ただいまの掲載件数は タイトル57371件 口コミ 1124158件 劇場 594件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

フリートーク:限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

2017/11/10 21:50 by アーバン・ブルー

僕は、限定空間を舞台にした作品や密室劇が好きなのですが、皆さんのお勧めの作品があったら、是非教えて下さい。

まず、僕から、紹介させて頂きます^^

●洋画だと、第一作目の「ダイ・ハード」を劇場公開時、北野劇場で、観て以来、とても興奮&感動しました。
それ以来、限定空間(密室空間)のハラハラドキドキで勝負した作品の虜になりました。天井の裏に身を潜めて、敵の様子を窺うマクレーン刑事、物音一つで、蜂の巣にされかねない、紙一重の攻防は、実にスリリングで、引込まれます。
高揚感が半端ない、屋上爆破が迫るビルの中でのブルース・ウィリスVSアレクサンダー・ゴドノフの激闘も手に汗握りました。
ビルの中の何階で、いつ何が起こるのか分からない、終始息を呑むような展開がたまらないですね。

●邦画だと「キサラギ」ですね。
とにかく、一つの部屋のみで展開される会話劇が、面白くて、引込まれました。
二転三転する展開、そして、サプライズの連続!!!!!
中でも、「デブッチャー」は、かなりツボでした(笑)。

●何故、僕が、限定空間を舞台にした作品や密室劇が好きか言うと、行動範囲の広い、広い空間を舞台にした作品よりも、ストーリーが、散漫になり難い、尚且つ、終始、物語に集中出来るので、大好きなジャンルですね♪

 



  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 0:21 by 青島等

    バート・ランカスター主演作 共に刑務所が舞台

    ☆真昼の暴動(1,947)赤狩りの被害者ジュールズ・ダッシン監督
    まるでナチの将校みたいな残忍な所長はヒューム・クローニン
    日本では10年目にやっと公開された「OK牧場の決斗」に便乗した(笑)
    主人公は元強盗で街には癌に蝕まれた恋人が居る(回想場面あり)

    ☆終身犯(1,962)ジョン・フランケンハイマー監督と2度目の組み合わせ
    ロバート・ストラウドを当時47歳のランカスターが25歳から75歳まで演じる
    アルカトラズ島を舞台にした無学な囚人が鳥獣学の権威になる実話が土台
    主人公の罪は殺人 原因は三角関係 面会に来た母を返した看守も刺殺

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 9:24 by アーバン・ブルー

    青島等さん、おはようございます。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    バート・ランカスターは、有名な俳優さんなので、もちろん、お名前は存じ上げているのですが、お恥ずかしながら、現時点では、まだ、彼の作品を見たことがないのですが、今回、青島等さんが、ご紹介して下さった、刑務所を舞台にした二作品、どちらも、とても見応えがありそうですね。
    青島等さんが、親切丁寧に、詳しく、解説して下さったので、とても勉強になりました。
    ありがとうございます。
    鑑賞リストに入れておきます。

    >☆真昼の暴動(1,947)赤狩りの被害者ジュールズ・ダッシン監督

    >☆終身犯(1,962)ジョン・フランケンハイマー監督と2度目の組み合わせ

    ご紹介ありがとうございます。

    僕が、映画館で、観た、刑務所を舞台にした映画と言えば、シルベスター・スタローン主演の「ロックアップ」ですね。刑務所が舞台なので、アクションは控え目だったと記憶しているのですが、ラストの展開は、実にスリリングでした。スタローンとカート・ラッセルがコンビを組んだ「デッドフォール」も、劇場公開時、映画館で、観ましたが、刑務所を脱獄する映画でしたね。
    スライとシュワちゃんが夢の共演を果たした「大脱出」は、現時点では、未見なので、折を見て、是非チェックしたいと思っています。
    あと、「グリーンマイル」や「ショーシャンクの空に」も、どちらも、泣ける作品で、とても見応えがありました。
    ジャッキー・チェンの「炎の大捜査線」も、刑務所が舞台の作品で、いつものジャッキー映画ならではのコメディータッチの作品ではなくて、ダークの世界観のシリアスな作品で、こちらも、とても見応えがありました。
    まだまだ、他にも、刑務所を舞台にした作品がありそうですね♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 10:45 by 10年目のソフィ

    アーバン・ブルーさん
    こんにちは。お久しぶりです。
    限定空間の範囲が解釈いろいろですが、文字通り捉えるなら、私はコリンファレルの「フォーン・ブース」がよかったですね。
    電話ボックスというまさに限定空間の中でのみ展開されるサスペンスは、様々な解釈もできて私には意外なヒット作でした。
    映像面やらスピード感などで評価の別れそうな作品なので、オススメとしては悩ましいのですが、タイトルからはピッタシなのであげさせていただきます。
    二度みるか、というと微妙ですがww

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 11:13 by アーバン・ブルー

    追加でございます。

    ●洋画「リミット」。
    登場人物、たった一人。
    これだけ、狭い空間を舞台にした映画は、他にはないのでは?と思う位の超限定空間(密室空間)を舞台にした作品となっています。
    主人公の男性が、棺の中に閉じ込められて、色んな知恵やアイディアを絞って、何とか、棺の中から、脱出しようとするお話。ほぼ、全編、棺の中で、ストーリーが展開されるので、画的に、変化が乏しくて、一見地味に感じる方も、いるかもしれませんが、主演のライアン・レイノルズの一人芝居が熱演で圧巻!だったので、見ていて、緊張感や息苦しくなるほどの緊迫感が半端無かったので、物語に引き込まれました。
    それから、以前、何処かのサイトで、「今度は、男女(合計二人)が生き埋めにされる。」みたいな映画の記事を読んだことがあるのですが、どう言う言葉を入力して、検索したのか?忘れてしまい、その記事が書かれたサイトに辿り着くことが出来ません。リミットの続編の情報は見つからないので、もしかして、「リミット」の亜流作品なの?それとも、便乗作品なのか?この作品に関して、情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非教えて下さい。

    ●洋画「フローズン」。
    この作品は、密室劇ではありませんが、極寒のスキー場のリフトに取り残されるワンシチュエーションスリラー映画でございます。
    次から次へと迫ってくる恐怖、予想外の展開、そして、サプライズの連続に、手に汗握りました。

    ●洋画「サイレントハウス」。
    お屋敷の中で、不審な物音がしたので、ヒロインとヒロインの父親が、その物音の正体を探るために、お屋敷の中を調べるお話。
    まさかの予想外の衝撃のラストに度肝を抜かれてしまいました。

    ●洋画「スケルトン・キー」。
    完全な密室劇ではありませんが、お屋敷の中を中心にお話が展開されるので、挙げてみました。
    この作品を知ったのは、以前、大阪の映画の紹介をするラジオ番組の公式ホームページ内にある掲示板で、物凄く、盛り上がっていたので、気になって、見ました。
    とにかく、衝撃のラストが凄過ぎて、唖然としてしまいました。絶対にこの映画の主人公にはなりなくないと思う作品だと思います。

    ●洋画「ゼロ・グラビティ」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    宇宙空間が舞台の作品で、登場人物が、ほぼ、2人だけのワンシチュエーション劇。
    次から次へと怒涛のピンチの連続で、終始、緊張感が途切れることのない、息もつけないストーリー展開だったので、最後まで、飽きずに、楽しめました♪
    とにかく、何と言っても、サンドラ・ブロックの迫真の演技が圧巻でした!!!!!
    ジョージ・クルーニーも、ベテランの宇宙飛行士らしく、落ち着いた、クールな演技がナイスでした!
    総合的に、考えて、映像、音楽、キャストの演技、全て、最高でした!!!!!
    また、思い浮かんだら、追加させて頂きますね♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 11:24 by なつみかん。

    こんなのはどうです?

    「セトウツミ」

    場所は川っぺり
    出てくるのは二人の高校生

    息つく暇ない・・・
    いや!
    ひまばっかり
    σ(^_^;)

    スリルとサスペンスは〜
    びた一文とない

    ゆるくて、ゆるい
    ただ話だけ!

