品名の舞台を近鉄小劇場だったかな。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)で観たことがあります。
    20年以上前の話なので、内容は、忘れてしまいましたが、でも、生で、菅野美穂さんの演技を観れたことは、とても良い思い出になりました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/7 2:51 by アーバン・ブルー

    ●「ラビットマン物語」。
    関西テレビの人気番組だった、「エンドレスナイト」から生まれたヒーロー映画。
    このスレッドで、「エンドレスナイト」の紹介をさせて頂きましたが、そう言えば、この番組から、誕生した、ヒーロー映画があったことを思い出しました。
    当時、確か、梅田コマ劇場で、劇場公開されて、観損なってしまった作品ですね。
    後に、ビデオ(VHS)化されたようですが、現時点では、まだ、見たことがないと思います。
    なので、是非いつか、DVDを発売してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/15 18:24 by アーバン・ブルー

    ★掟破りカンフードラマ編。

    ●「香港カンフー・ドラゴン少林寺」。
    80年代のカンフー映画ブームの頃、テレビ東京(こちらは、テレビ大阪)で放送された、30分のテレビドラマ。
    80年代のジャッキー・チェンのカンフー映画ブームの影響で、ジャッキー映画以外にも、日本では、無名の色々な武打星が主演したカンフー映画(中でも、フジテレビ(こちらでは、関西テレビ)で放送された、ピーター・チャン主演の「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」とビリー・チョン主演の「ドラゴンカンフー・水晶拳」は、カンフー映画の大傑作だと思います。)が、ゴールデンタイムに、沢山、テレビ放送されましたが、そう言えば、テレビドラマまで、放送されていましたね。カンフーアクションは、ドラマなので、映画と比べると、まずまずだった記憶がありますが、それなりには、楽しめました♪
    音楽も、好きだったなあ〜♪
    確か、主演の青年の武打星の声を、二又一成さんが担当されておりました。

    ★掟破りプロレス編。

    ●「空中殺法タイガーマスク」。
    ●「ザ・タイガー」。
    恐らく、上記の二作品共、ビデオ(VHS)化はされましたが、DVD化されていないと思います。(もし、されていたら、申し訳ありません。)
    多分、「空中殺法タイガーマスク」は、一番、最初に、ソフト化(ビデオ VHS)された初代タイガーマスク関連の作品だと思います。後に、タイガーマスク関連のビデオ(VHS)やDVDが沢山発売されましたが、当時は、この作品だけだった記憶があります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    「空中殺法タイガーマスク」は、ダイナマイト・キッドとの衝撃のデビュー戦とスティーブ・ライトとのテクニックの応酬に唸らされた対戦が収録されていて、他は、タイガーマスクの試合の中から、数々の技を紹介した、名場面が収録されていました。
    あのデビュー戦で魅せた、鋭い後ろ廻し蹴り、腕を決められた状態からのヘッドスプリング、あたりは浅かったですが、打点の高いドロップキック、至近距離からの強烈なローリングソバット、コーナーに追いつめた敵の胸板を駆け上がり後方宙返りして、着地するサマーソルトキック、そして、お手本のような弓なりのジャーマンスープレックスは、正に芸術品でしたね。
    その他にも、ビジャーノ3号戦で魅せた、スワンダイブ式の体を反転させてのダイビングボディーアタック(この技は、後に、当時、ユニバーサルプロレスの浅井嘉浩選手やザ・グレート・サスケ選手が、場外に居る相手に目掛けて、プランチャー・スイシーダに行くかに見せかけておいて、一旦、エプロンに着地して、片足キックで、威嚇して、ラ・ケブラーダを、披露する技として、継承されて行きましたね。)ベビー・フェイスを仕留めたタイガースープレックス・・・。
    とにかく、初代タイガーマスクの足技や多彩な空中殺法に魅了されました。
    「ザ・タイガー」は、昔、レンタルビデオ(VHS)で、見たことがありますが、空中殺法の紹介は、少しだけで、スパーリング相手の山崎一夫さんを相手に、UWFスタイルの打撃やサブミッション(関節技)中心に紹介していたと思います。

    ★掟破りテレビ番組編。

    ●NHKの「真剣10代しゃべり場」。
    ●日本テレビの「ジェネジャン」。
    一つのテーマに沿って討論する番組。
    熱いトークのやり取りは、見ていて、引き込まれますね。
    読売テレビの「そこまで言って委員会NP」やテレビ朝日「朝まで生テレビ!」や関西テレビの「胸いっぱいサミット!」などの討論番組が、大好きなので、是非DVD化してほしいですね♪

