ただいまの掲載件数は タイトル56824件 口コミ 1119051件 劇場 587件

映画情報のぴあ映画生活 > 掲示板一覧

フリートーク掲示板» 今年のベスト3は日本映画が独占。

フリートーク:今年のベスト3は日本映画が独占。

今年のベスト3は日本映画が独占。

2016/12/28 15:26 by ekoeko

『この世界の片隅に』
『オオカミ少女と黒王子』
『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』

理由はそれぞれ
アニメとしての表現力を生かしきった。
女優さんの映画として傑出。
アイデアと展開の勝利。
ってところかな。

言うまでもなく個人的な選択です。

 



  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/28 20:26 by odyss

    私の趣味で選ぶと以下のように。むろん、見ていない作品も多いので、極私的な選択です。

    ◎日本映画
    1.君の名は。
    2.あやしい彼女
    3.殿、利息でござる!
    4.この世界の片隅で
    5.ぼくは今日、昨日のきみとデートする
    6.シン・ゴジラ
    7.劇場版 響け!ユーフォニアム
    8.永い言い訳
    9.FAKE
    10.海よりもまだ深く

    ◎外国映画
    1.スポットライト 世紀のスクープ
    2.栄光のランナー 1936ベルリン
    3.偉大なるマルグリット
    4.帰ってきたヒトラー
    5.ブリッジ・オブ・スパイ
    6.ハドソン川の奇跡
    7.完全なるチェックメイト
    8.奇跡がくれた数式
    9.ニュースの真相
    10.シアター・プノンペン


    日本映画ではアニメの強さ(質の高さ)が目立つとともに、実写では現実からジャンプした設定の映画に佳作が多かった年でした。

    外国映画は、一見すると日本映画に比べて地味目な印象がありましたが、よく見ると実在の事件に材料を求めた質の高いドラマが多かった。私が選んだ外国映画ベスト10のうち7つまでがそういう作品ですから。つまり、日本の映画とは逆傾向。

    だけど、こういう高品質なドラマは日本では必ずしも受けなくなっているような気配があります。きちんと作られたドラマ系洋画は、いわば「純文学」化しているのでしょうか。残念です。

    また、外国映画では上記以外にもよくできた作品が多かった。『マダム・フローレンス』、『PK』、『世界一キライなあなたに』、『レッドタートル ある島の物語』、『ハートビート』、『ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出』、『すれ違いのダイアリーズ』など。

    佳作の数ということでいえば、やはり邦画は外国映画(何しろ世界中からよりすぐられているんですから)の敵ではないと思います。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/29 17:52 by なつみかん。

    好いですね!
    では、僕も2016自分映画賞
    BEST3

    ロスト・バケーション
    セトウツミ
    ヒマラヤ 地上8000mの絆
    (あくまでも自分の趣味ですが〜)

    他には
    この世界の片隅に
    シン・ゴジラ
    湯を沸かすほどの熱い愛
    ハドソン川の奇跡
    君の名は。
    映画 聲の形
    トランボ
    と、ここまでで10作

    以下、次点 洋画より
    最愛の子
    オデッセイ
    インサイダーズ
    アイ・イン・ザ・スカイ
    ヴィクトリア

    次点 邦画より
    リップヴァンウィンクルの花嫁
    日本で一番悪い奴ら
    海よりもまだ深く
    永い言い訳
    響け!ユーフォニアム
    ガンダムサンダーボルト
    怒り

    なんだかんだで、豊作の1年だったように思います。
    では、よいお年をお迎え下さい。
    (*^_^*)

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/29 18:03 by ekoeko

    odyss さん
    すごくいっぱい観てるもんなぁ。
    ぜんぜんかなわない。

    ところで
    『君の名は』は技術的には精緻ですが
    やっぱり心の中で実写に翻訳してしまいます。
    『この世界の片隅で』は描画は技術的にはうまくないんですけど
    アニメとして完結していて
    実写への翻訳はまったく必要ありません。
    ひょっとして
    一方は実写にあこがれていて
    他方はアニメであることに満足しているのかもしれません。
    個人的な妄想ですが。

    でも
    『君の名は』は『ぼくは今日、昨日のきみとデートする』と同じように
    時間軸のサスペンスが中心になっているのがおもしろかったなあ。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/29 18:23 by ekoeko

    ややっ
    odyss さんにレスをしているあいだに
    なつみかんさんの投稿がありました。
    しかし
    ですよっ
    観てない映画がいっぱいあって
    恥ずかしいなぁ。

    偉そうにひとこと言えば
    『シン・ゴジラ』なんて
    なんで挙げられてるの?
    ゴジラは1964年の『モスラ対ゴジラ』が最高な私。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/29 18:37 by ekoeko

    よけいなひとことをもう一つ。
    『モスラ対ゴジラ』。
    ゴジラが足がすべらせて名古屋城にやつあたりするなんて
    その発想がどこから出てきたのか
    今から思うとたまげてしまいます。
    『シン・ゴジラ』のゴジラは超越的すぎます。
    第1作の元祖ゴジラにひっぱらすぎたように思えます。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2016/12/29 19:15 by ekoeko

    よけいなひとことをさらにもう一つ。
    Wikipedia を読むと
    『モスラ対ゴジラ』でゴジラが足をすべらせたのは役者さんのミスだそうで。
    撮り直す余裕がなかっただけだとのこと。
    映画ってそうやってつくられるんだなぁ。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2017/1/4 10:34 by 無責任な傍観者

    あけましておめでとうございます。
    今年もヨロシク!