    限定空間の中で起きる話だ。
    というのは確かだと、

    僕はおすすめです。
    ( ^ω^ )

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 11:26 by アーバン・ブルー

    10年目のソフィさん、こんにちは。
    お久しぶりですね。
    ご無沙汰しています。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >限定空間の範囲が解釈いろいろですが、文字通り捉えるなら、私はコリンファレルの「フォーン・ブース」がよかったですね。
    電話ボックスというまさに限定空間の中でのみ展開されるサスペンスは、様々な解釈もできて私には意外なヒット作でした。
    映像面やらスピード感などで評価の別れそうな作品なので、オススメとしては悩ましいのですが、タイトルからはピッタシなのであげさせていただきます。
    二度みるか、というと微妙ですがww

    コリン・ファレルのことは、ベン・アフレック主演の「デアデビル」を劇場公開時、映画館で観て、初めて知りましたが、ルックス、演技、どちらも、とても存在感のある俳優さんだなあ〜って思いました。
    「フォーン・ブース」のことは、以前から、知ってはいたのですが、中々、見る機会がなかったので、現時点では未見ですね。
    詳しいストーリーをありがとうございます。
    電話ボックスのみで展開される作品と知り、とても興味がわきました。
    正に、超限定空間ですね。
    折りを見て、是非チェックさせて頂きますね^^
    ご紹介ありがとうございます♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 11:36 by アーバン・ブルー

    なつみかんさん。、こんにちは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    > こんなのはどうです?

    「セトウツミ」

    場所は川っぺり
    出てくるのは二人の高校生

    息つく暇ない・・・
    いや!
    ひまばっかり
    σ(^_^;)

    スリルとサスペンスは〜
    びた一文とない

    ゆるくて、ゆるい
    ただ話だけ!

    限定空間の中で起きる話だ。
    というのは確かだと、

    僕はおすすめです。
    ( ^ω^ )

    「セトウツミ」は、実は、以前から、ずっと、気になっていた作品ですね。
    ワンシチュエーションの会話劇は、大好きで、「キサラギ」や「12人の優しい日本人」も、お気に入りの作品ですね。
    僕も、関西人(大阪人)なので、主人公お二人の関西弁の会話(セリフ)の掛け合いややり取りが、親近感を感じることが出来て、とても楽しめそうな気がします♪
    登場人物が、少ない、限定空間、密室劇、ワンシチュエーションの作品は、大好きなので、是非折りを見て、チェックさせて頂きますね^^
    ご紹介ありがとうございます♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 14:51 by アーバン・ブルー

    第一作目の「ダイ・ハード」の大ヒットにより、それ以降、微妙な言い方で言えば、亜流作品、二番煎じ作品、良い言い方で言えば、後継作品が、多数、制作されました。
    ●「ダイ・ハード2」も、空港(限定空間)を舞台にした、ダイ・ハードのお約束(限定空間、孤立無援、クリスマス)を守った作品だったので、シリーズとしては、十分に、及第点でしたね。
    なので、10年に一度の大傑作と言われた、「ダイ・ハード」は、その後のアクション映画に、多大な影響を与えたと言っても、過言ではないと思います。建物や乗り物などの限定空間が、悪党集団に占拠されて、偶然、その場に、居合わせた、主人公が、孤軍奮闘するようなダイ・ハード型のアクション映画が多数、制作されましたね。
    そこで、そんなダイ・ハード型のアクション映画を紹介してみたいと思います。

    ●スティーブン・セガール主演の「沈黙の戦艦」。
    海洋版の「ダイ・ハード」になる予定だった、「ダイ・ハード3」の脚本を変更させた作品でした。
    劇場公開時、映画館(別々の映画館)で、二度観ました。作品は、面白かったのですが、ただ、セガールが、圧倒的な強さで、一度だけ、ヒロインに助けられる場面がありましたが、それ以外は、完膚泣きまでに徹底的に敵を叩きのめして、余裕があったので、「ダイ・ハード」ほどの緊迫感は、感じられませんでした。
    存在感が半端なくて、悪役を好演?されていた、そのトミーリー・ジョーンズをセガールがラストバトルで、フルボッコにして、脳天に止めをさしていました。なので、欲を言えば、もう少し、セガールが、ピンチになる展開が観たかったですね。

    ●スティーブン・セガール主演の「暴走特急」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    最強のコック、ケイシー・ライバックが登場する、「沈黙の戦艦」の正当な続編ですね。
    他の「沈黙〜」は、日本で、勝手につけた、邦題で、「沈黙の戦艦」と何の関連性も、ありません。

    ●ジャンクロード・ヴァンダム主演のスタジアム版ダイ・ハードの「サドン・デス」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    この作品でのバンダムは、強過ぎず、弱過ぎずで、いつもの、バリバリのマーシャルアーツを控え目にして、超人ではない、普通の人間を演じているので、何度も、ピンチに陥る場面があるので、「ダイ・ハード」のビビりの普通の警官のマクレーン刑事と共通するものがあり、その描き方が、功を制して、限定空間ならではの緊迫感が倍増していましたね。アクションパートも、及第点でしたが、親子愛を描いたドラマパートも、とても感動しました。

    その他にも、
    ●学園版ダイ・ハード「トイ・ソルジャー」。
    青春映画とダイ・ハードの融合が異色でした。

    ●香港版ダイ・ハードで、ジェット・リー主演の「ハイリスク」。

    ●和製ダイ・ハード「ホワイト・アウト」。

    ●海のダイ・ハード「スピード2」。

    ●女性版ダイ・ハード「ハード・ネス」
    地上波のテレビ放送で、観ました。
    本家「ダイ・ハード」に出演されていた、ロバート・ダビが、脇役として、出演されておりました。

    ●同じく女性版ダイ・ハードで、女性武打星のシンシア・ラスロック主演「フォース」。

    ●B級映画版ダイ・ハード「ハード・ジャッカ/標高〜」

    ●ホワイトハウス版のダイ・ハードの「エンド・オブ・ホワイトハウス」。

    ●同じくホワイトハウス版のダイ・ハードの「ホワイトハウス・ダウン」。
    この作品は、「ダイ・ハード」へのオマージュ満載で、ニヤリとしました。

    ●シルベスター・スタローン主演の山岳版のダイ・ハードの「クリフハンガー」。

    ●格闘映画版ダイ・ハードの「ザ・レイド」。
    音速のシラットアクションが、凄まじかったですね。

    ●邦画の「SP 革命編」も、設定が、ダイ・ハードっぽかったですね。
    この作品は、舞台挨拶付き試写会で、観ました。
    ちなみに、「〜野望篇」も、試写会で、観ました。

    ●ハリソン・フォード主演の空のダイ・ハードの「エアフォース・ワン」。
    劇場公開時、映画館で観ました。

    ●飛行機版ダイ・ハードの「エグゼクティブデシジョン」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    セガールが・・・。意外な展開に驚きました。

    ●リーアム・ニーソン主演の航空版ダイ・ハード「フライト・ゲーム」。
    劇場公開時、映画館で観ました。

    ●ジョディー・フォスター版の空のダイ・ハードの「フライト・プラン」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    謎解きサスペンスとアクションの融合がスリリングで、とても見応えがありました。
    ジョディー・フォスターの熱演、迫真の演技も、ナイスでした!

    ●ニコラス・ケイジ主演の刑務所版のダイ・ダードの「ザ・ロック」。

    ●同じく、ニコラス・ケイジ主演の飛行機版のダイ・ハードの「コン・エアー」。
    どちらの作品も、劇場公開時、映画館で観ました。
    共に、及第点の作品でしたね。

    ●邦画で、格闘少女版のダイ・ハードの「ハイキック・エンジェルス」。
    劇場公開時、映画館で、青野楓さん、子安慎吾さんの舞台挨拶付き上映を観ました。
    確か、一週間限定上映だったと思います。
    とにかく、ヒロインの一人である、青野楓さんの異次元の多彩な足技に酔いしれました。
    逃げ場の無い廃校を舞台に、悪党達をバッタ、バッタと叩きのめして、凌いで行く、エンジェルスの姿が、爽快で、とてもカッコ良かったですね。
    特に、青野楓さんと和製ベニー・ユキーデこと、子安慎吾さんのリアルヒッティングバトルは、凄まじかったですね。
    青野楓さんの秘技、大リーグボール投球フォームからの右廻し蹴りが、圧巻でした!!!!!
    とは言え、コメディータッチの作品なので、気楽に楽しめる作品だと思います♪

  • ヘンリー・フォンダ&ジェームズ・スチュアート

    2017/11/11 15:33 by 青島等

    沢山出ましたね、同時に短期間で良くこれだけ集まった!