  • ロバート・ミッチャム主演…

    2018/4/15 19:22 by 青島等

    『エディ・コイルと仲間たち』(1,973)は40年後にDVD化されたが
    実は本邦劇場未公開、ヒットしなかった不運な一篇( ;∀;)
    ミッチャムの好敵手ディーン・マーティン主演作を幾つか

    「浮気の計算書」(1,962)
    ディーン・マーティン&ラナ・ターナー&エディ・アルバート主演
    マーティンが弁護士を初めて演じたコメディ、ウォルター・マッソー助演

    「ジェリコ」(1,967)ディーン・マーティン&ジョージ・ペパード&
    ジーン・シモンズ主演、ジョン・マッキンタイア助演した西部劇
    善人ヅラのマーティンが悪役で陰険ヅラのペパードが善玉(笑)

    「対決」(1,973)ディーン・マーティン&ロック・ハドソン主演の西部劇
    日曜洋画劇場で淀川長治がデタラメな解説をやった(# ゜Д゜)
    淀長さんは嫌いなスターを酷評する嫌なジジイでもあった(笑)

    ディーン・マーティン主演“Mr.Ricco”(1,975)本邦劇場未公開
    マーティン最後の主演作で3度目の弁護士(※)を演じたサスペンスドラマ

    大事な作品を忘れていた
    「5枚のカード」(1,968)マーティン&ミッチャムW主演西部劇
    巨匠ヘンリー・ハサウェイ監督による探偵ミステリー西部劇

    ※2本目は西部劇「テキサスの4人」(1,963)

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/15 19:49 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    沢山の作品を紹介して下さって、ありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >『エディ・コイルと仲間たち』(1,973)は40年後にDVD化されたが
    実は本邦劇場未公開、ヒットしなかった不運な一篇( ;∀;)
    ミッチャムの好敵手ディーン・マーティン主演作を幾つか

    >「浮気の計算書」(1,962)
    ディーン・マーティン&ラナ・ターナー&エディ・アルバート主演
    マーティンが弁護士を初めて演じたコメディ、ウォルター・マッソー助演

    >「ジェリコ」(1,967)ディーン・マーティン&ジョージ・ペパード&
    ジーン・シモンズ主演、ジョン・マッキンタイア助演した西部劇
    善人ヅラのマーティンが悪役で陰険ヅラのペパードが善玉(笑)

    >「対決」(1,973)ディーン・マーティン&ロック・ハドソン主演の西部劇
    日曜洋画劇場で淀川長治がデタラメな解説をやった(# ゜Д゜)
    淀長さんは嫌いなスターを酷評する嫌なジジイでもあった(笑)

    >ディーン・マーティン主演“Mr.Ricco”(1,975)本邦劇場未公開
    マーティン最後の主演作で3度目の弁護士(※)を演じたサスペンスドラマ

    >大事な作品を忘れていた
    「5枚のカード」(1,968)マーティン&ミッチャムW主演西部劇
    巨匠ヘンリー・ハサウェイ監督による探偵ミステリー西部劇

    ※2本目は西部劇「テキサスの4人」(1,963)

    どの作品も、初耳ですね。
    お詳しいですね。
    ご紹介ありがとうございます。
    中でも、探偵ミステリー西部劇の「5枚のカード」(1,968)が、気になりますね。
    なので、DVD化されることを願っています。
    青島等さんが、それぞれの作品を詳しく解説&説明して下さったので、とても勉強になりました。
    ロバート・ミッチャムで思い出したのですが、僕の父親が、ロバート・ミッチャムとクルト・ユルゲンスが、共演した、「眼科の敵」が、良かったと、よくお話を聞かせてくれます♪
    それから、ロバート・ミッチャム出演作品では、ありませんが、グレゴリー・ペックが、出演された、「ナバロンの要塞」のお話も、良く聞かせてくれますね。
    あと、ショーン・コネリーが、ジェームズ・ボンド役を演じた、「007」シリーズも、お気に入りみたいで、その影響で、僕も、第一作目の「ダイ・ハード」を映画館で、観て、興奮と感動して、アクション映画にハマってしまい、ティモシー・ダルトン主演の「消されたライセンス」以降の007シリーズは、殆ど、映画館で、観ています♪
    それでは、また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/15 20:41 by アーバン・ブルー