    ここ数年、ベストを選ぶなんてのはバカらしくてやる気しなかったけど、久々に並べてみますか。

    2016年に鑑賞した作品でトップは当然「がんばっていきまっしょい」なんだけど、
    空気を読んで、2016年に公開した作品を順番に並べてみましょう。
    ベスト6
    1.ローグワン
    2.64−前編−
    3.オデッセイ
    4.殿、利息でござる
    5.ハドソン川の奇跡
    6.奇跡の教室

    特別賞
    a.シン・ゴジラ、君の名は、
    b.この世界の片隅に
    c.ちはやふる上の句/下の句、何者

    ベストは映画館の特質としての大画面、オリジナリティ重視。映画らしさ、のある作品。その意味で、ローグワンは映画としてのエンターテイメントを満喫できました。
    64はあの迫力がすごかった。有名原作モノですが、原作の面白さを大きく上回っています。後編がちゃんとしていれば、No.1だと今でも思ってます。
    オデッセイも、映画としての面白さとストーリーの良さを楽しめました。
    殿、利息は従来の時代劇とは全く違う、江戸時代版プロジェクトXのような新感覚の面白さ。新しいことをやった意欲的な作品として。
    ハドソン川と奇跡の教室は意外性と感動を持った作品で、心情的にランキングに入れたかった。
    他にも、トランボ、ブリッジ・オブ・スパイ、永い言い訳、日本一番悪い奴ら等、良い作品が目白押しの素晴らしい一年でした。

    特別賞はベストに入れ辛いもの。
    a.は、今年の爆発的な映画人気牽引ありがとう。作品としての質も高い。
    b.は、映画というより、原作自体が良くて、その良さを忠実に作品にしたもの。今年唯一満点つけたし、複数回見てるけど、ランキングに入れるのは感覚的に違和感がある。
    c.は、有名原作の映像化で、非常に印象が強かったもの。ただし、原作を超えるものではないが、映像化で楽しめた。

    その他

    ・2016年に見た本数:117本
    うち、ほぼ半数の57本が70点以上という、異例の高得点率。100点は「この世界」だけだけど、80と90で1/3以上の32本。良い年でした。ちなみに総平均点は55点。

    ・チケット買ったのに見なかった本数:3本
    残穢:ネット予約した直後に友人から飲み会の誘いあり。酒は常に最優先。後日見に行った。
    デッドプール:前売り買ったけど、ファーストデーにノベルティ目当てで見に行った。前売り分は後日見ようと思ったけど、機会を失った。見たかったけど見れなかった。
    レッド・タートル:前売り買ったけど、なんやかんやで1ヶ月フリーパスの時期になって見たけど、あまりにつまらないので、前売り分を見る気がしなかった。

  • Re: 今年のベスト3は日本映画が独占。

    2017/1/4 10:41 by 無責任な傍観者

    そうか、僕は明日〜は面白いのか。
    全然興味なかったけど、週末見に行こう。
    レビュー読まなくて良かった…

返信を投稿

名前 ※ニックネーム可
メール ※表示されません
見だし
内容
※個人・作品に対する誹謗中傷はご遠慮下さい。
※レビューはレビュー投稿フォーム
ネタバレ? ネタバレ無し ネタバレあり
 

Myページ

ログイン

はじめての方はこちらから

新規ユーザー登録
ぴあ映画生活 facebook公式ページ
ニコニコ生放送 週刊ぴあ映画生活

便利ツール

ぴあ映画生活をより楽しむために

 


『エルネスト』<もうひとりのゲバラ>特集
モルモット吉田、宇野維正、門間雄介がたっぷり語る!第39回 PFF特集
ぴあ Movie Special 2017 Autumn ぴあ映画特別号 秋号登場! 秋の話題作の特集や最新情報がいっぱい! ご招待も大量放出!
WOWOW『予兆 散歩する侵略者』特集
サイン入りポスターほか豪華賞品が当たる! 『あさひなぐ』ツイッターキャンペーンがららぽーと4館で実施!
稀代の映像作家C・ノーラン最新作『ダンケルク』遂にそのベールを脱ぐ! エイリアン誕生の真実に迫る『エイリアン:コヴェナント』『散歩する侵略者』など近日更新。映画論評・批評の新コーナー

クチコミ満足度ランキング

初日満足度 観客動員数 DVDレンタル

満足度 投稿数 観たい ファン

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』まとめ
新作続々、公開中!マーベル・コミック映画ニュースまとめ
スーパーヒーロー、遂に終結!DCコミック映画まとめ