    ☆十二人の怒れる男(1,957)一室で12人の陪審員たちの会話劇
    ナンバー8が沈着冷静な建築家フォンダ 白黒96分DVD有り
    フォンダ唯一の製作者、シドニー・ルメット監督の映画初演出

    ☆翼よ!あれが巴里の灯だ(1,957)チャールズ・A・リンドバーグ手記
    撮影当時1,955年=47歳のジミー・スチュアートが主人公を演じる
    カラー&シネマスコープ135分だがDVD/Blu-rayは未発売( ;∀;)
    アメリカで興業惨敗だが日本と巴里では大ヒットの皮肉
    ビリー・ワイルダー監督自身が最も気に入らない一篇(笑)

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 16:23 by アーバン・ブルー

    ダイ・ハードの後継作品第二弾。

    ●ジャッキー映画版のダイ・ハードの「ポリス・ストーリー/レジェンド」
    劇場公開時、映画館で観ました。
    主人公のジャッキー・チェンの役名は、ジョン・マクレーンならぬジョン、偶然居合わせた場所で、事件に巻き込まれる、そして、クリスマス。
    これって、正に、ジャッキー映画版のダイ・ハードで、意識していますよね?きっと。

    ●邦画のホラー映画版のダイ・ハードの「地獄の警備員」。
    劇場公開時、扇町ミュージアムスクエアで観ました。
    導入部は若干長く感じますが、ビルの中に閉じ込められてからの展開は、引込まれます。
    本作も、「ダイ・ハード」のような、密室空間でのハラハラドキドキを味わえる不気味で、怖い作品で、中々、観応えがありました。

    ●和製ダイ・ハードの「アンフェア the movie」。
    「GYAO!」で見ました。
    「ダイ・ハード」を意識した作品としての出来栄えはともかく、とにかく、篠原涼子さんがカッコ良かったですね♪

    また、ダイ・ハード関連の作品を思い浮かんだら、追加します♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 16:45 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんにちは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >沢山出ましたね、同時に短期間で良くこれだけ集まった!

    まだまだ、他にも、ありそうなので、思い浮かんだら、また書かせて頂きますね^^
    やはり、「ダイ・ハード」は、後のアクション映画あるいは、限定空間(密室空間)を舞台にした作品に多大な影響を与えた偉大な作品ですよね。
    なので、これだけ、短期間で集まったんだと思います。なので、また、今後も、ダイ・ハードの後継作品は、制作されるかもしれませんね。

    ☆十二人の怒れる男(1,957)一室で12人の陪審員たちの会話劇
    ナンバー8が沈着冷静な建築家フォンダ 白黒96分DVD有り
    フォンダ唯一の製作者、シドニー・ルメット監督の映画初演出

    この作品は、未見なのですが、以前から、ずっと、気になる作品でした。
    なので、鑑賞リストに入れておきます。
    邦画の「12人の優しい日本人たち」のオマージュ元の洋画「十二人の怒れる男」で、それらの作品に影響を受けた作品が、邦画の「キサラギ」である。と何かの記事で読んだことがあります。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    なので、洋画「十二人の怒れる男」も、洋画「ダイ・ハード」同様に、後の映画に、多大な影響を与えた素晴らしい作品と言っても過言ではないと思います。

    >☆翼よ!あれが巴里の灯だ(1,957)チャールズ・A・リンドバーグ手記
    撮影当時1,955年=47歳のジミー・スチュアートが主人公を演じる
    カラー&シネマスコープ135分だがDVD/Blu-rayは未発売( ;∀;)
    アメリカで興業惨敗だが日本と巴里では大ヒットの皮肉
    ビリー・ワイルダー監督自身が最も気に入らない一篇(笑)

    せっかく、紹介して下さったのに、DVD/Blu-rayは未発売とのことで、残念ですね。
    洋画、邦画問わず、あるいは、香港映画などでも、良作であるにもかかわらず、DVD/Blu-rayは未発売である。ことって、結構ありますよね。
    あるいは、洋画の「サマーストーリー」みたいに、DVDが、廃盤になって、高額で、取引されているパターンも、珍しくありませんからね。
    邦画の「星空のむこうの国」のDVDも、廃盤状態で、プレミアが付いて、かなり高額になっています。それから、過去にビデオ(VHS)化はされたことがあるんだけれど、未だに、DVD/Blu-ray化されていない作品もありますよね。
    インディーズのメーカーでもいいから、リリースしていただけると、有難く思うのですけれどね。
    それでは、今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。 ネタバレ

    2017/11/11 17:19 by アーバン・ブルー

    ●「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」。
    密室内での謎解きが、面白くて、引込まれたし、Xって言う犯人が予想外の人物で、驚きました。
    松田翔太さんのクールな演技、そして、戸田恵里香さんは、男勝りな勝気な役柄も、多いですが、本作では、女性らしい、可愛い役柄で、グッと来ました。
    この作品は、シネマ・コンプレックスの大きな劇場の大きなスクリーンで、観ましたが、「人狼ゲーム」みたいな、目が覚めたら何処かのお部屋で、強制的に、ゲームに参加させらえるような密室劇あるいは、ワンシチュエーション系の作品は、単館(ミニシアター)系のアイドル主演作品に多い印象を受けます。
    一つの部屋だけで、物語が、展開されるので、ロケも、ほぼ、一箇所(そのお部屋。)だけ?で済むし、移動も、行動範囲の広い作品と比べると、楽なので、衣装や撮影も、含めて、低予算で、面白い作品が、量産出来るような気がします。(個人的な意見ですが。)

    ●邦画の「シャッフル」。
    ドンデン返しを連続し過ぎたせいで、段々と、「またか〜。」みたいに、驚きが薄れてしまったのが、残念でしたが、それなりに、楽しめました♪

    ●邦画の「女子高」。
    劇場公開時、峯岸みなみさんの舞台挨拶付き上映で、観ました。
    謎めいた展開で、始めは、幽霊?と思っていたのですが、犯人が全く予想外の人物でした。
    映画を観終って、物語を振り返ってみると、そう言えば、あのときに・・・?伏線だったのかと気付いたとき、よく出来た作品だなあ〜って感心しました。単なる、アイドル映画ではなくて、舞台劇を映画化した作品なので、本格的なサスペンス映画に仕上がっていて、とても観応えがありました。
    ラストシーンも、衝撃的でした!
    あと、木村文乃さんと長澤まさみさんを足して二で割った感じの高田里穂さんのクールな演技が、ナイス!で、存在感が抜群でしたね♪

    ●邦画「悪夢のエレベーター」。
    エレベーターの中で展開される会話劇ややり取りが面白くて、引込まれます。
    途中で、サスペンスから、ホラーの要素が入って来て、違う方向に行ってしまったのは、惜しかったですが、でも、最後の二重のトリックには、見抜くことが出来ずに、見事に、良い意味で、ヤラレテしまいました。

    ●「監禁探偵」。
    この作品も、ほぼ、一つのお部屋の中で展開される密室劇。
    お互いが犯人?と疑う二人が、密室で、謎解きをするお話。
    予想外の結末にも、驚きましたし、伏線回収も、ナイスでした!
    三浦さんと夏菜さんの会話(セリフ)のやり取りが、絶妙で、引込まれました。
    終わり方は、爽やかで、ホッとしました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 17:57 by なつみかん。

    アーバン・ブルーさん

    結構知らないのが多くって
    興味が湧いてきます。

    こんなのもありました。
    2017年11月の今
    「IT」がヒット中〜
    S・キングに個人的興味が増しているので
    コレ!