    ●「欽ちゃんのシネマジャック」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    製作総指揮は、萩本欽一さん。
    過去に、ビデオ(VHS)化はされたことが、あるようですね。
    当時としては、斬新って言うか、現在でも、あまり観掛けない興行方法で、1本15分の短編映画を5本立て、1本につき300円、見たい本数分だけ自己申告制で払うって言うシステムの作品でした。
    是非もう一度、再見したので、DVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/15 23:44 by 青島等

    >僕の父親が、ロバート・ミッチャム出演作品では、ありませんが、グレゴリー・ペックが、出演された、「ナバロンの要塞」のお話も、良く聞かせてくれますね。

    同じJ・リー・トンプソン監督「恐怖の岬」は既にDVD化されていますが
    ペック(正義感の強い弁護士)vs.ミッチャム(逆恨み性変質者)
    ボクサー出身のミッチャムと互角に格闘を演じた唯一のスターがペック
    凡庸なリメイク版「ケープフィアー」(1,991)もDVD化されており
    2人が特別出演アンチテーゼ、ペックが悪徳弁護士、ミッチャムが警部

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/16 18:27 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    ご返信ありがとうございます。
    そして、色々な情報をご提供して下さって、感謝致します。
    よろしくお願い致します。

    ロバート・ミッチャムが、ボクサー出身だと、初めて、知りました。
    そして、グレゴリー・ペックとロバート・ミッチャムの共演作品が存在することも、初めて、知りました。
    どちらも、貴重な情報をありがとうございます。
    それから、「ケープフィアー」(1,991)が、「恐怖の岬」のリメイク作品なんですね。
    ロバート・デ・ニーロ主演の「ケープファイアー」は、現時点では、未見ですが、作品名と作品の存在は、以前から、存じ上げていたのですが、まさか、グレゴリー・ペックとロバート・ミッチャムが、この作品に特別出演されていると知り、とても驚きました。
    ロバート・ミッチャムのファンの僕の父親に紹介させて頂きますね^^
    繰り返しになりますが、沢山の貴重な情報をありがとうございます。
    それでは、また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/4/16 19:16 by アーバン・ブルー

    ●山下達郎さんのライヴ・ステージを映画館で上映された、「山下達郎 シアター・ライヴ PERFORMANCE 1984-2012」。
    山下達郎さんのホールでの実際の生のライブは、チケットが入手困難みたいなので、現時点では、まだ、一度も、観に行けてないので、せめて、映画館のシアター・ライヴを観ておけば良かったかなあ〜って、今更ながら、思っています。
    なので、DVD化を熱望致します♪
    フィルムコンサートと言えば、そう言えば、昔、B'zファンの友達と一緒に、IMPホールで、開催された、ACCESSフィルムコンサートを観に行って、メンバーのお二人が、サプライズで、登場されたことを憶えています。
    B'zの話題が出たので、さっかくなんで、生のライブの参戦記録も、書かせて頂きますね^^
    心斎橋ミューズホールで開催された、「本気でも嘘でもいい」でお馴染みのBEREEVEのライブにも、参戦しましたね。
    IMPホールで開催された、当時、女性版B'zと呼ばれていた、KIX-Sのライブにも、参戦しました。
    もちろん、大阪城ホールで、開催された、B'zの生ライブにも、何度も、参戦したことがあります。
    本家のB'zはもちろんですが、B'zを意識したようなサウンドは、大好きですね。
    あと、ライブには参戦したことがありませんでしたが、SURFACEさんも、好きですね。
    「それじゃあバイバイ」のシングルCDをヘビーローテーションして、聴きまくった頃があります。

    ★DVD化してほしいミュージシャンのライブ映像。

    ●「BRIGHT」。
    BRIGHTは、Hi-Fi CAMPにハマった頃に、同じくハマってしまった、ダンスボーカルグループ。
    メンバー全員が、関西出身で、その中の二人が、僕の生まれ育った、大阪の京橋在住と知り、とても親近感を感じながら、応援していました♪
    CDも、沢山、購入しましたし、BIGCATで開催された、ワンマンライブ、なんばHatchで開催された、イベントライブ、CDショップのインストアイベント、沢山、彼女たちのライブを観に行きました。
    洋楽テイストのカッコいいサウンド、J-POPテイストのキャッチーなサウンド、どちらも、こなせる、二刀流で、尚且つ、メンバー、一人、一人の歌唱力も、抜群で、ダンススキルも、高くて、そのパフォーマンスに圧倒されます。
    ですが、残念ながら、BRIGHTは、既に解散してしまったので、復活しない限り、ライブは、観れないので、是非BRIGHTのライブをDVD化してほしいですね♪
    現在、メンバーのMI-MIさんとNANAKAさんが、ソロ活動をされているみたいなので、頑張ってほしいのと、是非いつか、BRIGHTの再結成を期待しています♪