    「ミザリー」

    まだストーカー≠ネどという言葉が知られていなかった頃で、その走りでしたね。
    交通事故で身動き取れなくなった作家を救ったのは
    その熱狂的なファンでした!
    献身的な看病が段々と狂気に・・・

    キャシー・ベイツのアカデミー賞受賞の演技でした。
    (^。^)

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/11 18:20 by アーバン・ブルー

    なつみかん。さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    > 結構知らないのが多くって
    興味が湧いてきます。

    ありがとうございます。
    こう言う情報交換って、楽しいですね♪
    大きな劇場で上映される知名度の高い大作も、好きなのですが、単館(ミニシアター)系の知名度の低い作品で、面白い作品を発掘するのが好きですね♪

    >こんなのもありました。
    2017年11月の今
    「IT」がヒット中〜
    S・キングに個人的興味が増しているので
    コレ!

    早速、ユーチューブで、予告編を見ました。
    最初は「スーパー8」っぽいSFやファンファジー寄りの作品なのかな?って思っていたら、もっと、ホラー映画寄りの作品なのかな?って思ってみたり、果たして・・・?
    とにかく、謎めいた作品で、不気味ですよね。
    この手の作品は、結構、好きですね。
    情報ありがとうございました。

    >「ミザリー」

    まだストーカー≠ネどという言葉が知られていなかった頃で、その走りでしたね。
    交通事故で身動き取れなくなった作家を救ったのは
    その熱狂的なファンでした!
    献身的な看病が段々と狂気に・・・

    キャシー・ベイツのアカデミー賞受賞の演技でした。
    (^。^)

    「ミザリー」は、昔、今は、閉鎖されてしまった、大阪の大毎地下劇場で二本立てで観ました。
    抱き合わせで観せられたもう一本の作品は、何の作品だったのか?は忘れてしまいましたが、「ミザリー」は、それまで、観たことのないような、怖い作品でした。
    キャシー・ベイツの演技も、お見事でしたね。
    それから、昔、「シリアル・ママ」を、何の予備知識や事前情報を仕入れずに、映画館で、観たら、あまりの過激さに面食らった記憶があります。
    「ミザリー」、久しぶりに、再見したくなりました。
    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/12 15:27 by 未登録ユーザヒロ之

    こんにちは!
    お邪魔致します。
    限定空間の映画で好きなものは数えきれないほどありますね〜。
    もう殆どが先のレスに出ちゃってます。
    自分はホラー映画が好きなので、真っ先に頭に出てくるのは「ソウSAW」の1作目です。
    あの驚愕なオチに全く気付けなかったてのも含まれますが、低予算にしてはかなり優れた脚本だと思いますねぇ。
    又何か思い出しましたら伺わせて頂きます。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/12 18:59 by アーバン・ブルー

    ヒロ之さん、こんばんは。
    足を運んで下さって、ありがとうございます。
    とても嬉しく思います♪
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    こんにちは!
    お邪魔致します。
    限定空間の映画で好きなものは数えきれないほどありますね〜。
    もう殆どが先のレスに出ちゃってます。

    限定空間を舞台にした映画って、洋画、邦画問わず、沢山ありますね。
    僕も、密室劇で、面白い作品は、多分、まだまだ、あると思うので、続けて、探してみますね。
    以前、ヒロ之さんも、ご指摘されていましたが、全編、ほぼ、限定空間だった、ホワイトハウス版のダイ・ハードの「エンド・オブ・ホワイトハウス」の続編である。「エンド・オブ・キングダム」は、僕も、前半の市街地中心の戦いよりも、後半からのどんどん逃げ場の無い限定空間内に追い詰められて行く戦いの方が、緊迫感があって、好きですね。

    >自分はホラー映画が好きなので、真っ先に頭に出てくるのは「ソウSAW」の1作目です。

    ホラー映画は、洋画、Jホラー映画共に、密室劇は、結構、多いと言う印象があります。(個人的な意見ですが。)
    ケイト・ハドソン主演の「スケルトン・キー」も、完全な密室劇ではありませんが、あの衝撃のラストに度肝を抜かれてしまいましたし、エリザベス・オルセン主演の「サイレントハウス」も、まさかの○○オチで、こちらの作品も、驚きました。
    なので、ホラー映画の密室劇は、良作が多いと感じています。
    ヒロ之さんは、ホラー映画に造詣が深いので、とても勉強になります。
    あと、男性が棺の中に閉じ込められて脱出を図る映画である。「リミット」の亜流作品なのか?二番煎じ作品なのか?分かりませんが、「今度は男女が生き埋めにされる・・・。」みたいな記事を何処かのサイトで、読んだことがあるのですが、そのサイトを見つけることが出来ず、もし、作品名をご存知でしたら、情報を頂けましたら、有難く思います。
    また、色々と教えて頂けると、幸いに思います♪

    >あの驚愕なオチに全く気付けなかったてのも含まれますが、低予算にしてはかなり優れた脚本だと思いますねぇ。

    「ソウSAW」は、有名な作品なので、もちろん、存じ上げているのですが、お恥ずかしながら、まだ、未見なので、ヒロ之さんの挙げられたポイント、「驚愕のオチ」、「優れた脚本」に注目しながら、折を見て、是非チェックさせて頂きますね^^
    ご紹介ありがとございました♪

    >又何か思い出しましたら伺わせて頂きます。

    ヒロ之さんなら、まだまだ、沢山、良作を、ご存知だと思うので、また、なにか思い出しましたら、是非またお越し下さいね♪

  • ジミー・スチュアートの追加と黒澤明&三船敏郎

    2017/11/13 0:17 by 青島等

    前者は「飛べ!フェニックス」(1,965)DVD有り
    砂漠に不時着したポンコツ複葉機を改造し…オール男優キャスト
    ロバート・アルドリッチ監督 解放された密室
    「翼よ!あれが巴里の灯だ」は47歳で25歳の役だが
    今回は(もはやメイクで若返られなくなった)実年齢57歳を意識した設定
    リメイクは駄作、経営不振のファミレスことデニーズ・クエンド主演(笑)

    後者は「天国と地獄」(1,963)前半は主人公の豪邸内で話が進む
    リメイクは佐藤浩市主演ドラマ(2,007)阿部寛が刑事、鈴木京香が妻

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/13 18:23 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >前者は「飛べ!フェニックス」(1,965)DVD有り
    砂漠に不時着したポンコツ複葉機を改造し…オール男優キャスト
    ロバート・アルドリッチ監督 解放された密室
    「翼よ!あれが巴里の灯だ」は47歳で25歳の役だが
    今回は(もはやメイクで若返られなくなった)実年齢57歳を意識した設定
    リメイクは駄作、経営不振のファミレスことデニーズ・クエンド主演(笑)

    未見なので、検索して調べてみたら、
    砂嵐に巻き込まれて、砂漠に不時着した、輸送機が、奇想天外な脱出方法を考え出す。みたいなストーリーとのことで、とても見応えがありそうですね。「解放された密室」、気になりますね。
    鑑賞リストに入れておきます。

    >後者は「天国と地獄」(1,963)前半は主人公の豪邸内で話が進む
    リメイクは佐藤浩市主演ドラマ(2,007)阿部寛が刑事、鈴木京香が妻

    オリジナル版も、リメイク版も、未見ですが、豪邸内で話が進むと知り、密室劇ファンの者としては、とても興味がわきました。
    こちらの作品も、鑑賞リストに入れておきます。
    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。 ネタバレ

    2017/11/13 19:17 by アーバン・ブルー

    今回は、特撮映画、SF映画、モンスター映画の限定空間、密室劇、ワンシチュエーション系の映画で行ってみたいと思います♪

    ●深作欣二監督の合作映画「ガンマー第3号 宇宙大作戦」。
    子供の頃、地上波のテレビ放送で見ました。
    宇宙ステーション内に、未知の生物が侵入して、増殖する展開が、不気味で、怖くて、引込まれました。
    凄く面白かった記憶があるので、是非いつか機会があれば、再見したい作品ですね。