    ●「岩崎元是&WINDY」。
    オメガトライブや稲垣潤一さんなどの80年代のシティ・ポップスが、大好きなのですが、その中でも、岩崎元是&WINDYが、特に、好きですね。
    清涼感たっぷりのキラキラポップスで、心地良いサウンドなんですよね♪
    岩崎元是さんの甘い歌声、切ない歌詞、どれも、大好きですね。
    過去に、一度だけ、テレビ番組で、朝のワイドショー番組で、岩崎元是&WINDYのスタジオライブを見た記憶がありますが、その番組で、披露してくれた、「My Favorite Girl」を聴いて、即効、彼等の音楽の虜になりました。
    昔、岩崎元是さんのライブが、梅田バナナホールで、開催されたんですが、ライブ会場に出掛けたんですが、当時、初めて、行った、梅田バナナホールが、夜だったこともあり、見つからなくて、ライブの開場時間に間に合わずに、結局、観に行けずに、残念な思いをしました。
    なので、僕にとっては、幻のライブでした。
    なので、WINDY時代のライブ映像でも、良いし、岩崎元是さんのワンマンライブの映像でも、良いので、是非ライブ映像をDVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/3 22:47 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    ●激突!さんまVSジャッキーチェン サッカー夢の対決。
    昔、日本で開催された、香港明星サッカーチームVSザ・ミイラのチャリティーサッカー大会。
    当時、地上波のテレビ放送で見ました。
    ザ・ミイラのメンバーには、キャプテンの明石家さんまさんを始め、とんねるずの木梨憲武さん、島崎俊郎さん、少年隊の植草克秀さん、釜本邦茂さん、香港明星チームには、ジャッキーチェン、ユンピョウ、サモハンキンポー、マイケルホイ、アランタム、エリック・ツァン、アンディラウなどなど、超豪華なメンバーでしたね。
    何かの理由で、エリック・ツァンが激怒したのを憶えています。
    この試合は、結構カンフー映画ファンの間では、有名で、僕も、もう一度、再見したいので、是非DVD化してほしいですね♪

    ●舞台「SHAOLIN 少林寺 〜生命の輪〜」。
    本物の少林寺武僧達によるライブ・エンターテイメント!
    過去に、大阪厚生年金会館大ホール(現・オリックス劇場)で開催された舞台を観に行きました。
    連続ヘッドスプリング、超高速の連続バク転、超絶カンフーバトルなどなど、正に、「リアル少林寺」で、己の肉体を駆使した、生身の神技の数々に、度肝を抜かれてしまい、とても感動しました。
    後に、日本でも、ビデオ(VHS)化されて、購入して、見ましたが、是非DVD化して頂いて、高画質で、あの超絶アクションを再見したいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/3 23:01 by アーバン・ブルー

    番組名は、忘れましたが、山崎一夫さんを従えて、佐山タイガーが、香港〜中国本土に乗り込んで、少林拳やカンフーの達人と対決するテレビ番組。
    佐山タイガーの重たい蹴りや打撃は、凄まじいですね。
    でも、リアルファイト路線に変更後の佐山聡さんよりも、空中殺法で、一生を風靡した、新日本プロレス時代のタイガーマスクとして活躍された頃の方が、好きですけれどね。
    やっぱり、個人的には、格闘家の佐山聡さんよりも、タイガーマスクとしての佐山聡さんの方が、断然、好きですね♪

    昔、佐山聡さんのトークショーに参加して、間近で、観たことがありますが、失礼ですが、身長は、それ程、高くはありませんでしたが、体格が、ゴツクて、凄い肉体をされていたことを憶えています。このトークショーの頃は、タイガーマスクを卒業されて、少し、プロレスを斜めから観ていた頃なので、普段、聴けないような、トークが聴けて、とても貴重な時間を過ごすことが、出来ました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/3 23:02 by アーバン・ブルー