    ●邦画「吸血鬼ゴケミドロ」。
    子供の頃、地上波のテレビ放送で、見て、人間の額が割れて、その中に、アメーバ状の生物が侵入して行く場面が、あまりに不気味で、トラウマになった作品ですね。
    この作品は、完全な密室劇ではありませんが、飛行機内と不時着した山中を中心に物語が進行するので、挙げてみました。
    ラスト、尻切れトンボな後味の悪い終わり方だったと記憶しています。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)この作品も、また再見したいですね。

    ●邦画「マタンゴ」。
    昔、レンタル店が、ビデオ(VHS)が、主流の頃、レンタルビデオ(VHS)で、見ました。
    無人島を舞台にした作品なので、挙げてみました。
    長年、再見していないので、詳しい内容は、忘れてしまいましたが、確か、ラストシーンが、後味の悪い終わり方だったと記憶しています。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    この作品も、また再見したいですね。

    ●洋画「ザ・グリード」。
    劇場公開時、前売り特典のトレーディングカード付きの前売り券を購入して、映画館で観ました。
    この作品は、以前、大阪の映画を紹介するラジオ番組(AM)の公式サイト内の掲示板で、盛り上がった作品ですね。
    地上波のテレビ放送が、とても多かったように記憶しています。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    久しぶりに、再見したいなあ〜って、amazonで、調べたら、プレミアが付いていて、とても手が出せません。なので、早く、廉価版のDVDを再リリースしてほしいですね。
    豪華客船の中で、得体の知れない生物(モンスター)と人間達が戦うお話。
    とにかく、ノンストップ!のハラハラドキドキの連続で、とても面白かったですね。
    「動く密室」の中での攻防なので、緊迫感が半端なかったですね。

    ●ウルトラセブンの第31話「悪魔の住む花」。
    掟破りですが、この作品も、人間の体内を舞台にした、限定空間系の作品なので、挙げてみました。
    若き日の松坂慶子さんが出演されています。
    映画「ミクロの決死圏」にヒントを得てそうで、松坂慶子さん演じる、ヒロインの少女・香織の体内に宇宙細菌ダリー(怪獣)が入り込み、それを 退治するために、森次晃嗣さん演じる、モロボシ・ダン隊員が、ウルトラアイで、ウルトラセブンに変身して、更に、ミクロ化して、少女の鼻の穴から、体内に入り込む設定になっています。ウルトラセブンの作品の中でも、設定が、異色で、当時としては、斬新なアイディアの作品なので、面白く見れると思います♪

    また、何か思い浮かびましたら、ご紹介させてもらいます♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/14 18:05 by アーバン・ブルー

    ●邦画「サマータイムマシン・ブルース」。
    大学のSF研究会の部室が舞台の作品。
    クーラーのリモコンが壊れ、暑さに悩む部員達が、タイムマシンを使用して、前日に、タイムスリップして・・・みたいなお話。
    クーラーのリモコンのためだけ、タイムスリップするのが、バカバカしくて、面白いし、尚且つ、ギャグや小ネタも、満載で、かなり笑える作品です。

    ●邦画「曲がれスプーン」。
    ある喫茶店で、色々な超能力を持ったエスパー達が集まって、パーティーを開くお話。
    登場するエスパー達もキャラが立っていて、それぞれ、個性的で、面白いし、ストーリーも、シンプルで、分かり易いし、尚且つ、ほぼ、ある喫茶店の中が舞台の作品なので、物語に集中出来るところが好きですね。
    主演は、長澤まさみさんなのに、他のキャストの舞台俳優さんの方が、目立っていて、良い意味で、裏切られました。
    ラストのファンタジーも、ほっこりしました♪

    ●「大洗に星はふるなり」。
    戸田恵里香さん演じる、憧れのマドンナからの手紙をもらった5人の若者たちが、 大洗海岸に集まるお話。
    登場人物、全員、芸達者で、会話(セリフ)の掛け合いややり取りが絶妙で、尚且つ、回想シーンも、楽しくて、「キサラギ」タイプの密室劇としては、及第点の作品でした。
    佐藤二朗さんの「いつもの演技」も、味があって、好きですね。
    ただ、欲を言えば、もう少し、「キサラギ」みたいに、捻りやサプライズが欲しかったですね。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/14 18:16 by アーバン・ブルー

    ●邦画「脳内ポイズンベリー」。
    映画全体としては、密室劇では、ありませんが、真木よう子さんの頭の中の脳内会議のパートは、「キサラギ」タイプの密室劇になっています。
    脳内会議するメンバーが、皆、芸達者だし、尚且つ、演技力も、高いので、引込まれます。

    邦画「脳内ポイズンベリー」にちなんで、紹介したいミュージックビデオがあります。
    ●UNISON SQUARE GARDENの「シュガーソングとビターステップ」のMV(ミュージックビデオ)。
    ミュージックビデオのドラマパートのヒロインの飯田祐真さんが、朝、起きて、あくびをしたときは、音楽パートで、演奏&歌っている、ユニゾンのメンバーも、同じように、あくびをしたり、ヒロインの飯田祐真さんが、会社の憧れの男性に挨拶してもらったり、会話して、嬉しい気分になったときは、ユニゾンのメンバーが暑苦しそうなポーズをとったり、飯田祐真さんが、ルンルン&ウキウキ気分で、スキップしているときは、ユニゾンのメンバーが、演奏している、空間が、斜めに、傾いたり、まるで、飯田祐真さんの頭の中で、ユニゾンのメンバーが演奏している?みたいで、邦画「脳内ポイズンベリー」を彷彿とさせる内容で、とても楽しいミュージックビデオだと思います♪

    https://www.youtube.com/watch?v=3exsRhw3xt8

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/14 18:44 by アーバン・ブルー

    訂正。

    >●邦画「曲がれスプーン」。
    正しくは、「曲がれ!スプーン」ですね。
    大変失礼致しました。

    >●「大洗に星はふるなり」。
    正しくは、「大洗にも星はふるなり」ですね。
    大変失礼致しました。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/14 20:36 by ありりん

    「グランドホテル」
    グランドホテル形式のドラマなんて言われるくらい一ジャンルを確立した映画。ホテルでの人間ドラマ。詐欺師だったり、ピークを過ぎたバレエのプリマドンナだったり、あとはどんな人だっけ??(笑)ラストはちょっと切ないです。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/14 21:08 by なつみかん。


    海は広いな大きいなぁ〜
    ってもんですが
    映画の舞台の海は案外、限定空間となりまして、

    サメ・もので二本
    ◯ 海底47m / 2017 米
    メキシコに旅でやって来た姉妹
    そこで楽しむ、シャークケージダイビングのつもりが
    ケーブルが切れて、海の底 47mに落ちてさぁ大変!

    ◯ ロスト・バケーション / 2016 米
    これまた、休暇に訪れた、ビーチで
    サーフィンに寛ぐナンシー
    しかし気がつくと独り、そこに巨大なホオジロザメが襲いかかる!

    もう一本は深海もの
    (これは、自分ベストの不動のBest 5入り)
    ◯ アビス / 1989 米
    深海の石油掘削船で作業するバッド達に
    付近で行方不明となった原子力潜水艦の捜索の任務に軍の特殊部隊と共に駆り出される。
    そこには、人類とは違う生命体が存在してあるのだが彼らは果たして敵なのか?

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 17:52 by アーバン・ブルー

    ありりんさん、こんばんは。
    こちらへも、レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >「グランドホテル」
    グランドホテル形式のドラマなんて言われるくらい一ジャンルを確立した映画。

    映画「グランドホテル」は、初耳で、未見ですが、群像劇のようですね。検索して、調べましたが、「グランド・ホテル形式」の基本と言うか、始まりの作品みたいですね。
    「グランド・ホテル形式」って言う言葉は、以前、映画検定受援の際に、テキストで、何となく、憶えていたのですが、改めて、検索して、知らべて、見たら、「一つの場所を舞台に、複数の人々のドラマを並行して描く」ことを「グランド・ホテル形式」と呼ぶそうですね。
    再確認出来て、とても勉強になりました。
    そして、その日本版として、制作されたのが、三谷幸喜監督の「THE 有頂天ホテル」と知り、更に、勉強になりました。

    >ホテルでの人間ドラマ。詐欺師だったり、ピークを過ぎたバレエのプリマドンナだったり、あとはどんな人だっけ??(笑)ラストはちょっと切ないです。

    ホテルの中が舞台で、色々なタイプの登場人物達の人間ドラマを描いた作品みたいなので、とても見応えがありそうですね。
    ちょっと切ないラストも、気になりますね。
    鑑賞リストに入れておきます。
    ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 18:31 by アーバン・ブルー

    なつみかん。さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >海
    海は広いな大きいなぁ〜
    ってもんですが
    映画の舞台の海は案外、限定空間となりまして、

    >サメ・もので二本
    ◯ 海底47m / 2017 米
    メキシコに旅でやって来た姉妹
    そこで楽しむ、シャークケージダイビングのつもりが
    ケーブルが切れて、海の底 47mに落ちてさぁ大変!

    ◯ ロスト・バケーション / 2016 米
    これまた、休暇に訪れた、ビーチで
    サーフィンに寛ぐナンシー
    しかし気がつくと独り、そこに巨大なホオジロザメが襲いかかる!

    以前、何かのテレビ番組で、サメ映画の紹介をしていたのですが、「ジョーズ」を始めとして、沢山、あるみたいですね。
    僕が、以前、見たのが、「ディープ・ブルー」って言う作品で、中々、面白かった記憶があります。
    「海底47m 」は、初耳で、未見、そして、「ロスト・バケーション」は、未見ですが、「ぴあ 映画生活」で、何人かの方々のレビューを読んだことがあるので、知っていました。
    サメ映画は、鉄板の面白さがあると思うので、今回、なつみかん。さんがご紹介して下さった、「海底47m 」も、「ロスト・バケーション」も、どちらも、楽しめそうな気がするので、鑑賞リストに入れておきます。

    >もう一本は深海もの
    (これは、自分ベストの不動のBest 5入り)
    ◯ アビス / 1989 米
    深海の石油掘削船で作業するバッド達に
    付近で行方不明となった原子力潜水艦の捜索の任務に軍の特殊部隊と共に駆り出される。
    そこには、人類とは違う生命体が存在してあるのだが彼らは果たして敵なのか?

    そう言えば、80年代後半って、深海映画ブームでしたね。
    ジェームス・キャメロン監督の「アビス」は、確か、劇場公開時、映画館で、観ました。(記憶違いでしたら、ごめんなさい。)
    ランニングタイムの長い作品のため、帰宅が遅くなるのが、嫌だったので、午前中(朝早く。)から、劇場に出掛けて、観に行った思い出があります。
    映像の美しさや壮大なストーリーに引き込まれました。ラストシーンの海上のシーンは、圧巻で!とても感動しました。
    「ザ・デプス」やピーター・ウェラー主演の「リバイアサン」も、見ましたが、インターネット上の記事では、この二作品と「アビス」を合わせて、深海ホラー三部作と紹介されていましたが、でも、「アビス」は、ホラー映画と言うよりも、異星人の遭遇を描いたファンタジー映画寄りの作品でしたね。
    「アビス」は、なつみかん。さんの不動のBest 5とのことで、僕も、長年、再見していないので、是非折りを見て、チェックしたいと思います。
    ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 20:23 by アーバン・ブルー

    ダイ・ハードの後継作品の第三弾。

    ●子供版ダイ・ハードの「ホーム・アローン」。
    お留守番をしていたマコーレ・カルキン演じる、子供のお家に、泥棒が、侵入して来て、マコーレ・カルキンが、色々な道具やアイディアを駆使して、その泥棒を退治するお話。

    ●航空パニック映画版のダイ・ハードの「乱気流/タービュランス」。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    「ダイ・ハード2」は、空港が舞台でしたが、この作品は、飛行機の中が舞台の作品になっています。
    飛行機の中で凶悪な犯人と勇敢なスチュワーデスが戦うお話。
    飛行機って言う逃げ場のない場所を利用した展開が、実に、スリリングで、物語に、引込まれる。
    ダイ・ハードにスリラー映画の要素を加えた作品で、クリスマスじゃないけど、クリスマス・イヴ、孤立無援、限定空間と、ダイ・ハードを意識した要素満載で、ダイ・ハードファンの者としては、結構楽しめました♪

    ●列車版のダイ・ダードの「カナディアン・エクスプレス」。
    スタジアム版のダイ・ハードの「サドン・デス」を監督した、ピーター・ハイアムズ監督作品。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    ジーン・ハックマン演じる、目撃者を追う検事と殺し屋達の攻防を描いた作品ですね。
    列車の中という狭い空間での攻防は、「ダイ・ハード」を彷彿とさせますね。
    列車が舞台のアクション映画と言えば、最強のコック、ケイシー・ライバックが登場する、海洋版のダイ・ハードの「沈黙の戦艦」(Under Siege)続編である、スティーブンセガール主演の「暴走特急」がありますが、この作品は、アクションもありますが、サスペンス寄りの映画なので、また、違った魅力があり、スリリングで、手に汗握る、面白い作品だったと思います♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 21:10 by アーバン・ブルー

    ダイ・ハードの後継作品の第四弾!

    ●空のダイ・ハードの「パッセンジャー57」。
    ハイジャックされた飛行機が舞台のお話。
    ハイジャックされた飛行機に偶然、居合わせたウェズリー・スナイプス演じる、凄腕のエキスパートである、ジョン・カッターが、悪党達と戦うお話。
    ランニングタイムも、お手頃だし、アクションも、全開!なので、ダイ・ハードの後継作品としては、及第点の作品でした。

    ●ホラー映画版のダイ・ハードの「超高層の死角」。
    昔、レンタル店が、ビデオが主流の頃、レンタルビデオ(VHS)で、見て、後に、中古ビデオ(VHS)を購入して、再見しました。
    制作時期が、「ダイ・ハード」に近いので、多分、ダイ・ハードを意識しているのではないでしょうか?
    今まで、紹介させて頂いた中の和製ホラー映画版の「地獄の警備員」に、少し、似ていると思います。
    例えるなら、「ダイ・ハード」と「13日の金曜日」を足して、二で割った感じの作品ですね。
    科学工業のハイテクビルに閉じ込められた、ヒロインが、ビルの中で、「13日の金曜日」のジェイソンを彷彿とさせる殺人鬼に狙われるお話。
    まあ、B級映画なので、物凄く、面白かったって言う程ではありませんが、何せ、ビルの中が舞台なので、終始、「緊迫感」があり、それなりに、楽しめました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 21:43 by アーバン・ブルー

    ダイ・ハードの後継作品の第五弾。

    ●ジャッキー映画版のダイ・ハードの「シティーハンター」。
    劇場公開時、映画館で観て、後に、ワンコイン(500円)の日本語吹き替え版のDVDを購入して、見ました。
    ジャッキー・チェンと後藤久美子さんの共演作品。
    日本の漫画、アニメ作品である、「シティーハンター」の実写映画化された作品で、豪華客船を舞台にしたお話。
    作品全体としては、グダグダなんだけれど、アクションは、何気に、凄いスタントやカンフーアクション(格闘アクション)満載で、ジャッキー・チェンのアクション目当てなら、楽しめると思います♪

    ●B級映画版の空のダイ・ハードの「スネークフライト」。
    飛行機の中で、闇の組織が大量の毒蛇が放って、事態を収拾するためにサミュエル・L・ジャクソンが頑張るお話。
    「ダイ・ハード3」で、主演のブルース・ウィリスとコンビを組んだ、サミュエル・L・ジャクソンの主演作品。
    おバカ映画なので、過度に期待しなければ、それなりに楽しめると思います♪