    ●「三等高校生」。
    よっちゃんこと、野村義男さん主演作品。
    過去にビデオ(VHS)化されたことはあるようですね。
    以前から、この作品の存在は知っているのですが、現時点では、未見なので、是非DVD化してほしいですね♪

    ●たのきんトリオ(田原俊彦さん、近藤真彦さん、野村義男さん)の「青春グラフィティ スニーカーぶる〜す」。
    過去に、ビデオ(VHS)化はされたことがあるようですが、今まで、未見なので、是非DVD化してほしいですね♪

    ●近藤真彦さん主演の「嵐を呼ぶ男」。
    多分、DVD化されていないと思います。(違っていたら、ごめんなさい。)
    オリジナルの石原裕次郎さん版も、見たことがないので、是非見比べてみたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/4 9:51 by アーバン・ブルー

    >このトークショーの頃は、タイガーマスクを卒業されて、少し、プロレスを斜めから観ていた頃なので、普段、聴けないような、トークが聴けて、とても貴重な時間を過ごすことが、出来ました♪

    訂正。
    >〜タイガーマスクを卒業されて、〜。
    正しくは、タイガーマスクを一旦卒業されて、〜。ですね。
    大変失礼致しました。

    追記。
    後に、大阪城ホールで開催された「猪木祭り」で、初代タイガーマスクとして、復活された試合を観に行きました。
    相変わらず、キレッ!キレッ!の動きを披露されていました♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/4 9:57 by アーバン・ブルー

    今回は、80年代アイドル映画特集で、行ってみたいと思います♪

    昔のアイドル映画で、DVD化されていない作品って、多いですね。

    ●「すかんぴんウォーク」。

    ●「ユーガッタチャンス」。

    上記、吉川晃司さん主演作品。
    映画とは関係ありませんが、歌番組で、吉川晃司さんの片腕バク転を見たとき、「カッコ良いなあ〜。」って、とても衝撃を受けました。
    片腕バク転と言えば、少年隊の東山紀之さんも、「Stripe Blue」の間奏で、 ばっちりと、決めているのを、テレビ番組で見て、とても感動しました♪

    ●「シブがき隊 ボーイズ & ガールズ」。

    本木雅弘さんは、劣化知らずで、相変わらず、若々しくて、イケメンで、カッコいいですね♪

    ●「ブルージーンズメモリー」。

    たのきんトリオ出演映画第二作目。

    ●「みゆき (1983)実写映画」。
    三田寛子さんも、相変わらず、若々しいですね♪
    宇沙美ゆかりさんも、可愛くて、ファンでした♪

    ●「クララ白書 少女隊PHOON」。

    少女隊は、引田智子さんのファンでしたね♪

    「CHECKERS IN TAN TAN たぬき」は、DVD化されていますね。
    チェッカーズの当時の人気は、凄くて、僕のクラスでも、あの前髪を垂らしたチェッカーズカットを真似している子が沢山居ましたね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/25 23:22 by 未登録ユーザ華麟

    最近「Dr.コトー診療所」にはまり、主演の吉岡秀隆さんの大ファンになりました。それでいろんなドラマや映画を観ているのですが、再放送もDVD化もされていなくて入手できない作品があります。
    ドラマ「Dr.コトー診療所 特別編」
    映画「ラストソング」
    親しかった尾崎豊さんが亡くなったこともあり、形見のネックレスを身につけて自身が作った歌を熱唱するラストは、きっと今の世代の人たちにも感動を呼ぶと思います。

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/8/26 0:10 by アーバン・ブルー

    華麟さん、こんばんは。
    初めまして。
    レスありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    よろしくお願い致します。

    >最近「Dr.コトー診療所」にはまり、主演の吉岡秀隆さんの大ファンになりました。それでいろんなドラマや映画を観ているのですが、再放送もDVD化もされていなくて入手できない作品があります。
    ドラマ「Dr.コトー診療所 特別編」

    「Dr.コトー診療所」は、あまり見た記憶がないのですが、良作みたいですね♪
    ドラマも、DVD化されていない作品が、多いので、優れた作品は、どんどん、ソフト化して頂けると、嬉しいですね♪

    それから、吉岡秀隆さんは、素敵な俳優さんですよね。
    映画「男はつらいよ」シリーズでの寅さんの甥っ子の満男役、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズでの茶川先生役、フジテレビ「北の国から」では、主役の黒板純君役、どれも、ハマリ役ですね。
    映画「ラストソング」は、未見なのですが、作品の存在は、知っていました。モックンこと、本木雅弘さんも、出演されているようですね。吉岡さんは、主題歌も、歌ったそうなので、ファンの方には、たまらない作品みたいですね♪
    吉岡さんは、尾崎豊さんと仲が良いと、昔、何かのテレビ番組で、見て、知りました。
    形見のネックレスを身につけて自身が作った歌を熱唱するラスト、僕も、見てみたいので、是非DVD化されることを、祈っています♪
    それでは、また、よろしくお願い致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/13 23:47 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    ●テレビ番組「ガチンコ」。
    ガチンコファイトクラブ、面白かったなあ〜♪
    あの「一体、どうなってしまうのか!」って言う、オーバーな、ナレーションが、好きでしたね♪

    ●テレビドラマ「熱血女先生! まるでセンチな乙女のように」。
    今夜、美空ひばりさんを特集したテレビ番組を見て、上記のドラマを思い出しました。
    美空ひばりさんの先生役って、とても貴重なドラマだと思います。
    確か、生徒役で、元男闘呼組の岡本健一さんが、出演されていたのを憶えています。
    なので、是非DVD化してほしいですね♪
    フジテレビの「直撃!シンソウ坂上」の美空ひばりさんの特集、とても良かったですね。
    色々な苦難を乗り越えて、人々に夢や希望を与えるために、頑張って来られた姿や病気の激痛に耐えながらも、ステージに立って、熱唱する姿に、胸を打たれました。圧倒的な歌唱力、声量、そして、パフォーマンス、どれも、半端ないですね。
    この番組を見て、改めて、美空ひばりさんって、大物感が、半端なくて、昭和の大スターだったんだなあ〜って、痛感しました。
    若くして、旅立たれたことも、とても残念ですね。
    息子さんの和也さんの穏やかな表情も、とても素敵でした。
    まだ、和也さんが、幼い頃、ひばりさんの身内が、集まって、楽しそうにしている、昔の映像も、とても幸せそうで、微笑ましかったですね。
    これからも、ひばりさんの曲を、色々な歌手が、歌い継いで、いってほしいですね♪

    ●「本場ぢょしこうマニュアル 初恋微熱篇」。
    昔、レンタル店が、ビデオ(VHS)が、主流だった頃、よく、この作品のレンタルビデオ(VHS)が、棚に置いてあるのを見たのを憶えているのですが、よく考えたら、多分、まだ、この作品を、見たことが、ないと思います。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    工藤夕貴さんのファンだったので、いつかDVD化してほしいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/14 1:43 by アーバン・ブルー

    追記。

    >工藤夕貴さんのファンだったので、いつかDVD化してほしいですね♪

    先程、書き忘れてしまいましたが、昔、東映太秦映画村で、開催された、工藤夕貴さんのサイン会に参加して、写真とサインを頂きました。
    実際に生で観る、工藤夕貴さんは、お綺麗で、可愛くて、とても素敵でした♪
    今では、懐かしい思い出ですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/14 3:51 by アーバン・ブルー

    訂正。

    正しい番組名は、「ガチンコ!」でしたね。
    大検ハイスクールやラーメン道も、好きでしたね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/14 5:02 by アーバン・ブルー

    ●「Super power. 」

    ●「Sun Dragon」

    インドネシア出身の武打星、ビリー・チョン主演作品。
    「ドラゴンカンフー・水晶拳」で、華麗なアクロバットとキレのあるリズミカルな拳脚アクションを披露してくれた、ビリー・チョンの日本で、テレビ放送も、ソフト化されたこともない作品でございます。
    顔は、イケメンで、身体能力の高さも、抜群で、アクロバットも、ジャッキー・チェンよりも、凄いかもしれません。(個人的な意見ですが。)尚且つ、カンフーの腕前も、かなりのもので、特に、足技が、素晴らしいですね。
    打点の高さ、スピード、キレ、どれも、スーパーキッカー、黄正利(蛇拳、酔拳のラスボス)や足技のスペシャリスト、カサノバ・ウォン(ドラゴンカンフー・龍虎八拳)に匹敵する、蹴りは、一級品ですね。
    なので、あれだけの才能を、持ちながら、なぜ、ジャッキー・チェンのように、大ブレイクしなかったのか、いまだに、不思議ですね。