    あと、女性版のダイ・ハードの「ハードネス」の続編である、美術館を舞台にした、「フル・ブラスト」って言う作品を見た方、いらっしゃいますか?
    「ダイ・ハード」の後継作品は、ほぼ、映画館で、あるいは、レンタルDVDで、今まで、沢山、観て来ましたが、「フル・ブラスト」は、ソフトが見つからないので、未だ、未見でございます。
    ご覧になられた方がいらっしゃいましたら、感想をよろしくお願い致します♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 22:26 by アーバン・ブルー

    カンフー映画で、限定空間系の作品を挙げてみました。

    ●「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」。
    昔、地上波のテレビ放送で見て、後に、中古DVDを購入して、数え切れない位、何度も、何度も、繰り返して見ました。
    ジャッキー・チェン主演の「ドランクモンキー・酔拳」と共に、僕の大好きなカンフー映画ですね。
    この作品は、全体的には、密室劇ではありませんが、※ラストバトルのみ、穀物倉庫内の閉ざされた空間で、激しいカンフーバトルが繰り広げられます。
    それまで、カンフー映画と言えば、野原や日本の特撮番組でお馴染みの採石場的な場所で戦うのが定番でしたが、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」は、それまでに、あまり、見たことがなかった、限定空間で、ラストバトルが展開されます。
    なので、「ドラゴンカンフー・龍虎八拳」の限定空間でのラストバトルが、後のジャッキー・チェン主演の「ドラゴン・ロード」やリー・リンチェイ(現ジェット・リー)主演の「ワン・チャイ」シリーズやジャッキー・チェン主演の「酔拳2」に影響を与えたと言っても、過言ではないと思います。
    ラストバトルは、京劇VSテコンドーの異種格闘技戦的なカンフーバトルで、体操選手並みの驚異の身体能力を誇る、主役のピーター・チャンの京劇仕込みのアクロバティックカンフーとテコンドー仕込みの適役のカサノバ・ウォンの多彩な足技が凄まじ過ぎますね。トラップを張り巡らせ、敵を罠にはめて、知力と武力を駆使して、仇討ち相手の憎い、強者のカサノバ・ウォンに挑んで行く、主演のピーター・チャンとヒロインの二人の姿や頑張りに、感情移入して、心の中で、思わず、見ていて、応援したくなります。
    穀物倉庫内の閉鎖された空間をバク転、バク宙、宙返りなど、華麗なアクロバットを、次から次へと、披露しながら、縦横無尽に駆け回り、展開される、立体的アクションの異次元のラストバトルは、手に汗握ります。ピーター・チャンのアクロバットの数々に見惚れてしまい、カサノバ・ウォンの空中開脚三段蹴り、サイドキック、廻し蹴りなど、多彩な足技の数々に度肝を抜かれてしまいました。
    お互いの持ち味(アクロバットと足技。)がぶつかり合う、三人(途中から二人)の息や呼吸がピッタリ合った、アクロバティック且つリズミカルな芸術的な立ち回りは、完璧で、正に、肉体アート全開!!!!!
    ノーワイヤー、ノーCGで、繰り広げられる、ピーター・チャンVSカサノバ・ウォンの超絶カンフーバトルは、カンフー映画史上に残る名勝負だと思います♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/15 22:56 by アーバン・ブルー

    限定空間系の格闘アクション映画を紹介させて頂きます^^

    ●邦画「TORUNAMENT」。
    西冬彦監督作品。
    レンタルDVDにて、鑑賞しました。
    フェイクドキュメンタリー映画。
    空手、柔術、忍術、剣術、軍隊格闘技、空水流=トリッキング(XMA)など、色々なジャンルの格闘家や武道家達が集まって、体育館で、最強の格闘技を決めるため戦いを繰り広げるお話。
    ※この映画は、ほぼ、体育館(限定空間)が舞台の作品になっています。

    格闘映画版「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」って言う感じの作品ですね。
    インターネット上では、酷評されているようですが、個人的には、結構、楽しめました♪
    トリッキング(XMA)やダンスを得意とする、「琉球バトルロワイアル」にも、主演した、アクロバット系の武打星で、和製トニー・ジャーの丞威さんが、主演のリアルとファンタジーが混ざり合った作品なので、ゴリゴリの肉弾戦やガチな総合格闘技が好きな方にとっては、ヌルイ作品だと思います。
    ただ、僕のように、初代タイガーマスク、70年代後半から80年代前半位に制作されたアクロバット系の香港のコミックカンフー映画、ルチャ・リブレ(メキシコのプロレス)、パルクール、トリッキング(XMA)のような華麗なものが好きな人には、お勧めの作品でございます。
    フェイクドキュメンタリー映画なので、確かに、随所に、簡単にKOされたり、打撃や関節技を緩めにして、相手にダメージを与えないようにしたり、当たってもいないのに、吹っ飛ばされたりと、手加減しているような作り物と思えるような戦いもありましたが、本作は、ドキュメンタリー映画ではなくて、フェイクドキュメンタリー映画なので、100%のリアルさは必要ないと思いました。あくまでも、実験的な映画なので、特に違和感は感じませんでした。

    空水流なる架空の流派のファイターが、華麗で、アクロバティックな技で、ゴツイ強者を負かすって、まるで、漫画やアニメの主人公みたいで、夢があって、面白い発想だと思いました。
    主演の丞威さんのトリッキング(XMA)に影響を受けたと思われるファイトスタイルがめちゃくちゃカッコいいですね!!!!!
    コークスクリューキック(空中回転蹴り)あり、や空中回転三段蹴りあり、ソバットあり、廻し蹴りあり、ジャンプしてのブラジリアンキックあり、バク宙二ードロップあり、片腕を床につけてからの空中回転蹴り、ノーマルキックもバッチリと、丞威さんの華麗な足技の数々は、圧巻でした!!!!!
    特に、刀を使った剣術家との特別試合での殺陣が実に素晴らしかったですね。
    前宙、ブレイクダンス(トーマスフレア)、バタフライツイスト?などのアクロバットを駆使して、相手の攻撃を巧みにかわしながら、最後は、ジョーイお得意の空中回転蹴りで締める。
    いや〜、本当に、カッコいいですね!!!!!
    エンディングの丞威さんのロボットダンスも、めちゃくちゃ上手くて、ナイスでした!!!!!
    また、丞威さん主演のアクロバット系の格闘アクション映画を見てみたいですね♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/18 18:30 by アーバン・ブルー

    ●洋画「アウェイク」。
    劇場公開時、天六ユウラク座で観ました。
    ほぼ、病院の中が舞台の作品なので、挙げてみました。
    二転三転するストーリー展開、そして、衝撃のラストに唖然としました。
    ヒロインのジェシカ・アルバは、可愛さと美しさを兼ね備えた、素敵な女優さんだと思います♪

    ●洋画「モーテル」。
    劇場公開時、映画館で見ました。
    そして、後にレンタルDVDにて、再見しました。
    古びたモーテルを舞台にしたホラースリラー映画。
    車のトラブルでモーテルに、主人公の夫婦が泊まるんだけれど、実は、そのモーテルは、恐ろしいモーテルで・・・みたいなお話。
    密室劇なので、終始緊張感を持続したままの展開に引き込まれました。

    ●邦画「シーサイドモーテル」。
    山奥のさびれたモーテルが舞台の作品。
    特に、温水洋一さんのエピソードが面白かったですね。あと、古田新太さんの女装姿が、ツボでした(笑)。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/18 19:13 by アーバン・ブルー

    ダイ・ハードの後継作品の第六弾。

    ●ローカルバーのダイ・ハードの「アルビノ・アリゲーター」。
    「セブン」のケビン・スペイシー監督作品。
    劇場公開時、シネマアルゴ梅田で観ました。
    そして、日本語吹き替え版のビデオ(VHS)を購入して、再見しました。
    警察に包囲された3人の強盗が、ローカルバーで、5人の人質をとり、立て籠もり、極限状態の中で、展開される密室サスペンス映画。
    アクションよりも、密室空間での会話劇が中心の作品なので、画的に変化が乏しくて、尚且つ、単調で、退屈される方も、いらっしゃるかもしれませんが、僕は、密室劇が、大好きなので、犯人と人質の駆け引きや心理戦が、面白くて、引込まれました。
    予想外のラストも、衝撃的でした。
    果たして、生き残るのは誰か?僕は、ほぼ、予想が的中しました。
    面白くて、観応えのある作品だったので、映画館で、上映終了後、「アルビノ・アリゲーター」のポスターが、残り、後一枚となり、ギリギリ間に合って、購入することが出来たのも、ラッキー!で、今では、良い思い出になりますね♪