    ●イタリア・日本合作映画「シャタラー」。
    吉川晃司の兄貴の主演作品。
    アクション映画なので、身体能力の高い、吉川さんのアクションを是非もう一度、DVDで、見てみたいですね♪
    「すかんぴんウォーク」と共に、DVD化してほしい作品ですね♪

    ●NHK少年ドラマシリーズの「その町を消せ!」。
    この作品は、既に、DVD化されているのですが、第二話は、映像が、残っていなくて、音声だけとのことで、映像が、発見されて、完全版の映像を見てみたいですね♪
    その他、少年ドラマシリーズで、もし、まだ、ソフト化されていない作品が、存在するのなら、いつかDVD化してほしいですね♪

    ●邦画「月の夜 星の朝 」。
    再ブレイクを果たした、坂上忍さんの出演作品。
    青田浩子さん、坂上忍さん、 伊藤かずえさん、尾美としのりさん、うつみ宮土理さんなどなど、出演者が、豪華な作品ですね。
    なので、是非DVD化を熱望致します♪
    坂上忍さんが、子役時代に主演された、フジテレビ系のテレビドラマの「ふしぎ犬トントン」は、既に、DVD化されているみたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/20 2:31 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    ●「覆面ルチャ王国 EMLL(エンプレッサ)編」。

    ●「覆面ルチャ王国 AAA(トリプレア)編」。

    過去に、国内で、ビデオ(VHS)化されましたが、多分、DVD化は、されていないと思います。(もし、されていたら、ごめんなさい。)
    特に、AAA(トリプレア)編で、戦隊ヒーローをモチーフにした、覆面レスラー達の動きや技が、アクロバティックで、カッコいいですね!
    中でも、緑の覆面&コスチュームを着たルチャドールのコーナーポストからの一回転捻りのサルトモルタルや場外に居る相手のルチャドール目掛けてのスワンダイブ式のティヘラ(両足を相手の首に挟んで、投げ飛ばす技。)は、正に、神技ですね。

    ●レイ・ミステリオ・ジュニア、ミステル・アギラ、ミティティコ、二代目ミスティコ、ボラドール・ジュニア、ラ・ソンブラ、マスカラ・ドラダの日本に来日して、行った試合の映像。

    ●二代目タイガーマスクの初期の頃の試合。
    初代タイガーマスクの試合は、大体、ソフト化されていると思いますが、二代目タイガーマスクの初期の空中殺法を多用していた頃の試合の映像を見たいですね。
    ノータッチトぺ・コンヒーロ、スワンダイブ式のトぺ・コンヒーロ、サマーソルトキック、タイガースープレックス84、タイガースープレックス85・・・。
    ルチャの選手との試合を見てみたいですね。

    ●タイガーマスクWの試合の映像。
    タイガーマスクWとしての試合数は少ないかもしれませんが、特集した映像を見てみたいですね♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/20 2:38 by アーバン・ブルー

    掟破りですが、
    過去にビデオ(VHS)化されたことのある、東映メモリアルシリーズをDVD化してほしいですね♪

    ●「仮面ライダーメモリアル1」。

    ●「仮面ライダーメモリアル2」。

    ●「仮面ライダーV3メモリアル」。

    ●「キカイダーメモリアル」。

    ●「仮面の忍者赤影メモリアル1」。

    ●「仮面の忍者赤影メモリアル2」。

    ●「怪傑ズバットメモリアル」。

    それぞれ、単品での発売を熱望致します♪

  • Re: 今後、DVD化してほしい作品を教えて下さい。

    2018/9/20 2:50 by アーバン・ブルー

    ●邦画「大阪物語」。
    市川準監督作品。
    池脇千鶴さんのデビュー作品。
    劇中の大阪弁に癒されますね♪
    大阪人の僕としては、この作品は、是非DVD化してほしいですね♪

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


映画ファンが注目ポイントはどこ? 『プーと大人になった僕』特集
ぴあの映画特別号「ぴあ Movie Special」、最新号となる秋号が10/1発売!
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ!
あの映画の“核心”に迫る!話題作のキャスト・スタッフに直撃!【インタビュー記事まとめ】
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』まとめ
『インクレディブル・ファミリー』特集
音を立てたら即死!? 全米大ヒットホラー『クワイエット・プレイス』をはじめ、あの“くまのプーさん”を実写化した『プーと大人になった僕』、豪華キャスト集結の『食べる女』など新作続々更新中! 映画論評・批評の新コーナー“critic”

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』まとめ
未来の映画監督たちよ、ここに集え!