    ●それから、現時点では、未見ですが、団地のダイ・ハードの「アタック・ザ・ブロック」も、いつか機会があったら、見てみたいですね♪

    ●和製ダイ・ハードの「ホワイトアウト」。
    作品名だけ、既に、挙げていましたが、感想を書いていなかったので、もう一度、挙げてみました。
    劇場公開時、映画館で観ました。
    悪党集団がダムを占拠するお話。
    邦画でも、「ダイ・ハード」みたいな、スケールの大きいアクション映画を制作してみたい。って言う意欲は分かるのですが、いかんせん、本家の「ダイ・ハード」と比べると、設定に、無理があるし、尚且つ、肝心な、緊張感が足らなさ過ぎました。ハラハラドキドキするようなスリル、終始、息を呑むような、緊迫感がほしんですよね。

    また、何か思い浮かんだら、挙げてみます♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/18 21:41 by なつみかん。

    ダイ・ハード的 限定空間 ・・・?
    σ(^_^;)

    ◯ 廓のダイ・ハード (≧∀≦)
    幕末太陽伝
    はどうでしょう。

    佐平次の女郎買いにかける青春!
    居残り佐平次をベースに、他にも知られた噺を組み込んだ落語チャンチャカチャンですね。

    ◯ 捕虜収容所のダイ・ハード ヽ(;▽;)ノ
    戦場のメリークリスマス
    戦時中の収容所を舞台に、脱走を企むでなく、起こる物語は?
    男ばっかりしか出て来ませんがなんとも色っぽくてねぇ〜 えっ!BL だって?σ(^_^;)

    これも、自分的不動のBest5より!

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/19 0:17 by アーバン・ブルー

    なつみかん。さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    >ダイ・ハード的 限定空間 ・・・?
    σ(^_^;)

    ○○版ダイ・ハードにお付き合い頂きまして、誠にありがとうございます。
    どうしても、限定空間系映画は、〜版ダイ・ハードと書きたくなってしまいます^^

    >◯ 廓のダイ・ハード (≧∀≦)
    幕末太陽伝
    はどうでしょう。

    佐平次の女郎買いにかける青春!
    居残り佐平次をベースに、他にも知られた噺を組み込んだ落語チャンチャカチャンですね。

    「幕末太陽伝」は、初耳で、未見ですね。
    調べて見たら、何と、昭和23年の映画なんですね。
    幅広いですね。
    とても勉強になります。
    最近、古い音楽を紹介したり、他の歌手がカバーして歌う「うたコン」などの音楽番組で、古い音楽と接する機会が増えたので、それに伴い、古い映画も、良作が、多そうなので、色々、見てみたくなりました。
    なので、映画も、音楽も、新作、旧作問わず、どんどん、振り幅を広げて行こうと予定しています。
    早速、検索して、 映画『幕末太陽傳』デジタル修復版 公式サイト - 日活で、予告編を見ました。
    石原裕次郎さんや小林旭さんなど、ビッグな俳優さんが、多数出演された豪華な作品ですね。
    笑いあり、涙ありの作品みたいなので、とても楽しめそうな気がします♪
    是非折りを見て、チェックします。

    >◯ 捕虜収容所のダイ・ハード ヽ(;▽;)ノ
    戦場のメリークリスマス
    戦時中の収容所を舞台に、脱走を企むでなく、起こる物語は?
    男ばっかりしか出て来ませんがなんとも色っぽくてねぇ〜 えっ!BL だって?σ(^_^;)

    大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」は、有名な作品なので、もちろん、存じ上げているのですが、お恥ずかしながら、まだ、未見なんですよね。
    たけしさんや坂本龍一さんなど、出演者も、豪華ですよね。
    音楽も、良かったですね♪

    >これも、自分的不動のBest5より!

    なつみかん。さんの自分的不動のBest5とのことで、是非折りを見て、チェックさせて頂きますね♪
    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/19 11:52 by アーバン・ブルー

    訂正。

    >調べて見たら、何と、昭和23年の映画なんですね。

    正しくは、昭和32年の映画でしたね。
    大変失礼致しました。

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/19 12:03 by アーバン・ブルー

    ●「ジュラシック・ワールド」。
    テーマパークを舞台にした作品。
    先が予測出来てしまう展開の作品ではありましたが、序盤からハラハラドキドキの連続で、引込まれました。

    ●グルメ版キサラギの「極道めし」。
    「キサラギ」ほど、物凄く笑ったとか、物凄く泣けたとか、物凄く感動したって程の作品ではなかったのですが、密室空間での会話劇は、大好きなのと、回想シーンで紹介されるお料理の数々が、とても美味しそうだったので、割と楽しめました♪
    ヒロインの木村文乃さんも、とても素敵でした。
    あと、主題歌のトータス松本さんのカバー曲の「上を向いて歩こう」も、とても良かったと思います♪

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/19 17:10 by 青島等

    解放された密室

    _三人の名付親(1,949)ジョン・フォード監督&ジョン・ウェイン主演
    銀行強盗で金貨を略奪した三人の強盗が保安官一党から砂漠へ逃げるが…
    当時としては未だ希少価値だったColor by Technicolorの綺麗な画像

    _眼には眼を(1,957)アンドレ・カイヤット監督&クルト・ユルゲンス主演
    誤診だと逆恨みされた医者が遺族と一緒に砂漠を渡る事になって…

    後者は推奨できない後味の悪さが残るが共に水の貴重さが良く分かる

  • Re: 限定空間を舞台にした作品や密室劇のお勧めの作品を教えて下さい。

    2017/11/19 18:04 by アーバン・ブルー

    青島等さん、こんばんは。
    いつもお世話になります。
    レスありがとうございます。
    よろしくお願い致します。

    砂漠を舞台にした、つまり、解放された密室の作品なんですね。
    とても気になる作品ですね。

    >_三人の名付親(1,949)ジョン・フォード監督&ジョン・ウェイン主演
    銀行強盗で金貨を略奪した三人の強盗が保安官一党から砂漠へ逃げるが…
    当時としては未だ希少価値だったColor by Technicolorの綺麗な画像

    未見ですが、青島等さんの親切丁寧な詳しい解説&説明を読ませて頂いて、とても興味がわきました。
    ストーリーも、引込まれそうな内容だし、映像も、当時としては、綺麗みたいなので、鑑賞リストに入れておきます。

    >_眼には眼を(1,957)アンドレ・カイヤット監督&クルト・ユルゲンス主演
    誤診だと逆恨みされた医者が遺族と一緒に砂漠を渡る事になって…

    >後者は推奨できない後味の悪さが残るが共に水の貴重さが良く分かる

    こちらの作品も、未見ですが、クルト・ユルゲンスのお名前は、僕の父親が、良く「眼下の敵」のお話をされるので、憶えていました。
    こちらの作品も、砂漠が舞台なんですね。
    後味は良くないものの、その代わり、水の貴重さが良く分かる作品みたいなので、とても見応えがありそうですね。
    今回も、ご紹介ありがとうございました♪

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

TV放映予定の映画

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ
ぴあ Movie Special 2018 Winter ぴあ映画特別号 冬号登場! 冬の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
ぴあ×ららぽーと “エンタメ・コレクション” Vol.4『オリエント急行殺人事件』無料特別上映会ご招待!
まるでおじいちゃん版『オーシャンズ11』!?『ジーサンズ はじめての強盗』特集
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
物語、演出、キャスト三拍子揃ったエンタメ快作! 関ジャニ・丸山隆平主演『泥棒役者』ほか『火花』『gifted/ギフテッド』など11月公開の話題作更新! 映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